BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

MDD

気軽 手軽 身軽 アガる!

こんばんわこんにちわ。

日は長くなったけどまだまだ夕方は冷える感じですね。
日中の過ごし易さとは反対に一枚羽織りたくなるそんな感じ。
金曜日の夜ですし、きっと楽しい週末になるはず?
皆様がきっと良い週末を過ごせる様願うばかりです。

そんな不思議とテンションのアガる金曜の夜にアイテムを一つご紹介。
まずはお写真から

ドンぱ!

_DSC7294

「ラフショルダーカットソー」です。
簡単に着こなせるオフショルダーなアイテム。
フリル感ある胸元と長い袖口が目を引く面白いヤツ

_DSC7296

今回はあえてニコイチやギミックを入れないシンプル感じにし、
単品での使いやすさを追求しました。
胸元・袖の肩部分をゴムで縮める事でサイズを気にせず着れます。
勿論裾もゴムで縮めてあるので、
被って着るも良し 穿くように下から上げていくような着方もできます。

_DSC7297

後ろはこんな感じ。
前後に違いがないためどっちらを前に着てもいいようにしていたりします。

_DSC7298

ゴムの特性を生かし見えすぎて嫌な方にもしっかり配慮。
肩を隠してガーリーでおとなしい感じにもなります。

_DSC7301

今回はMDD用も作ってみました。
健康的でフレッシュな感じ。
勿論仕様はDD向けと変わらない使い勝手の良い一枚となっております。

配布予定価格は¥2500-
Nagoya I・Doll VOL.25から配布予定です。

ラフに着こなそう
世界はもっとも自由なステージなんだから。

人生まだファーストステージな男 <しぃ>

捕まえた!

こんばんわこんにちわ。

日もすっかり長くなり5時くらいまでならライトなしで色々作業ができてうれしいですね。
何だかんだ閉め切ってはいても窓から入る明かりがあると幾分作業がしやすく感じます。
最近は暗いと細かいモノが見えにくくなって少し心配な私しぃが、
皆様に真心こめてアイテムを紹介。

今日も折角外が明るいうちにと、
頑張ってもう一つ出来上がってまいりましたのでご紹介。

いつもの様にお写真

ばばばんばん

_DSC7250

「シナーマンパーカー」です。
日本語的には「罪人」といったところの意味のパーカー。
折角なのでマグショット風に撮影。
どことなく、皆様がイメージする囚人服に似ていることからこんなお名前に。
実はこの誰もがイメージする縞模様、
昔の西洋の方々が嫌って罪人が投獄される際の囚人服として着せたものが、
元となっているらしいです。
個性を無くすという意味でも、万が一の脱獄された際の発見性等の理由もアリ
結構最近まで使われていたりします。(今はオレンジのツナギとかがメジャーかな?) 

それはさておきザックリお洋服のご説明。

_DSC7254

全体に綺麗に並んだ模様がなんとも目を引くパーカー
今回のはフードの紐もしっかり完備。
袖はあえての短め8分袖の手首が見える仕様。

_DSC7257

両脇にはしっかりとポケット付き。
さり気なく大容量そしてゴワつかないのが良い所。

_DSC7258

そして毎度おなじみ飾りじゃないのよそのフード。
ちゃんと被れます。
そんでもって今回はやや浅めにして顔がしっかりと出るようにしました。

更に×2。
先ほどあえて8分袖にしたのには理由がしっかりあるんです。

それがコチラ!!


_DSC7259

MDDでもちゃんと着れるんです。
BarCodeがひっそりと目指していた全サイズで違和感なく、
可愛い服という目的に近づいた今回のアイテム。

_DSC7260

勿論ちゃんとフードだって被れちゃいますから安心してくださいませ。
てなわけであとは気になる配布予定価格

配布予定価格は¥2500-
勿論箱庭6から配布予定です。

心を盗んで窃盗罪
常識を破って器物損壊罪

行きすぎちゃって謝罪×2

罪は作れない男 <しぃ>

白く包む

こんばんわこんにちわ。

おおよそ一ヶ月ぶりの更新ですね。
はじめましての人もそうでない人も改めましてこんばんわ。
ネットでもリアルでもお喋り大好きな私しぃが、
愛と感動をドキドキの誤字で、
皆様に新作の情報と面白そうな話題をお届け?なブログになって御座います。

所でどっこい3月ということで遅くはなりましたが、
今度参加するイベントの情報をまずはご案内。

来る2018年3月11日(日) 京都パルスプラザにて開催の「ホームタウンドルパ京都15」に、
BarCodeはディーラー参加いたしますよ。
ブース番号は「103-DD」ですのよ。
春一番と同じ様にお洋服で皆様に春の訪れを感じてもらえればと思います。

さてさてそんな春を感じれそうなアイテムの第一弾を今回ご紹介いたしますよ。
なんせBarCodeにとっての春の一号アイテムなんですから結構気合い入れちゃいました。

まずは全体像のお写真から

どどんっと。

_DSC7092

コレであってコレジャナイんです本体は…

_DSC7106

コレ 被っていたこのアイテム

「タオルヘッドキャップ」です。
BCバスローブでお馴染み手触りのいいタオル地を、
思い切ってオプションアイテム的なアイテムとして使ってみました。

_DSC7096

折角ですので生地をたっぷり使い中をゴムで絞ることで頭に程よくフィットし、
濡れた髪をやさしく守りつつしっかり水気を吸い取ります。
前の基準にバンドを巻くことでリボン結びの様なカワイイかんじもGOOD。

_DSC7097

後ろはおおよそ後頭部を覆うような感じにしました。
ゆとりもあるのでお好みで広く全体をカバーするもよし
鉢巻状に使うもよしでございます。

配布予定価格は¥500-
勿論今回「BCバスローブ」もお持ちいたしておりますので、
見本のような湯上り姿を再現できますよ。

ホームタウンドルパ京都15から配布予定です。

まどろみタイムをおまもりしたいむ

水分の発散が優れた男(汗かき) <しぃ>

ア リトルワールド

こんばんわこんにちわ。

こんな時間でも大丈夫?
ほぼ名物と化したイベント前日ギリギリ。
明日の準備に追われながらなblog更新しています。
新米ディーラーの中の人 しぃでございます。

ギリギリなのに作っちゃいましたしかも結構手間のかかるヤツ。
お時間も少ない事ですのでパッとご紹介。

お写真ドーン

_DSC6867

「キュロットデニム  ミニ」です。
びっくりするほど多かった要望をそのまま形にしました。
当初「定番のデニム程度」だと甘く見ていたところがありまして、
予想以上の反応でとてもうれしかったアイテム

勿論「キュロットデニム」のコンセプトはそのままに小さく可愛くしました。
なので仕様も小さくはなったもののそのままを再現。

例えば…

_DSC6868

真面目に使えるポケットや、ベルト風のリボンも勿論そのまま。
ちゃんとファスナーでのお着換えもそのまま再現しました。

_DSC6869


バックスタイルもお察しの通りなにも変化ありません。
小さくするにあたってお姉ちゃん(DDS・DD・DDdy)用よりも、
身頃を大きく摘まんだことによる広がり感だけが違いかも?
それによりスカートっぽさUPしましたよ。


配布予定価格は同じく¥3000-
第37回 Doll’s Myth.から配布予定です。

ミニマムは”減らした”のではなく”凝縮”させたものなんだ

中身が濃い男になりたい <しぃ>

小さな模様の

こんばんわこんにちわ

今日は金曜日週休二日制の人々は待ちに待ったフィーバーな時間といったところ。
土曜日も働く皆様にもきっといいことがありそうなそんな夜。
おいしいモノでも食べて今週の疲れをリセットしていきましょう。

そんなタイミングですが、
私は17日(日)東京ビッグサイト 東1・2ホールにて開催
ドールズ・パーティー38の準備を進めている最中。
おなかペコペコですがもうひと頑張り。
BarCode年内最後の参加イベントということで張り切っております。

私だけが張り切って気持ちだけウキウキでもうれしくないのが、
皆様の正直な感想だと思います。

なので今回もクレイジーに一つアイテムをご紹介しますよ。
いつもの様にお写真から~ という形式美。

_DSC6702

「アクティブキッズジャンパー」です。
かなり久しぶりにMDDに向けたアイテムの登場です。
待ち望んでいた方も多いはず。
私たちも作りたい気持ちはあったのですが中々時間がなくてすみません。
そのお詫びとは言いませんが今回は超こだわって真正面から作り上げたアイテム。

_DSC6703

生地はこの辺でおなじみ撥水ナイロンをメインに使用。
中綿にもこだわり身頃にはメッシュ強化綿で型崩れしにくくしてみました。
ポケットは使いやすいパーカー系でよく見るポケットを採用。
袖はこの時期ありがたいやや長めにし、
腕を曲げたときに手が寒い思いをしなくて済みますね。

_DSC6704

バックスタイルはこんな感じ。
襟を改造して作られたリブニットのフードがなんともストリートな感じ。
ニットの特性を生かし少し小ぶりで柔らかな質感がなんともカワイイ。

_DSC6705

勿論被れちゃいます。
少し引っ張りながら被ると髪型の乱れを最小限に被れるのがこのフードの良さだったり。
びっくりするほど伸びそしていい感じに戻るので色々な髪形で遊びたくなります。

そんでもってアウターならば気になるところ…

_DSC6706

今回もしっかり裏地入り。
おかげで異次元の袖通しを実現。
今回のお写真のようなニット系の長袖でもすんなり羽織ることができました。

それだけでは飽き足らずこんなこだわりも。

_DSC6707

裾・袖にこのように風防の内折りを採用しどんな動きだって隙間風ZEROを目指しました。
「カワイイ盛り・遊びたい盛りをしっかりとした装いで応援したい。」そんな思いをこめて。

折角よくできたものであっても気になるのは”アレ”のことばかり。
いいんです 年末って何かと御入用でしょう”アレ”?

なので今回も頑張りました。
配布予定価格は¥4500-
ドールズ・パーティー38から配布予定です。

寒さに負けないのは優しさがそこにあるから

末端が冷えやすい男 <しぃ>

夢 魔法 そして現実

こんばんわこんにちわ。

9月も半ばあたりでそろそろ町の様子も「アレ」の準備でにぎわっていますね。

そうハロウィン。
用は西洋式のお盆のようなお祭りなんだそうです。
アンデットの様に仮装したり、
庭があるご家庭では派手に装飾されたオブジェなんかを作ったり。
定番のでかいカボチャをくりぬいたランタンなんかが有名ですね。

あのカボチャ実は数日にわたり晩御飯のおかずになることもあるらしく。
子供たちに飽きられることも多いとか。

と、言うわけで今回はそんなハロウィン向けのアイテムを一つご紹介。

いつもと同じ様にお写真から ど~ぞ。

_DSC6305

「パステルマジックロングパーカー」です。
ロングです そして淡いです …そして何よりパーカーです。

今年の猛暑にも活躍いたしましたロングパーカーに襟を追加して少しミステリアス?な感じ。
身頃を2トーンカラーで可愛さUP、
ポケットもそれに合わせて形を変更カシメがプラスされていいアクセントに。
袖も長くしてちょっとお化けっぽいルックスに。

_DSC6306

勿論フードも被れます。
少しボリュームのある髪型でも楽に被れるように大きめのにしてあります。

…でもそれだけじゃ面白くないよね♪


と、いうことで

_DSC6307

フード変形させちゃいました。
お名前のマジカルの所以はこの変形フード、「魔女の帽子」っぽい三角のシルエットが個性的。
三角形の先のほうに皺を入れることで独特な巻き具合。
フードのおかげで「魔女っぽい」を最大限に演出。

_DSC6308

フード被ってないバックスタイルはこんな感じ。
被っていないとそこまで目立った変更がないのでハロウィンの日だけでなく普段使いにもいい感じ。
ロング丈なので肌寒い日にも大活躍間違いなし。


勿論ハロウィンですから 皆仮装したいに違いありません!
そこで、

_DSC6309

念のためMDD向けも作ってみました。
DD用をブカブカに着るのも可愛いんですが、あればいいかなと思いまして。

_DSC6310

違いとしてはこんな感じ。
袖と身頃丈を少し小さくしただけで特別なことは行っておりません。
強いて言うならMDD向けということで、
私たちが識別しやすいように水色のファスナーを採用したくらいでしょうか。

配布予定価格はどちらも¥3000-
Nagoya I・Doll VOL.24から配布予定です。


田舎からの使者 <しぃ>

夢は大きく

こんばんわこんにちわ。


引き続きSendai I・Doll VOL.6に持って行くアイテムをご紹介。
前回のアイテムはDD向けなので、今回はMDD向けを一つ作ってみました。
それがコチラ!

_DSC6195

「バルーンサロペットデニム」です。
略して「B.S.D」。
ちょっとだけお姉ちゃん達(DD・DDS)に対抗すべくミカン箱で身長のかさ上げ(なんちゃって…

改めましてお写真ドーンと

_DSC6197

DD向けの「バルーンデニム」をベースに使い勝手の良いサロペットタイプにしました。
サロペットらしからぬ前開きのシンプルなつくり。
肩ひもはバストやインナーに合わせた調整が可能なベルトタイプなので、
写真のようなフワッとしたオフショルダーをインナーに
コーディネイトすることだってできちゃうんです。

_DSC6198

バックスタイルはあえて片ポケットですが、可愛らしくバルーン型を採用。
意外とモノが入り便利だったりしますよ。
ベルトは後ろでクロスにすることで斜め方向の張力が発生して
肩からずれにくく見た目的にもおしゃれになります。

配布予定価格は¥3500-
Sendai I・Doll VOL.6から配布予定です。

可愛さ120%
いつかBIGになるのを夢見る少女のために

膨らみ続ける男 <しぃ>

続編?

こんばんわこんにちわ。

さてさてどんどんまいりましょうか。
ノリに乗っている時に更新するに限りますしね。
と言うわけで続いてもまた小さなサイズのご紹介。
気になってうずうずしている方も肩の力抜いてかろやかに参りましょう。

まずはお写真から

_DSC5975

「フリルオフショルダー」です。
MDDのお洋服としては超短めのファンキーな仕様。
しっかりとした綿の花柄生地で素早く着れる夏物を作りました。
普段あまり肩を見せることのないMDDの方を大胆不敵に見せ元気さをアピール。


_DSC5976

バックスタイルは語らずとも大丈夫な感じ。
今回のアイテムは被る(又は下から着る)感じでのお着換えなので、
ファスナー等の突起もなく安心してご着用いただけます。

_DSC5977

アームホールは最小限にして腕を上げた際のチラ見えを防止。
綿なのでジメジメした湿気の多い季節にもってこいです。

配布予定価格は¥1500-
5月4日(木祝)ドールショウ50初夏 浅草5H-09.10
5月6日(土)ドールズ・パーティー37032-DD」から配布予定です。

屋根より低い男 <しぃ>

お休みの

こんばんわこんにちわ。

そういえばGWと言えば、
昭和の日・憲法記念日・みどりの日・こどもの日とそれに隣接する土日によって、
すごく長い間休める春のイベントと言った感じ。
それぞれ祝日に焦点を当てることなく普段過ごすことも多いかと思いますが、
BarCodeは最後の「こどもの日」に焦点を当ててみたいと思います。
と言うことは…久しぶりになるのかしら? 専用アイテムを作ってみました。

と言う事で、まずはお写真から。


_DSC5971

「デニムスカートPOPポケット」です。
Aラインのシンプルな膝上スカート。
BarCodeお得意のデニムを使った可愛いくそしてアクティブキッズな感じを演出。
目立つ位置の両サイドに大き目なポケットを配置して目立つこと間違いなし。


_DSC5973

勿論ポケットは飾りじゃないよ。
スカートサイズに対して大きいため色んなものが入る感じがウレシイ。
縁と飾りリボンにチェックの綿地を使い手触りにも優しい。

_DSC5974

バックスタイルは誰でもお着換えしやすいファスナー&スプリングホックの二重体制で、
はしゃぎ回っても簡単には脱げにくい様にしてみました。
子供が欲しい機能を存分に盛り込みつつ可愛い。


配布予定価格は¥2500-
5月4日(木祝)ドールショウ50初夏 浅草5H-09.10
5月6日(土)ドールズ・パーティー37032-DD」から配布予定です。

もっと自由にもっと楽しく

童心と共に歩んでゆく男 <しぃ>

柔軟な対応

こんばんわこんにちわ。

更新のたびに読んでいただいている方は、さっきぶりですね。
まとめてお読みの方は、目を休めながら出大丈夫ですよ。
そして何より当ブログまでお越しの皆様、ありがとうございます。
そして皆様のお目当てやっぱり「新しいの」でしょうか?
勿論ご用意しています。

他のディーラーさんがツイッターやwebサイト等に新作情報を載せてる中だんまりでスミマセン。
おおよそ一週間前のイベント疲れが身体に…。
言い訳をしても変わらないので、できるだけ多くの「面白さ」で、
遅れた分を取り戻せればいいなぁ~と思い色々頑張ってますのでお許しを。

今回もそんな「オモシロ」アイテム入ってますゼ。
以前要望があったモノをBarCodeの曲がった解釈力と発想が超一人遊びしたアイテム

それがこんなのです。

_DSC5964

「フレキマキシワンピース」。
お名前の通り柔軟なニット素材を使ったシンプルな仕上がりそれでいて、
英字新聞風キャラクタープリントとの組み合わせでメリハリのあるアイテム
白もさり気無いストライプ地なので細身なシルエット感を演出します。
好評だったフロントクロストップを採用してバストサイズや肩幅を気にすることなく、
自由を邪魔しない感じも「フレキ」でしょ?

_DSC5965

バックスタイルは利便性の良いファスナーで、簡単・キレイ・イラつかない。
丈も程々にDDS~DDdyまで引きずらない長さを追求


配布予定価格は¥3000-
5月4日(木祝)ドールショウ50初夏 浅草「5H-09.10」&
5月6日(土)ドールズ・パーティー37「032-DD」から配布予定です。














BarCodeが普通の「マキシワンピース」をご紹介するわけないじゃない。
実はさっきからチラチラと写ってるのに紹介すらしない何よりも怪しい「紫のリボン」。
おしゃべりなBarCodeがこの点に触れないのがますます怪しぃ…。
と言うわけで思いっきり引っ張ってみましょう。

こんな感じで

_DSC5966

どう?雰囲気が極端に変わった感じですよね?
このアイテムの持つ「フレキ」な部分はここからが本番。
このリボン腰部分までしっかりと入ってまして、
スカートの丈を左右前後自由自在に遊べるようにしました。
ニット系を使った理由はこの変幻自在を助けるため。
勿論さっきみたいにそのまま使うのも自由ですが、
このお写真見た後だとこっちの方がいいかも?

_DSC5967

バックスタイルも一気に挑発的に柔らかなシワがランダムに入り、
この世に二つとないオリジナリティを超簡単に作り出しています。
この状態でもファスナー自体は問題なく使えますのでご安心を


更にさらにフレキは終わらない。

_DSC5978

こどもの日特集と言うことで、MDD~DDS(M胸)向けショートを追加!

裾が遊べるのは勿論ですが、このサイズのみお写真の2色を作成致しました。
時間の関係上少なくはなるのですが、ご要望が多い場合は再生産も検討します。
無限大の楽しみをフレキシブルにお楽しみいただければと思います。

改めまして、配布予定価格は¥3000-
5月4日(木祝)ドールショウ50初夏 浅草「5H-09.10」&
5月6日(土)ドールズ・パーティー37「032-DD」から配布予定です。

どんな状況もフレキ感で対応

フレキシブルな男 <しぃ>

キリが良い感じ

こんばんわこんにちわ。

そして皆様ありがとうございます。
本日当ブログが無事総来訪者のカウントが10000人を超えました~。(パチパチ
長かったようであっと言う間に迎えることができ感謝感激でございます。
近頃のサイトやTwitterなんかではプレゼント企画なるものを行う方も多い節目ではあります。

ウチもと言うわけではないのですが、アクセサリー系のアイテムを一つ特別にご紹介。

_DSC5953

「ネクタイ」です。
折角「スーツ」とか「シャツ」作ったことですし、思い切って作ってみました。
結び方ひとつでいろいろ遊べるしサイズとかもないモノなので、
シャツのアクセントとしてお手元にあると良いかと思いましてご用意させていただきました。
生地も珍しくネクタイ用のシルク地を真面目に使い見た目だけでなく質にも自信のあるアイテム。

しかしながらカラーが今日急いで作った分なのでそんなにご用意は無いのですが、

_DSC5955

お写真の5種類+α(シークレット)のご用意があります。
更に、今回は配布方法を公平かつ楽しいモノにするべく考えに考え抜き、出した結論があります。

それがコチラ!

_DSC5956

そうですよ皆さまがおそらく大好きなガジェットのガチャでございます。
今やゲームなんかでも良くこの単語を目にする感じになっていますね。
今回のネクタイはこれで配布したいと考えております。
当たるも八卦と思って頂けると嬉しかったり…。

配布予定価格は¥500-ダブり保証付き(ダブったら引き直し)
更に今回ささやかながらサービスとして、
合計¥10000-以上購入の方は一回無料にて遊べます。
2017年4月16日(日)開催のNagoya I・Doll VOL.23(吹上ホール)から遊べる予定となっております。
この機会に是非、ブース番号「G11,12」にて皆様のお越しをお待ちしておりますよ

童心に帰って遊ぶのも大人の余裕

クジ運の悪い男 <しぃ>

トップ・オブ・ザ

こんばんわこんにちわ。

さらに続きましてご紹介したいアイテムは再生産アイテムです。
幾度となく生産され皆さまにも中々に良い評判を頂いております定番アイテム。
正直かなりの枚数が出てはいるのですが、コレクションにあると非常に使い勝手がいいので、
まだお持ちでない方も、そろそろ替えが必要な方にも満足行くアイテム。
それがコレ!

_DSC5857

「ダブルウェストホットパンツ プレーン」です。
このブログが一番最初に紹介致しましたアイテムを四度めの再生産です。
以前紹介する前からBarCodeの定番として君臨し、
今もなお愛用していただいてる方もいらっしゃるはず…。
飽きの来ない形と使いやすさがちょうどいいアイテムです。 

_DSC5858

今回はより使いやすいように前後とも生地変更をせずほぼ単色で仕上げてみました。
ステッチはほのかに目立つ赤色でさり気無い存在感。
裾も今回はシンプルな仕様で、
ストッキング・タイツ・ソックス等の良さを最大限引き立ててくれます。

配布予定価格は¥2500-とお馴染み。
ホームタウンドルパ京都14(卓番号:205-DD)から配布予定です。

再確認する定番の良さ
長年愛されるのはワケがある
そんなアイテムを是非コレクションに加えてみませんか?

コレクター癖の男 <しぃ>

これは事件です。

こんばんわこんにちわ。

これでラストですよ(多分
ここまでマメにお読みになられました方々、
及びツイッターにてイイネやリツイートしてくださった方々に心からお礼申し上げます。
そしてまたこんなギリギリに大量投下してしまった罪をどうかお許し願います。

それはさておき事件です。
それとびっきりのなんとあるアイテム2点が…

何者かによって

カスタムされちゃいました。

そのアイテムがコチラ

_DSC5833

「イングランドベリーショートパンツ」

誰がこんなことを…。
とりあえずこのアイテムから詳しく見ていきます。
アメリカンテイストだったコレを大胆にもイギリスかぶれに仕立て上げられたモノ。
コインポケットにひっそり映るチェックが何よりの証拠です。
ワイルドさが抑えられややポップな感じになっているので花柄等と非常によく合います。

_DSC5834

しかもバックスタイルはかなり大胆な犯行のごとくチェックに…。
バックポケットの縁のオシャレさがなんとも言えませんね。

もう一つのアイテムは、

_DSC5822

「アクティブキッズパンツ」です。
コチラはMDD用のようですね。
コレは裾をメインにカスタマイズされているご様子。
裾のチェックは裏まで続いていて捲ってもチェックになるようになっています。
更に可愛さのポイントは他にも、

_DSC5823

よく見るとサイドのベルト通しがチェックになっているではありませんか!
さり気無い所に犯人の痕跡が残されております。

そしてこのアイテム達の横に小さくこんなメモが…。

どちらも配布予定価格は¥2500-
Sendai I・Doll VOL.5から配布予定です。

これは是非会場にて事件の真相を暴かなくてはいけません。
急ぎ現場に向かう

向かう男 <しぃ>

気持ちは…

こんばんわこんにちわ。

さっきも更新したところですが、そんな事気にせずに元気よく更新してまいりましょう。
今日みたいに寒い日にご紹介するのは少しあれなのですが、
あっと言うまに訪れる春に向けたアイテムを今回ご紹介。

気が早いと思われるかもしれませんが、春になってから春服を探すのって難しいんですよね。
そこで誰もが狙いをつけていない今こそ春服を手に入れるチャンス。

まずはお写真からどうぞ。

_DSC5797

「ブラックサッシュワンピース」です。
袖なしで帯がしっかりした黒それでいて大き目の花柄という組み合わせ。
まるで夏物を間違えてご紹介しているように思われるかもしれませんが、
これ単品で使うのを目的としたわけではなく合わせで着ることを目的にしたモノ。
勿論夏はこのまま使うのもアリかもしれません。


しかし今回のは合せ着なので上にお手持ちのシャツなどで合わせて以下のように…


_DSC5805

おとなしい感じで演出してみました。
このように重ねれば花柄のスカートに化けれたり、
ジャケット等と組み合わせても可愛い感じになります。
逆に中にタートルネックのニットやカットソーなどとセットでも可愛かったり。
合せやすくしたシンプルなアイテム。

この手のアイテムはお着換えのしやすさも選ぶポイントなので、

_DSC5801

バックはファスナーで一発クリア。
白と言うことで透け予防に裏地も入っていますので安心です。

そんでもって今回は…

_DSC5824

MDDのサイズも作ってみました。
仕様等はほぼ同じシンプルなのでどのジャンルのお洋服にも合わせやすいですよ。

配布予定価格は¥3000-
Sendai I・Doll VOL.5から配布予定です。

小さい春探しに行こう

探さなくても見つけやすい男 <しぃ>

秋は軽快な足音と共に

こんばんわこんにちわ。
いつものように深夜のテンションで軽やかにやっていたいこの日この頃。
そうは言うものの、雨上がりで大変蒸し暑い・・・。

しかしファッション業界は無情にも秋物シーズンとなり厚手の生地と汗をかきながらにらめっこ。
BarCodeのドールお洋服は自主流通なので、
もう少し夏でもない秋でもないそんな隙間なアイテムをご用意していたり。
今回のアイテムもそんなどちらの季節にも対応しそうな軽めのアイテムのご紹介。

そんなアイテムがコチラ!
_DSC5472

「細プリーツロングスカート」
BarCodeでは久しぶりのロングスカートでございます。
今回は細く折られた黒地の布を特殊なプレスで形状記憶させた布を使ってみました。
一見洗ったりするとクシャクシャになりそうですが、しっかりとしていて元に戻ります。
そんでもって適度な薄さで重くないのでまだまだ蒸し暑い今の時期でも快適に。

そしてこの布のもう一つの特徴 それは・・・。

_DSC5474

端の処理をすると綺麗なフリルに大変身。
自前で折るとこうは成らずストンとしてしまうのですが、形状記憶を利用し伸ばしながら端処理をすることで、
このような独特なフリル感を実現。
勿論この状態もしっかり維持致しますよ。

_DSC5475

変形シャツと合わせると一気に清楚な感じに。
昨日ご紹介のスカジャンと合わせると昭和感の漂うスタイルにも化けたり。
アイテムの特性を生かしてハードなポーズにも柔軟に対応し、色んなシーンにお使いいただけます。

そんでもってさり気無くMDD用もご用意してみました。
お写真が無くて申し訳ないのですが、丈感はDD用と同じくらいになっています。
MDD用としは珍しいロング丈スカートですのでもしよろしければご検討ください。

配布予定価格は¥2500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定ですよ。

秋が始まるその前に。
軽やかに過ごす準備はいかがですか?


食欲全開の秋男 <しぃ>

ふりふり

こんばんわこんにちわ。

今日は本州のほぼ全域で雨のご様子そして少し肌寒いような気がいたします。
晴れていれば冬布団のお洗濯をしようと思っていたのですが・・・。
予定通りにいかずモヤモヤ不完全燃焼感。

どうせ雨で予定が空いたならばということで今日は「試してみたいもの」にチャレンジ。
しかも運よく雨の日にちょうどいいそんなアイテムできました。

_DSC5224

「雨の日パ~カ~」です。
水色水玉の全身全霊で雨を体現。
雨の日が楽しくなるようなポップな色で憂鬱な気持ちを吹っ飛ばせ!
そんな願いが込められているとかいないとか。

シーリング加工ではないため完全な防水性は実現出来ませんが、
雨に対応すべくロウ引き布を使用し簡単な雨ならはじく事ができます。
ナイロン割合が高いので乾燥もスピーディー。

_DSC5226

袖丈は長めですが、曲げるとちょうど手が出る程度の絶妙な長さで可愛さを狙える?
傘+このパーカーで雨の日のお出かけもいいかもしれませんね。

防水性能はまだまだですが、機能面での使いやすさに力を入れて、

_DSC5227

フード格納できるようにしてみました。
前からだとわかりづらいので後ろ姿もご一緒に。

_DSC5228

襟の部分にたたんで収納。
背中のタックのおかげで大きな動きでも雨が直接当たらないようにしました。

配布予定価格は¥2800-

まだまだ雨期ではありませんが、早めにオシャレを先取り。



雨男  <しぃ>













 

春一番 電話は二番?

こんばんわこんにちわ。
お待たせしました新アイテムご紹介コーナー!
今日は土曜日開催のアイドールに持って行く春らしく使いやすいアイテムですよ。

_DSC5144

「レースバックカットソー」。
前はシンプルな白色ですが・・・

_DSC5147
後ろはこんな感じに紺色レースがなんともオシャレ。
見頃よりやや伸ばしたレース地がゆらゆらして春の息吹を感じれるアイテムとなっております。
実は少し立体裁断でレースが前の方にもやってきていたりします。(写真で伝わりにくい・・・。)
これからの暖かくなる季節は勿論、肌寒い日もインナーとして使っても可愛いアイテムとなっております。

配布予定価格は¥2000-
アイドール46「H01,02」にて配布予定ですよ。
他にもカジュアル服色々あります是非見に来てくださいね。

追記:MDD用も二枚と極少量ではありますがご用意できました。
人気がありそうなら増産も予定中・・・。


春一番のごとくやってくる男 <しぃ>

 

最上級の使い勝手??

こんばんわこんにちわ。
そろそろ近づいてきたイベントの日。
3月は間髪入れずに京都と東京との2週連続ですね。
皆様に合えるのを楽しみにギリギリまで作るゼ!新アイテム。

そして今日ご紹介するのは最近紹介してきたアイテム達を、
改めて見直した時に思いついたアイテムでございます。

_DSC5107

「ニットショートベスト」です。
どっちかというとボレロに袖が無い感じといった方が近いかも?
短め丈に一周くるりと巻いているレースがカワイイ一品。
何故作ったかと申しますと・・・。

ズバリ 「袖がオシャレなお洋服にも羽織れる物が欲しい!」
「でも、折角下に着ているお洋服も目立たせたい!」
そんな気持ちを素直にアイテム化
中に着たアイテムが目立つだけでなく、可愛さをプラスするアイテムとしても活躍いたします。

_DSC5113

写真のようなパフスリーブ等のボリューミーな袖のアイテムを縁取り効果で強調するだけでなく、
胸元のアクセントとしても効果抜群でございます。
軽めのニットで通年通して便利にお使い頂ける今回のアイテム。

配布予定価格は¥1500-
ホームタウンドルパ京都から配布予定でございます。
良いアイテムをベストプライスで! ・・・なんちゃって。


春めいてきてお昼の睡魔と戦う男  <しぃ>
 

冬のカジュアル攻略?

こんばんわこんにちわ
明日は、何の日ドルパの日!
今回も諦めの悪い男しぃが、お届けする新アイテム紹介いつもながら前日のギリギリ感と共にお楽しみ頂ければ幸いです。さっそくながらお写真と共にご紹介

_DSC4839

「ダウン風キルティングジャンパー」です。
さすがに本物のダウンを使うのは技術的に厳しいので、綿を駆使して作ってみました。
綿がたっぷり入っているので、寒い今の時期にぴったりです。
お写真のように、DD・DDs・DDdy用とMDD用の二種ご用意いたしました。
毎度ながらポケットもちゃんと使えますよ。

_DSC4840

後ろ姿はこんな感じの
ボア縁のフードつき!
裏地もあるので、するりと着せていただけます。

_DSC4843


フードを被せるとなんとも雪国感でてます。
コートを使ったコーディネートもアリですが、
カジュアルと言えばやっぱりジャンパーがカワイイですよね。
この機会是非一度ジャンパーを使ったコーディネートをお試しください。

配布予定価格は¥4000- 

時間の都合でお伝えできませんでしたが他にも何点か新アイテムがありますので、是非見に来て下さいね。
卓の場所は、「DD-017」ですよ。
明日元気で皆様とお会いできるのをたのしみにしております。 

今日は車中泊な男  <しぃ> 

危険な科学実験

どーもお久し鰤(ブリ)なブログ更新でございます。
皆様お元気でしたか?
私たち? 私たちはここ一週間ほど他のお仕事に追われながらな日々でした。
そして期待で胸いっぱいの皆様今日は新アイテム紹介ではないのです。(ゴメンナサイ)

「折角ブログを始めたのにアイテム紹介しかして無くない?」
「コレ販促ブログだよね。」 

そんな考えを科学の力でぶっ飛ばそうと思い今日はBarCodeオリジナル科学実験やっていこうと思います。

題して「デンジャー科学工作 (デニムユーズド加工)」でございます。
ご家庭にある危険物質を使って、手ごろでお安くデニムを魔改造して行きましょう。

※科学実験は危険が伴うため小さなお子様は大人の人と一緒に。
もちろん自己責任で、等ブログはこの実験で出た不利益等の責任は負いません。


まずは材料から
DSCF0006

○魔改造したいデニム
○メラミンホルムアルデヒド樹脂(フリーカットがオススメ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・普通のメラミンスポンジ
○DHMO(ジハイドロジェン・モノオキサイド)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・普通の水
○塩化ナトリウム・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・普通の食塩
○アルミ鍋
○エチルアルコール飲料の入っていた瓶(ワインなどの首が長くて細い方がGOOD)
 
あると便利な物
○防水仕様の温度計
○耐水ペーパー(♯1000くらいの細目が良いよ) 
○食酢(調味料入りはダメですよ)
といった感じの材料です。
なんと危険な材料の数々、マッドサイエンティストもびっくりです。
簡単な危険性の紹介

○メラミンホルムアルデヒド樹脂・・・シックハウス症候群でお馴染みホルムアルデヒドとメラミンを
 主原料にしたスポンジこれで歯を磨くとエナメル質・象牙質まで削ってしまう危険性があります。

○DHMO・・・その多くの危険性については検索サイトで検索するとよいでしょう。
 熱したDHMOは皮膚組織にダメージを与えるだけでなくその後も傷跡が残る危険性があります。

○塩化ナトリウム・・・さまざまな食品に含まれている危険物質 勿論人からも検出されており
 多量摂取および摂取不足により様々な症状が現れる危険性あります。

しかしこの程度で怯えていては、科学実験は失敗してしまいます。
恐怖に打ち勝った者だけが栄光を手に入れるのです!(大げさ)

手順
① 鍋にデニムを入れその後DHMOをデニムが浸る程度まで入れる。
② ①に更に塩化ナトリウムを6~24g程度加えよく撹拌する(海水よりはしょっぱくない位)
  この際お好みで食酢を加える。(入れすぎると酢のにおい取れなくなりますので、微量ずつ加える) 
DSCF0009
  ②の写真塩化ナトリウムを加え撹拌した後です。

③ ②を火にかけ中火で加熱する。 この際やけどに気を付けよう。
   おおよそ60℃ 温度計持ってる人はここで大活躍?(お風呂の温度より熱い位)になったら火を止め、
   排水口に蓋のできる所で作業となる。
   (水が使える洗面所などがベスト)

④ 流し台もしくは洗面台に水を少し張りその中に③を加える
DSCF0012

   この時の温度おおよそ40℃程度に水を足して調整します。

⑤ デニムを写真のように瓶に被せる。
DSCF0015

   その後適量切り出したメラミンと洗面台のDHMO水溶液を用いて刷り込むようにして洗う。
DSCF0021

   皺感を出す場合はこんな感じにシワシワにして洗います。
   面倒な方は耐水ペーパーで洗うと素早くかつ大胆にユーズド加工できる。
   この際一気にやろうとせずに少しづつ様子を見ながら行うこと。
   一気にするとデニムがユーズドを通り越してダメージに進化してしまうぞ。

⑥ 向かって右側が加工した後左は未加工です。今回は比較用にあえてこのままで進めていきます。
  見づらいですが、少し色が薄くなってると思いますこの程度でOKなのです。
DSCF0023

  廃水を流す際詰まら無いように、削りかすは取り除く(削りかすは普通ごみで廃棄してもOK)
  細かなカスは水でよくすすぐか洗濯機でお洗濯します。(生地が弱そうな場合は手洗いでやさしく洗う)

⑦ 脱水を済ませてレッツ乾燥! 太陽の力を借りるとかなり時間短縮できるのでお勧めです。
DSCF0025

   日光で約2~4時間股下が乾燥していれば出来上がったも同然です。

⑧ 細かな埃がついていれば取り除いたり皺具合が気に入らない場合は、
   モヒカン頭になり「アイロンで整形だ!」と言いながらアイロン掛けをするとよいそうです。
DSCF0028


⑨ 完成!写真撮影するもよし なんとなく匂いを嗅ぐもよし自由に楽しむとよいでしょう
DSCF0034


いかがでしたか?
かなり危険が伴うのがお分かりいただけましたか?

ここで簡単ながら原理説明と注意点のお話です。
①~③主にデニムの色止めと加工し易いように生地を少し柔らかくします。
    ○注意点大きい鍋だと温めに時間がかかるためデニムがつかるより少し大きめ程度の鍋にする。
    ○BarCodeのデニムでこの実験を行う際は酢は不要です。(色止め加工済みのため)
    ○なぜ温度60℃かと言うと、デニム自体の耐熱は100℃以上と余裕ですが、
     昨今のアパレル業界において糸に関してナイロンやウレタン等の石油系樹脂を含んだ糸が多いため
     熱で糸が弱ってしまうことを予防するため低温での加熱になります。
     そしてこの作業においては、長い時間せずにささっとやりましょう。(糸を傷めない配慮として)    
④~⑥ユーズド(ダメージ)加工
    ファッション雑誌などを参考に、太もも・膝・お尻・ひざ裏・裾 を重点的にするとよりリアリティが増します。
    コツとしては、両脇の縫目は洗わず目に見える所のみにとどめる(前側・ひざ裏・お尻・後ろの裾)
    縫製部分、ステッチ部分はガシガシ洗うと切れて、最悪の場合ダメジーンズになる危険性があります。
    洗濯機で洗う場合はいつもと違う柔軟剤を入れるのを個人的にお勧めします。少し幸せな気分になれます。
    
⑦~⑧乾燥と仕上げ
    乾燥はできるだけ日干しが良いが、天候が悪い場合は部屋干しで。
    生乾きの場合色移りしやすくなるので、しっかり乾くのを待ちましょう。
    回転式乾燥機オススメしません!巻き込まれて千切れたり穴が開いたりする恐れがあります。
    運よくうまく乾燥しても皺がひどくアイロンですら戻らない皺ができてしまうほど凶悪な場合があります。 
⑨   完成
    匂いを嗅ぐ行為自体怪しいとは思いますが、仕上がりを確認する良い方法の一つです。
    生乾きで匂う場合や酢の入れ過ぎによる酸味の効いた匂い等をここで確認します。

以上! 家庭でできる科学実験「ユーズド(ダメージ)デニム講座」でした。
皆様もぜひぜひチャレンジしてみてくださいね。

<2016年11月2日追記>

「別に加工なんてしたくない!」そんな方は、
④~⑥の加工を飛ばして(もしくは④~⑤をパスして⑥のお洗濯だけ行う)
色止め処理だけやるのも良いかも知れませんよ。

この処理をしておくと色移りを緩和できるので、デニムがより一層身近なものになること間違いなしですよ。

台所が今日もびちゃびちゃな男  <しぃ> 
ギャラリー
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • 来る前の
  • 来る前の
  • 来る前の
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード