BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

小物

アウトドア門外児

こんばんわこんにちわ。

桜はまだだけど、
梅や杏などが花をつけすっかり暖かな陽気に包まれたまさしく”春”な感じ。
というよりいつの間にやら3月が終わりそうでハラハラな感じでもありますね。
年度末で忙しい方も、新生活がワクドキでいっぱいの方も。
改めまして、こんばんわ。

今年は何か違いを感じるBarCodeのしぃが、
本年度最後・平成最後の春のわずかな時間に皆様をアッ!と驚かせたくて書いていますよ~。

そんな平成最後の春の
来る2019年3月24日(日)東京流通センターにて開催
I・Doll VOL.55にBarCodeはディーラー参加します。
ブース番号は「Q01,02」ですよ。

平成の最後×2と言いますが、
今まで通りな緩い感じで皆様と仲良く楽しいイベントになれば良いな。

ってわけでして、
そんな平成最後の春の最初を彩る(ややこしぃ…)、
にゅーでヤングなアイテムご用意しましたよ。

まずは定番のお写真から~

ダーン

_DSC9246

「スリーピングキャリー」です。
何となくレジャーアイテムで作ったことなくて、
あったらうれしいアイテムとして思いついた一品。

_DSC9248

小物系ではありますが大きい…。
前にひっそりあった裏メニュー的アイテムのコレを、
他の使い道としても使えるように考えた結果こんな形に。
マミー型(?)の寝袋兼キャリーバッグと一枚二役にしてみました。

_DSC9250

折角なので並べるとこんな大きさ。
おおよそ60㎝サイズのドールに向けた長さで、防寒対策のフードが可愛い感じ?
表地は可愛いけど実力派な撥水加工ナイロン地でサラサラしていていい感じ。
本来なら寝袋(スリーピングバッグ)は、
地味なオリーブやネイビーか極端に蛍光色の物が多いですが、
それだとキャリングバッグとしてはアヤシイ感じが出そうなのでポップな水玉柄で再現。

_DSC9251

勿論ファスナーで楽々な開閉で固定用の紐等は無し。
フード部分にはひもが付いてるので、引っ張ると防寒効果が上がります。

_DSC9255

メンテナンスの際に開ききって使えるようにオープンタイプにしてありますので、
乾燥作業もぐっと効率的に行えますよ

_DSC9256

裏地はキュプラ入りの吸湿速乾性に優れ またの名を人造の絹と評される手触りが魅力。
また、薄く仕上がるのでシルエットを最大限に生かしつつ大容量になるのが良い所。

キュプラとは…
天然に存在する綿の短い繊維を薬品を溶かして繊維に加工したものがキュプラです。
したがって、原料は「綿」であり、セルロースを主成分としています。
この点、木材パルプを溶かしてセルロースを取り出し、
繊維として加工していくレーヨンとポリノジックとは成分が同じであっても出発「原料」自体は異なります。


_DSC9260

折角スリーピングバッグの形をしているのならばということで同柄の収納ケースもありますよ。
くるくる丸めて小さく収納できるので、イベントやお出かけに便利。
急なお迎えにもしっかり対応できるオトナの余裕見せつけちゃいましょう。

_DSC9262

勿論急な来客時に自分用のお布団にしたり、
撥水なので、車中泊やキャンプの時にも大活躍間違いなしですよ。

配布予定価格は¥5000-
I・Doll VOL.55から配布予定です。

あれもこれも
やりたいこといっぱい、
だからよくばりな感じ

行先不明な男 <しぃ>

QKなDB

こんばんわこんにちわ。

朝の通勤時間前のブレイクタイムにちょうど流し見れる感じの当ブログへようこそ
今日を頑張れば土日休み~♪な方も、そうでない方もおはようございますよ。

金曜日の朝は何だか気合が入らない~
明日休みなんだからうまい事切り抜けて来週の自分にまかせた!な感じになりがち…。

そんな感じではありますが、
良い感じのアイテム出来上がりましたのでご紹介いたしますよ~
まずはお写真

ぶーん


_DSC9069

「デニムなバッグ」です。
説明不要な安直なネーミングが光るバッグです。
カジュアルながらビジネスシーンでもお茶目に使えるそんなモノにしたくて、
シンプルな形にしました。
それに最近だとショッパー袋なる紙袋も巷で人気なようですので、
そんな感じのも兼用出来ればと思いBarCodeではよく登場するデニムで作ってみました。

_DSC9068

大きさはこんな感じ。
昔私が使っていたビジネスバッグを参考に1/3に縮小しつつ少しデフォルメしました。
BarCode自体がメーカータグなどはとくにないのでそれっぽい水色のテープでアレンジ。

_DSC9067

勿論カバンなんですものいろんなものが入るとイイヨネ。
ってことで、ノートやら例の豆本などを8冊以上入れれる大容量な感じ。
でお出かけの際に必要なアイテムもポンポン入れちゃいましょう。
豆本の展示即売会なんかの時にもこの大容量なら安心して参戦できるはず?

配布予定価格は¥2000-
ホームタウンドルパ京都16から配布予定です。

ビジネススーツが現代の鎧ならば このバッグは現代最強の武器なのかもしれない

スーツで働いたことがない男 <しぃ>

遅らせ

こんばんわこんにちわ。

用意遅れ気味ですがきっと大丈夫。
何とかなるさ~♪

なので始まりました悪い癖、近場のイベントだからと徹夜覚悟で遊んじゃいました。
少し新作感から脱線した感じのモノを一つご用意
まずはやっぱりお写真から~

どぴゅーん

_DSC8384

お洋服に関してはコレなんだけど今日の注目はそれに合うアイテムの

コレ!

_DSC8386

「マッカーサー キャスケット」です。
上にもあったこの服のために作った?帽子。
ホントは付属にしてもいいんだけど、
これ単体でも可愛かったのと後は予算の関係上今回は別に。

生地自体は同じウールを使い大人しい感じに仕上げています。
赤リボンのアクセントが何とも個性的。

_DSC8387

後ろ&トップはこんな感じ。
シンプルな8角形の形をやや変形して後ろをスッキリとした形に。

_DSC8389

正面からだとこんな感じ。
裏地も面白い柄を使ってたりしますが、ここではヒミツ。
是非×2あそびにきてみてってくださいね。

そんでもって、
_DSC8381

忘れちゃいけないセットの時のお写真。
さり気ない感じでありながら全身がしっかり纏まった感じになりました。

勿論ながらばら売りなので、組み合わせやすくなってます例えば、
こんな感じ

_DSC8398


このキャスケットで少しボーイッシュな要素を足しつつ、
スカート等でしっかり可愛さを出してあげると良い感じです。

配布予定価格は¥2500-
箱庭vol.7から配布予定です。

折角だからセットでもいいし、そうじゃなくてもいいし

コーヒーは温かくてもいいし、冷たくてもいい男 <しぃ>

FFな

こんばんわこんにちわ。

そろそろ秋も終わりの冬模様?
いきなりやってきた冬感ありますが、皆様体調などは大丈夫ですか?
BarCodeは何だかんだで元気です。

タイトルは別に某ゲームを意識したわけではない…よ。
「FEVER・FESTIVAL」のことなんだからね!!  なんちゃって。

11月も終わり12月に入っていくわけですが、
このシーズン楽しみなのがやっぱり「コンサート&LIVE」じゃないでしょうか?

寒さで、縮こまった体も心も会場の盛り上がりで解けてくるそんな場所。
昨今では色々なイベントがありその多様性も面白かったりいたしますね。

今回はそんなココロ踊るに因んだアイテムを一つご紹介です。

それがコチラ
ばーばん!!

_DSC8364


「LIVEタオルケット」です。

LIVEの物販なんかで売っている前が留めれるアレです。
フード付きで時に防寒、時に雨よけにもなる頼りになるヤツ。

_DSC8367

開くとこんな感じ
上部首回りはゴム入りで隙間風や雨を防いでくれます。
フードも大きめにしてあるため、髪型を気にせず被れる設計。

_DSC8368

留めも便利なダブル式を採用。
イベントごとだけでなく、スポーツ観戦や海水浴やプールの時のお着換えにもきっと役に立ちます。

んでもって、

LIVEのあとに困るのがやっぱり汗。

というわけでこんなモノもご用意。

_DSC8366

同色の「スポーツタオル」です。
以前にご紹介しましたコレのタオルより長く細い持ち運びに特化したタオルを作りました。

_DSC8369

長さはほぼ43㎝のロングでシッカリ拭けるのが特徴。
目立つためにタオルを振り回すにしてもこの長さ有れば超目立つこと間違いなし。
やっぱりこれもイベントごとだけでなく、
スポーツ観戦やレジャーなんかで役に立つこと間違いなし。

そんでもって

このタオル先ほどのタオルケットにつけちゃいます!
これら2種類をセットにしまして、
配布予定価格は¥1500-
箱庭vol.7から配布予定です。

冬だからこそ熱くなれるその瞬間へ
書いた汗はコイツでサラッとふき取るだけ。

LIVEに最近行ってない男 <しぃ>
ギャラリー
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
  • 纏まるくん
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
読者登録
LINE読者登録QRコード