BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

トップス

なかみ だいじ

こんばんわこんにちわ。

お昼真っただ中ですが、ここでまた一つアイテムをご紹介。
前回の定番アイテムだけでは寂しいですからね…。

いつものようにお昼をお召しあがりになりながらで大丈夫ですよ。
大層なこと言いませんので…。
先ずはお写真から見ていきましょうね。

_DSC5792

「ドレッシーインナー」ですのよ。
何処にでもよくある形ではあるのですが、
大抵ドレスやワンピースなんかに使われるバストトップ部分を、
今回は使いやすいインナーという形に仕上げてみました。
これによりあのオシャレな胸元を誰でも簡単に再現できオシャレの幅を広げれます。

_DSC5793

バックスタイルもシンプルに肩甲骨が見えてなんともセクシーです。
全体的に丈を短くしたのでパンツ類が良く映える仕上がりに。

折角なので皆様に このインナーに簡単な合わせ方例をここでご紹介。
まず超簡単に
_DSC5794

緩めのニット(もしくはオフショルダー)+今回のインナー
で作る周りと差が付く?胸元オシャレなセクシースタイル。
ありがちなオフショルダーも肩を見せるだけでなく、
インナーのストラップを利用して際立たせることでより一層可愛い感じに。

ついでにもう一つ。

_DSC5795

もう一つの使い方はコルセット+インナーです。
単体でも十分な可愛いコルセットなどタイトなアイテムをよりドレッシーに仕上げることができます。
今回はデニムを使ってより一層デニムを際立たせる際にも使いやすい色となっております。

配布予定価格は¥1500-
Sendai I・Doll VOL.5から配布予定です。

インナーを活用してもっと楽しく

未だにスマートフォンを活用できてない男 <しぃ>

きらきら

こんばんわこんにちわ。

本格的に寒くなってまいりました。
こんばんから東京に向かうのですがすでに心が弱りそうなくらい各地で雪の予報出てますね・・・。
きっとうまく行けるはずと信じ今回もアイテムのご紹介。
皆様とお会いできるよう頑張りますのでどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

早速ですがアイテムのご紹介に入らせていただきます。
まずはお写真から。

_DSC5772

「プラチナタイムカットソー」です。
強気な名前にしてみましたが、モノはカットソー。
ほのかにきらめくラメ入りできれいな感じ。
襟元を大きくかつ長くしたので、お写真のようにオフショルダー風に着こなすのがナウいですよ。

_DSC5774

バックスタイルは少し変形してパンツの良さをアピールできるものになっています。
複雑なバックスタイルのスカートなどでもいいかもしれませんね。

_DSC5777

袖は長めで、親指用のアクセス穴が開いてますのでスマートフォンをいじるときなどに便利です。
それになんていったって暖かいのがうれしいですよね。

配布予定価格は¥2000-
1月15日のドールショウ48冬から配布予定です。

煌めきが足りない男 <しぃ>

ましんがんメドレー

こんばんわこんにちわ。

いよいよ今年も大詰めなこの日この頃。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
年内最後に向けてお仕事に学業に多忙かとは思います。
私たちも、12月18日(日)「ドールズパーティー36」で今年は最後のイベントとなりますよ。

年末に向けて私たちも色々とアイテムを追加してみました。
まずはカンタンに馴染みの良いアイテムをご紹介。
メドレーという形でズババンとお送りしたいと思います。
まずは一つ目をドゾ。

_DSC5699

どれがおnewなの?と思いますが、
今回は足元に注目!

_DSC5701

冬の新色(侵食)「色々なタイツ」ですよ。
別段おすすめすることのないこのアイテムもついにブログに登場。
「短いスカートやパンツの時の足元に何かプラスしたい」とお思いの方に、
申し訳程度に出していたアイテムに新たに写真の紫とオリーブ色等の癖のある色を追加。
ある意味さらにやる気なさを加速させてるように感じますが、
これはこれでボトムにインパクトが少ない日や、逆に靴が派手になりすぎている時の緩和に威力を発揮。
80デニールで足元が暖かくなるだけでなく微妙な透け感があるのが良い感じ。

配布予定価格は一足¥300- といつもの感じでひっそりおいてます。

続いて二つ目のアイテムは前回のイベントのアイテムで、ご紹介できなかったアイテムをご紹介
と言ってもさっきから気になった方もいるはず!
SO! それなんですよ。

_DSC5703

「オトナめフロントクロスカットソー」です。
今年の3月頃に出たコレをアレンジして冬向けに使いやすくカットソーにしてみました。
そのまま裾を短くするのでは芸がないので、今回はクロスした布が裾の最後まで来るように改良。
さらに胸元もスッキリ単色のギャザーで仕上げてみました。 
 
_DSC5702

後ろから見ると超シンプル… ですが、これにはワケがございます。
最初に言っていた冬向けと言うところにその答えがありまして、
重ね着を重視しさらに部屋着としても快適便利にするために、
後ろに余計なものは足さずに仕上げた結果こんな感じ。
袖も細身で動きやすく寒い時も手の甲をしっかりガードの萌え袖仕様。

配布予定価格は¥2000-


更にさらに3つ目!!
折角なので追加でこんなものも・・・



_DSC5722

「冬だって使える!フォーマル系袖切りすぎちゃいました」です。
要は色違いなんですが、袖がない分重ね着に便利と愛用されている方がいるアイテム。
なにせネクタイだってズボラ出来ちゃうのでお得なのは間違いありません。

_DSC5707

緑も前のとは違う淡い感じのカラーを追加。
冬物の濃い色が多い上着等の中でもバッチリな存在感。
しかも対応サイズも広いのが魅力で、
カットソーなどの袖のあるアイテムの上からこれを重ねるという小技が効くすごいヤツ。

配布予定価格は¥2000-

そんでもって今回ご紹介のアイテムは全て
今年の最終決戦12月18日(日)「ドールズパーティー36」に持って行く予定です。

今年もたくさんの笑顔で支えて頂き感謝×2。
皆様のその笑顔で良い年を迎えれるようにまだまだ頑張りたい。

年末もお騒がせ男 <しぃ>

秋のモーレツ その4

こんばんわこんにちわ。

皆さまお疲れ様です
今回はこれで最後(?)の新アイテム紹介ですので目を休めながらお読みください。
なにぶんボキャブラリーが少ない故に文章考えるのがどうも苦しくなってきた私しぃが、
最後の力を振り絞り皆様に元気や勇気やその他諸々が出るアイテムをご紹介。

_DSC5626

「ポップクローズドパーカー」です。
BarCodeのカジュアル服としてはおそらく初となるファスナーの無いパーカー。
ファスナーがある方がお着換えは楽なのですが、
どうしても素材的に硬くなり前が突っ張ってしまって前が長く感じることも・・・。
そこで今回はあえての前開きがない形にこれによってシルエット面以外にも利点が生まれました。

第一にポケットがつながるので、両手で中の物にアクセスでき、
寒い時には手を中で組んで暖をとることも出来ます。
次に襟周りが自由な設計を組むことができ首元と肩周りが簡素かつスッキリできるようになりました。
さらにもう一つのメリットは・・・

_DSC5627

それはフードの小型化ですね。
今までだと前の開きとその首元の制限で大きくなりがちだったフードを、
小さくても被りやすくでき、使わないときの垂れ下がりも美しくできるようになりました。

_DSC5628

バックスタイルはこのような感じ。
生地の裏表を交互に使いポップな感じと、気軽なカジュアルとしての良さを同時に楽しめる組み合わせに。
身頃の切り返しで飽きの来ないデザインで秋冬は勿論の事、春まで存分に使える万能なアイテム。

配布予定価格は¥2000-
このアイテムも勿論明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

疲れ果てた男 <しぃ>

秋のモーレツ その1

こんばんわこんにちわ。
毎度のことながら遅すぎる新アイテム紹介のお時間がやってまいりましたよ。
実は用事でお出かけしていて一昨日大阪に帰ってきたところで結構しんどいですが、
きっと明日には元気いっぱいになる予定です。
新作は今週頭に準備はしていたのですが、紹介が遅れる結果となりましてスミマセン。
その分思い切って今日はいっぱいご紹介したいと思います。

早速ですがお写真と共に第1弾をご紹介です。
_DSC5615

「秋色タートルセーター」です。
先週末からの寒さに対応すべく「素早く着れて秋っぽいのを」ということで作ってみました。
襟元を顎下ギリギリまでにすることで冷たい秋風を防ぐ作戦をとってみました。
袖も手の甲をしっかり隠せる長めの袖にしてこれ一枚で十分な防寒を目指してます。
網目も細かく柄もしっかりしているので、色と合わさって正にセーターの王道とも呼べるスタイルですね。

_DSC5616

今回のバックスタイルは、頭を通しやすくするために後ろ半分をオープンできる形にしてみました。
目立ちにくいように留め具をスプリングホックと組糸にて仕上げてあります。
金具で引掛けて無残な姿にならないように留め具周りに裏地も入れたあったりしますよ。

配布予定価格は¥2000-
明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

秋の終わりを感じ始めるその前に
人より先にあったかいお洋服で寒い日も笑顔。


室内ではTシャツな男 <しぃ>

秋のモーレツ その2

こんばんわこんにちわ。

連続で更新してても変わらず変なあいさつから。
この挨拶実は元々更新が深夜になりがちな、
当ブログを読んでくださる方々の時間帯に合わせてごあいさつしたのが始まりだったり。
意外と深夜就寝前と夕方ご飯時が多いようで、次いで15時のおやつ時も結構多いですね。
最近は、ほぼ新アイテムの紹介しかしていないのに沢山の方々に見て頂き嬉しく思います。
これからもオモシロいブログになるよう頑張ってゆきますので、適度に応援を宜しくお願い致しますね。

感謝の気持ちはこの辺にして、お写真と共に新しいアイテムをご紹介。
今回のアイテムはコレだ!

_DSC5617

「コーヒーブレイクセーター」です。
お名前にちなんだコーヒー色のウールニットで落ち着いた印象の一品。
襟ぐりも超緩くむしろオフショルダーの勢いで、リラックスタイムにピッタリなセーター。
裾も真ん中に行くにつれて短い少し変わったスタイルでこの手のセーターでは見ない鋭いデザインを採用。
もう一個の特徴は・・・

_DSC5620

親指を通すホール付きで、ズボラな暖かさを実現。
コレがなかなか便利で、上から何か羽織る際に袖の中でセーターの袖が渋滞しないんですよね。
おかげでこれからまた一段と寒くなった際でも使いやすくなってます。

_DSC5621

今回のバックスタイルは裾を除いてシンプルそのもの。
特に語らずともご理解いただけるはず。
コレだけ大きな襟ぐりなので中にインナーを着ると肩周りにオリジナリティを演出できます。
珈琲に色々な味があるようにオシャレにも様々な味を追加してみてはいかがでしょうか?

配布予定価格は¥2000-
このアイテムも明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

ズボンはほぼ年中長ズボンな男 <しぃ>

あったか~い

こんばんわこんにちわ。

深夜恒例の新アイテムご紹介のお時間がやってまいりました。
毎度ながら最後の最後まで足掻くスタイルはそのままに皆様にドキドキをお届け!
もちろん今回のアイテムは明日(今日)開催のアイドールwest&夢見る乙女な祈りにてGET出来ちゃいます。

つまり今日の朝出来上がった出来立てホカホカ!

しかも明日に向けての準備と並行してブログを更新していたりしてます。
こんな感じでギリギリまで新しいアイテムを作るスタイルを、はや1年ほどやっております。
正直に申しますと作ってる私たちもなかなかに間に合うかどうかのドキドキを毎度のごとく味わっております。
ホント絶妙なスリル感で、一度慣れるとやめられない??

ということでして、そんなギリギリにできたアイテムではございますが、
もちろん自信作!BarCodeアイテム作りで手抜きなんて致しません。
お写真見ながらご説明させていただきます。

_DSC5607

「ルーズニットセーター」です。
先ほどの強い断言とは対極な感じのセーターでユルい感じに仕上げてみました。
見た目はユルいですがしっかりとしたものなんですよホントに。
素材は身頃はウールでその他レースや袖は綿を使用。
アンダーが透ける位の大きな網目ですが素材のおかげかしっかりあったかいんです。
それにプラスしてユルめに仕上げることで、空気の層ができ防寒に大いに貢献致します。
前回ご紹介しましたインナーとの組み合わせでお写真のようなスマートな印象を与えることも出来ます。

_DSC5608

バックスタイルでもその緩い感じはそのまま。
うなじを見せてセクシーアピールするのも良いですし、
ちょっと派手目のインナーの緩和剤としても使いやすくなっております。
気軽に着れるように袖にはゴムで絞ってあります。
それを利用して捲っちゃうのもアリですよ。

配布予定価格は¥2000-
配布予定は10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23から配布予定です。

オシャレに油断は禁物。
周りの娘に差をつけられる前に
明日からでもできる素敵な自分を。


そして男は焦りだす・・・ <しぃ>

MI KA TA ☆

こんばんわこんにちわ。

空気はひんやりで過ごしやすく、お空は澄んでとてもキレイですね。
こういう日は夜空が綺麗でぼーっと見上げて数時間なんてこともあったり。
しかも食欲の秋ということで昨日はちょっとしたおつまみを作って、
秋の夜空を見ながら楽しもうとスーパーへ・・・。

行ったは良いですが、高い・・・ お野菜高い・・。

今年は地震や台風そんでもって最近まで暑かったのもあったせいか、お野菜高かったので、
結局買わずじまいの帰宅、何とも寂しい夜の散歩となってしまいました。

でもね、私はめげないぞ!
そんな寂しい気持をブッ飛ばすべく驚きをアナタに。
今回もいい感じの新しいアイテムをご紹介致します。 コチラ!

_DSC5609

「オフショルダーインナー」です。
前回ご紹介したアイテムとコンセプトは同じく「着せやすい冬コーデ」の一つ。
肩周りを削ることで裏地のないウールやニットだって素早く袖通し出来ます。
伸び幅に優れたインナーですのでこのアイテム自体もお着換えしやすい作りとなってますよ。

_DSC5610

背中はこんな感じで首元でスナップ止めのみのカンタン設計。
少しだけ開いたスリットのおかげかややセクシーな印象ですね。
着こなしを工夫するとまるでタートルネックセーターのようにもなりますし、
大きめニットで肌を露出して大胆な感じに仕立てるのもアリですよ。

配布予定価格は¥1000-で苦しい庶民をかげながら応援。
スーパーでよく見る「お値打ち価格」で頑張らせていただきます。
もちろん明日、2016年10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23から配布予定です。

苦しい時期だからこそファッションで明るい世の中にできたらいいな


最近主夫にまた一歩近づいた気がする男 <しぃ>

面倒を取り除け!

こんばんわこんにちわ。

油断して買い出しにTシャツ一枚で飛び出してエライ目に合った私しぃが、
今日も緩い感じで新しいアイテムをご紹介する相変わらずなコーナーのお時間がやってまいりました。
でもいいじゃない! 変わらないのも魅力の一つ??

そしてそして忘れ物をする癖も相変わらずでして、

昨日に引き続き、大事な告知を忘れておりました。

2016年10月16日(日) 北海道札幌にて開催の夢見る乙女な祈りにも参加。

昨日ご紹介したアイテムや今回ご紹介のアイテムも持って行きます。
同日の開催とはなりますがアイドールwestとダブルで参加!
大阪には私しぃが、札幌には工場長がそれぞれ参加させていただきますよ。
工場長は「人生初の北海道」とのことなので、美味しいご飯のお店とか教えて頂けると喜ぶかと思います。

さてさて、お腹も空いてくる時間ではありますが、そろそろ本題の新アイテム紹介しますよ。
とりあえずお写真ともに見てってください。

_DSC5600

「リボン襟2in1カットソー」です。
ある意味BarCodeの名物となりつつあるコレとかソレとかアレ等の派生アイテムのニューフェース。
今回は寒くなる前の対策として作ってみました。
寒さ対策のわりに薄手に仕上げてますがわけがあります。
思い出してみてください、冬のコーデネートの時に長袖on長袖とかする際にお着換えに苦労しませんか?
まだ2枚までなら何とかなるんですが、3枚とか人のなせる業としてはかなり無理がありますよね。
そこで今回は薄手+2in1のコンボでよりお着換えをスムーズにしようと思い作ってみました。

_DSC5601

袖もあえて萌え袖にして手を隠すことで袖通しを楽に出来ればと思い採用してみました。
そのままでも何だかほっこりする可愛らしさなので部屋着としても重宝します。
そしてこのアイテム自身も着やすくするためにシャツもちゃんとスナップ止めで楽々お着換え。
タイ兼襟でお写真のようにリボン結びも良し、ちょっと工夫してネクタイ結びなんかもいいかもしれませんね。

_DSC5602

バックスタイルはシンプルな仕上げ。
シンプルゆえに真面目に入れ込んだ背中までシャツ地が透けて見えるあの感じもバッチリ再現できてますよ。

配布予定価格は2in1系としてはお求め安く¥2500-
2016年10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23より配布予定です。

この世界から着替えの面倒を無くしたい。
ズボラとは言わせないカワイイの新スタイル。


案外寒いのには強い男 <しぃ>

楽しむため

こんばんわこんにちわ。

そしてやってまいりましたよ連続更新第三弾!!
目にやさしくなくてスミマセン・・・。
休み休みでお気軽に読んでいただいて構いませんので目を労りながら読み進めて頂いて大丈夫ですよ。
書いている私自身目がしょぼしょぼしているくらいなので。
第三弾ということでお察しのいい方ならお気づきだとは思いますが、
イベントに向けてのアイテム紹介といたしましては後半戦でございます。
少し前にもチラッと言ったのですが、2人でアイテムを製作する都合
どう頑張っても一週間で作れる限界値が決まっています。
ですがこれからも「面白い・便利・お手頃」をメインテーマに頑張っていきたいですね。
これからもどうぞ宜しくお願い致しますね。

それはさておき新アイテムのご紹介に移ります。
お写真と共にご説明します。

_DSC5580

「レイヤードパーカー」です。
前回のイベントで配布いたしましたパーカーも数えるほどだったので、
秋に向けて違うアプローチのアイテム作ってみました。
コチラもユニセックスアイテムとしてご使用いただけるようにベーシックなカラーリング。

「スポーツの秋」をテーマにレイヤード服をスポーティに仕上げてみました。
袖や身頃に重ねがあるのですが軽く、動きやすく冬も見据えて重ね着出来るようにシルエットを細めにしました。
極端にスポーツ寄りにしていないのでキュートなアイテムとあわせても使いやすく、
アクセントとして使っていただいてもいいですね。

_DSC5581

フードはこんな感じで真ん中にラインが入ってさり気無いスポーツ感をアピール。
横幅を少し増やしボリュームのあるヘアスタイルでも被りやすくなっていますよ。
軽めのパーカーをお探しの方にもご満足いただけるアイテムとなっていますよ。

配布予定価格は¥2500-
2016年10月2日(日) Fukuoka I・Doll VOL.7より配布予定です。

涼しい季節のアクティブな相棒、
キミとならなんだってできる気がする。
そんな秋。

かくいう私は文科系の男 <しぃ>

後だしジャンケンは突然に

こんばんわこんにちわ。
だいたい二週間の沈黙。
おおよそ活動していない風なブログに見える今日この頃。
近頃流行りの放置系? 
いえいえ、そんな事ありませんよ。

今回は時間との戦いの末あえて定番の「ギリギリ戦法」をとっただけ
つまり・・・ いつものようにやってまいりましたよ。
土壇場新アイテム紹介!!
話せば長くなるので省略いたしまして、イベント前の待機中に確認がてら読めればと思い書いています。
というわけで、今回は色々と更新が多忙となってしまいますがお付き合いいただければと思っております。

まずは軽めなアイテムをご紹介。

_DSC5562

「レースサンドカットソー」です。
レディースの代名詞とも言えるレースを、透け感のある胸元と袖に使った秋に使えるアイテム。
本来なら襟をつけるのがメジャーですが、折角のレースの縁を活かしたくて考案致しました。
襟が無いので身頃を挟むように配置するのでこんなお名前だったり。
モスグリーンの胸元とは対照的に薄グレーのジャージ生地が程よい感じの上品さに貢献。
肌を見せている面積からは想像しにくいですが、意外と暖かかったりします。

_DSC5564

サンドというからには裏もこんな感じ。
前後がわからなくなるかと思い少し工夫で前身頃の裾がほんの少し長くして、
高低差で前後の区別して頂けるようにしています。
前後ろに迷ったら「肩の縫い目をもって裾が長い方が前」と覚えて頂けると便利ですよ。

配布予定価格は¥2000-
2016年10月2日(日) Fukuoka I・Doll VOL.7より配布予定です。

胸元はレースで華やかに
準備はチキンレースでドタバタに

そんな慌てん坊な男 <しぃ>

予防できること

こんばんわこんにちわ。

毎日の最低気温もそろそろ下がってきた感じ?
夜間は大分と過ごしやすくなってきたばかりか、
少し風が冷たくなってきた気がして秋めいているのを肌で感じるこの頃。
日中は残念ながらもう少し夏模様みたいですね。

この時期の寒暖の変化で体調を崩しやすくなるので注意です!
今日はそんなややこしめの気温変化にやさしく対応していけるようなアイテムのご紹介。
サクサクと見ていきましょうね。

_DSC5513

「トランペットショートボレロ」ですよ。
夏物のオフショルダーや半袖のアイテムを上手に着まわしたい時に便利なアイテム。
今回はあずき色とベリーピンクをご用意いたしました。
ほぼ袖だけといってもいい潔さで下に着ているお洋服の邪魔をしないのが魅力。
少し光沢感のある薄めのジャージ生地で利便性とお手軽感で、
ついつい使っちゃうアイテムに仕立てました。

_DSC5514

袖はこのようにかなり下に広がったトランペットのベルの部分をイメージ。
重ねが前提のアイテムなのでやや襟ぐり広めで通しやすくしました。

_DSC5515

後ろは肩甲骨程の丈の長さでウエストの細いインナーの良さをそのままに、肩はしっかり暖かく。
シャツやオフショルダー系だけに留まらずサマーワンピースやキャミソール等の上から重ねるだけで、
秋物に変身できますよ。

配布予定価格は¥1500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定です。

そろそろ焼き芋が恋しい男 <しぃ>

BarCode秋の夜の部

こんばんわこんにちわ。

さっきも更新したばかりですが、もう一つこのタイミングでさらに乗っけていくのもまたBarCodeらしいかも?
「それぞれのアイテムの良さを分かりやすく・面白くご紹介したい。」そんな思いを、
突っ走らせ続けているだけだったり…。
夏休みのままのテンションで元気なだけだったり…。

そういえば紹介前にどうでもいいお話ですが、
実はほとんどの記事で適応サイズ表記が無かったりする記事が多いのに気付いた方、
いらっしゃると思います。


はちゃんと表記しているんです・・・ さり気無く・・・。

記事の最後のタグのところにご注目すると…  ね、さり気無いでしょ?

・・・とはいうものの実は殆ど(60㎝級や40㎝級で別れてはいるものの)スケール感が同じであれば、
フリーサイズにしているため私自身は上手く活用できてないのですが、
もしかしたら今後サイズを細かく指定することがあれば活用していきます。(多分)
よろしければブログ内の検索等にご活用いただければ幸いです。
そして今の今までご案内できず大変申し訳ございませんでした。

そんなことはさておき新アイテムですよ 新・ア・イ・テ・ム!
今回ご紹介するアイテムはオトナ系のアイテム。
秋になるとどうも身体が勝手に作りたくなってしまうそんな超身勝手なアイテムです。

_DSC5492

「レースオフショルダーカットソー」
さっきもカットソーなので、ダブった感じはしますがそんなのは気にしない!
ど定番の形のカットソーの上部をレースで仕上げたレディーの為のカットソー。
そのままお肌を見せるよりも上品かつセクシーな品格を実現。
下部も薄手ですが透けにくいパワーネットを使いニットのカットソーとは差別化もしています。
上部レース地はお写真にある選べる2タイプでどちらも魅力的。

_DSC5494

バックスタイルもレースをしっかり使い、前身頃のイメージを崩さす仕上げてみました。
それでいて開き過ぎていないので、嫌みのない感じとなっております。

_DSC5498

おまけでフロントのドアップ。
襟ぐりも妥協無くレースを丁寧に端処理してあるので、独特な風合いに。
谷間がほんの少し見える切り返しとセットでセクシーさを演出。

配布予定価格は¥2500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定となっております。

夏にはない透け感のセクシーさであの娘より差をつけよう。


この秋も男の暴走はとどまることを知らない <しぃ>

調整式

こんばんわこんにちわ。

大阪ではすっかり最高気温も下がり始めてきましたね。
今日位なら汗をかかずに作業ができてうれしいなど思いながら。
そんな今日のように汗でべたつかないこのタイミングだからこそ、
少し複雑な形状でも綺麗に着こなすことができると思います。
今回はそんな秋ならではのアイテムのご紹介。

_DSC5483

「ベルトアジャストカットソー」です。
右と左のアイテムは色こそ違いますが形は同じで、
お名前通り紐の結び幅で見かけに変化をもたらせる一品。
カラーはお写真のオリーブとビビットピンクの二色をご用意。
袖丈は七分で肘まで隠れる丁度よさ。
これ一枚での装いは勿論、インナーを着てもまた面白いかも知れません。

_DSC5487

左肩の紐で襟ぐりを調整し、オフショルダー風や変形ロングTシャツの様になったりと、
一枚で楽しさ無限大です。
紐も少し長めにとってあるので、バストが大きい娘でも安心してアジャスト遊びが楽しめますよ。

_DSC5489

バックスタイルにだって妥協はしません。
後ろからでも目立つインパクトと機能性はそのまま。
もっと目立たせたい方は付属の紐をレースやリボンに変えるとより一層可愛くなること間違いなし。
自分だけのオリジナリティを目指してみるのもいいかもしれませんね。

配布予定価格は¥2500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定となっております。


暑くも寒くもないこの時期が一番オシャレできる時!
夏の流行りに乗り遅れた方も、今からファッションリーダー目指せるかも?


汗の不快感に悩む男 <しぃ>

ひっそりやってきた

こんばんわこんにちわ。
9月に入り世間では続々と新商品発表の時期ですね。
巷では新しい林檎のマークのお電話の話題で持ちきりのご様子。
流行りモノとは無縁のBarCodeしぃでございます。

でもね、新しいアイテムがないとやっぱり飽きられてしまうのもまた事実で、
私たちもひっそりと新しいアイテムをご用意してみました。

_DSC5477

「ソフトコットンシャツ」です。
変形シャツの新アイテムで、今回使用したのは名前の通り柔らかいコットン地。
通常のシャツよりもゆったりとした大きさで仕立ててみました。
分かりづらいのですが、さり気無くふんわり感を出すよう脇下にタックをつまんで独自の風合いを出してみました
袖も秋らしくビショップスリーブの6分袖にして腕周りをやさしい感じにしてみました。
メリハリをつけるために襟周り等の白い部分はシャキッと少し硬めのコットンで、
スッキリとした襟元に。

サイズ感ゆったりしたのには他にもわけがありまして、

_DSC5479

中にインナーを着た際にゴワつくのを防いでいます。
写真のように少し派手目のインナーをオープンシャツで合わせるのにも適していたりします。
少しふんわり気味にはなりますが、シャツインも可能なので、使いやすさは申し分ないですね。


_DSC5480

バックスタイルはいつもと違いヨークやピースも無くシンプルそのもの。
変形のサイドが伸びた裾が良く分かるようになっています。
柔らかいコットン独特なシワ感で、使っていくうちに馴染む感じが癖になるアイテム。

配布予定価格は¥2000-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定となっています。

目立たない所にこそ不変の強さがある?

実は新しい物好きな男 <しぃ>

レッツチャレンジな夏

こんばんわこんにちわ。
今日もギリギリまで頑張っておりマス BarCodeしぃです。
名古屋は近いこともありまして少しだけお気楽に支度中。
夏最後のイベントとなりますので、折角なので一つアイテムを作ってみました。
とは言っても完成品ではないのです。
皆様に作る喜びを共有できればと思いあえて未完成なままごご提供となります。
モノづくりが苦手な方も大丈夫アイテムとしては9割完成しているので、後はアレンジするだけです。
まずは全貌を見て頂ければと思います。

_DSC5457

「リボンクラフトカットソー」ですよ。
リボンが独創的な緩い系のカットソー。
黄色と紫の色合いがなんとも個性的。
袖は短く夏仕様でこれからのお休みシーズンにピッタリな一品。
どの辺がクラフトかというと…

_DSC5460

ショルダーのリボンのところなんです。
レースの隙間にリボンを通し好き勝手にショルダーストラップを作ることができます。
一例として写真のように二重で通すも良し、編み編みするも良し 色々な形に大変身できます。
リボンが抜けないように胸元から均等に左右に伸びた一本づつ縫ってありますので
そのまま首の後ろで留めても成り立つようになっています。

_DSC5458

後ろにもレースがありますので例のように通してずり落ちないようにしても良いですね。
通しやすいように普段使うリボンよりやや細めを使用してカンタンかつ自由度の高いアレンジが楽しめます。

配布予定価格はキット感覚で手に取りやすく ¥1500-
明日のホームタウンドルパ名古屋にて配布予定です。

アレンジで唯一無二なカットソー
それぞれの個性を存分に活かしてオシャレを楽しんでみませんか?

 
実は不器用な男 <しぃ>

早め早めの

こんばんわこんにちわ。
寝苦しい夜いかがお過ごし?
BarCodeしぃでございます。

夜になってお天道様も沈んだというのに蒸し暑い・・・。
噂によると太平洋に台風が発生したとか、こんな寝苦しい日はちょっと夜更かし。
明後日のホームタウンドルパ名古屋に向けての新アイテムをご紹介するには丁度いいかも?

折角なので夏の最後のドールイベントらしく涼やかなアイテムと、
おまけとして前回ツイッターでチラッと言っていたアイテムもついでにご紹介。
夏物ゲットのラストチャンス(?)夏休みとかお盆休み等でどんどん使っていけるかと思います。

こんなのですよ。

_DSC5448

「レイヤード風サマーカットソー」ですってよ。
レイヤード風ということで毎度おなじみとなりましたが、
これ一枚で面倒なインナーとアウターを組み合わせなくていいという利点がGoodなアイテム。
下はタンクトップ風、上は緩い襟の透けるカットソーを組み合わせてあります。
ストラップはラメの入った銀色で3色の調和がいい感じ。
襟のレースも軽いケミカルレースで伸びがよくお着換えも楽々ですよ。

_DSC5449

バックスタイルはタンクトップが映えるようにやや襟がえぐられています。
あえて裾部はタンクトップを短くして可愛さを強調、パンツだけでなくスカートにも合わせやすくなっております。

_DSC5450

袖にも小さいながら工夫 極細ゴムを縫い付けて自由にショルダー部分を調節。
お写真のようにオフショルダー風にも出来ますよ。
一体型なので不用意にカットソーだけがずれたりストラップが変な位置に移動したりしないので、
正に夏のお供にピッタリな一品となっております。

配布予定価格は¥2500-
ホームタウンドルパ名古屋にて配布予定となっております。

そして最初の宣言通り仙台アイドールにて配布いたしましたアイテムもこの場を借りてご紹介。
ちょっとだけズボラなお着換えしてカットソーはズボンの中へ・・・

_DSC5453

「ペタルデニム」です。
春ごろに作ったアイテムを思い切って夏仕様にした一品。
思い切って色々変更して便利にそんでもって軽やかに作ってみました。

変更点はこんな感じ。

○ポケットを玉縁からスリット式にしてほんの少し容量UP
○ウエスト帯を細くしてベルト通しも追加
○裏地を無くし裾の処理を変更し軽く

ざっくりと変更してみました。
こうして見ると、見た目として結構シャープな感じになってたりします。

_DSC5454

さり気無く後ろポケットもデニムなのでホームベース型に変更。
気軽かつ使いやすい一枚に大変身しました。

配布価格¥3000- と意外とリーズナブルにできたかと思います。

軽い感じのアイテムをお探しならBarCodeをぜひぜひのぞいて行ってくださいね。


落雷にビビる男 <しぃ>

単色の星

こんばんわこんにちわ。
遅くなりましたが今週最後の新アイテム紹介のお時間ですよ。
いつもながらのギリギリで申し訳なく思うのですが、
少しでも面白く新しいモノを皆様にご紹介すべく睡眠時間と戦っております故 ご容赦のほどを…。

さてさて、あいさつもこの辺にしまして。
今回ご紹介するアイテムは少し前に作ったアイテムのもう一つの案をこのたび作ってみた次第です。
つまりいうと、前にご紹介したアイテムとコンセプトは一緒にはなるのですが出来上がりは全くの別物。
気になる全体像から見ていきましょう。

_DSC5396

「タイプBカットソー」です。
「タンクトップカットソー」のB案ということでこの名前を命名。
だってジャンル的にカットソーなのかすらアヤシイし・・・。
そんなのはともかくさらっとご説明。
今回も袖がしっかり付いたタンクトップ寄りのカットソーとなってまして、
前回のアイテムとは違い袖も短く肩より二の腕を可愛くする感じで設計。
ネック周りも詰まっていて前回のよりもおとなしく仕上げてみました。
今回はこの紺色のみとやや強気ですが、間に合わなかっただけというのはナイショ

_DSC5397

紐も実は調整できるように左後ろで結ぶことでお好みで多少露出度を調整できたりします。
全体シルエットも少しタイトになっていますので露出度でごまかされないボディラインを表現できたりします。

配布予定価格は¥2000-
本日開催のドールズミスから配布予定ですよ。

何故タンクトップに袖をつけたのか?
その答えを是非会場でお確かめくださいませ。


謎めいた男 <しぃ>

選べます

こんばんわこんにちわ。
読み終わるのが早いか書くのが早いかな状況の中よくぞここまでたどり着いたな勇者諸君。
魔王である我が最後の秘儀を見せてやる!!

というのは冗談でして、今回のイベント「ドールショウ46夏池袋 2016年6月19日(日)」
にお持ちする最後の新作をご紹介。
ちなみに卓番は「J-05.06」ですよ。

そして今回新作とは言うもののいっぱいあるんです・・・。
というより、「まとめて作っちゃいました♪」な感じなのでおまとめしてご紹介。
まずはズボラな集合写真でご紹介。

_DSC5373

お写真左から、
「前結びシャツ チェック」
「リストレイントシャツ 紫」
「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪ パパ仕様」
「前結びシャツ ドット」です。

正直言います。

それぞれ増産色違いのアイテムです。
しかも全部変形シャツ系アイテム・・・。
ブログを遡って確認していただけるとバレてしまう、その前にゴメンナサイ。
とは言うもののどれも今年配布開始してすでにどれも品薄or品切れしたアイテムでして、
「様々な方に変形シャツの面白さと良さをお伝えできれば」と思い全部色を変えての再生産いたしました。
どれもこの夏にぴったりな軽やかなものとなっていますのでぜひお手元に置いて頂けるといいな・・・。
折角なので個別にさらっとご紹介。

_DSC5379

「前結びシャツ チェック」&「前結びシャツ ドット」
この前はリネンの紫でしたが今回は薄手の綿地。
さり気無くピンタック仕様に変更していますが基本は同じく前を結ぶ専用のシャツ。
ピンタックのおかげで華やかな感じになった一品。

_DSC5380

バックスタイルのスッキリした感じはそのままに綿ならではの柔らかい仕上がりに。

続いてはコチラ!

_DSC5382

「リストレイントシャツ 紫」
変形シャツの中でも異質なこのアイテム。
表はカワイイ系で、裏はセクシーと前後で性格の異なる正に小悪魔的シャツ。
今回はあえてリネン紫でさらに艶やかな感じを演出。
そんでもって襟とカフスを白の綿地で上げることによってより締まった印象に。

_DSC5381

バックスタイルは遠くからでも探し当てることができそうなくらい肌の露出たっぷり。
BarCode最後の良心ブラが隠れるギリギリ設計の背中開きで狙ってくあのコを今年こそオトすチャンス!

そして最後は名前が個性的なコレ!

_DSC5375

「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪ パパ仕様」。
形こそ変形シャツの中では控えめですが、特徴的なネクタイ風前立てがいい味出したアイテム。
今回は父の日も近いということで、
個人的に誂えシャツ用に大事にとっておいたブランド物のチェックを大胆に使ってみました。
写真ではお伝えできないのがすごく悔しい手触りがアナタの心を鷲掴みするはず!
アイロンでの癖付けや選択性も難なくこなすすごいヤツ。

_DSC5376

パパ仕様とはいうものの後ろはやっぱり開いています。
要するに、「変形シャツを全力でパパのシャツクオリティで作りました。」
といった方がいいのかもしれませんね。
「パパのためにオシャレしてあげたんだから感謝してよね!」と強気な娘にも気に入っていただけるかと・・・。

それぞれ配布予定価格は、
「前結びシャツ チェック」&「前結びシャツ ドット」 配布予定価格 ¥2000-

「リストレイントシャツ 紫」  配布予定価格 ¥2500-

「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪ パパ仕様」 配布予定価格 ¥2000-

今年の夏は選択肢がいっぱい 迷う前に突き進もう。

男一筋30年(程度) <しぃ>

三位一体

こんばんわこんにちわ。

「ぇ? コレだけ??」ってお思いだった方もそうでない方も。
まだまだありますご紹介するアイテム。
続いてはご紹介するのはシンプル系の夏アイテム。

トコロで皆様は、アイテムを選ぶうえでカラーバリエーションって多い方が良いのでしょうか?
いつもウチでは「コレにはこの色」的なアイテムが多いので、どうなのかなぁ~と疑問だったり・・・。

そこで今回作ってみましたカラーバリエーションがいつもより多いのを。
それがコチラ!!

_DSC5367


「タンクトップカットソー」です。
作った本人自身もどっちなのかわからないケド名前がないのもかわいそうということでこの名前に。
ズバリ、タンクトップなのに袖のある夏向けなアイテムといったところ。
カラーも、緑+レース・空色+銀・ピンク+銀の3色で「形は気に入ってるんだけど色が・・・」的な、
お悩みに多分お応えできるラインナップ。
カラーごとに質感も布の厚みもそれぞれ違いデザインは同じものですが、
個々に良さを活かしたアイテムとなっています。

・緑は薄くそれでいてしっかりしたニットに伸びるレースでエレガントに。
・空色は薄くて軽めで柔らかな伸び具合に銀色のパイピングが、しっとりとした印象を。
・ピンクはふわっとした厚さのあるもので銀色のパイピングによってさらに明るい感じに。

と言った感じで布の違いをより楽しめるようになっております。
デザイン面でもよい仕上がりとなっていて、

_DSC5370

パイピングとその下を僅かに縫い腕を上げ下げしても定位置で安定するようにしてみました。
それでいて着用はタンクトップと同程度の簡単設計。

タンクトップなスタイルに飽きた方や、夏物にお迷いの方にもお勧めです。

配布予定価格は¥2000-
ドールショウからの配布予定。

三者三様それぞれ似たようで違う それでいいと思います。

男も色々 <しぃ>

超絶!スーパーウルトラハイパー グレイト まとめ

こんばんわこんにちわ。
お待たせしまして一週間ぶり(多分)でございますね。
皆さまお元気でしたか?
そんな私は夏前なのに夏バテ気味・・・。
5月だっていうのにだって暑かったので、暑さに弱い私には辛いです。
暑かったからという理由で遅れたわけではないのですが・・・。
今日まとめて新しいアイテムが出来上がったので、一気にご紹介しちゃいます。
明日開催の神戸ファッションドール振興会 に持って行く新しいアイテムですよ。

心とメモのご準備は良いですか?

_DSC5341


エントリーナンバー1番「クロス×2カットソー」
クロス(布)がクロス(十字)に交差しているのでこんなお名前つけてみました。
夏向けカットソーの新定番、薄い・面白い・カワイイの融合。
お袖もミニ袖で汗ばむ季節でもベタつき難く、クロスも単なる縦横配置ではなく捻りをくわえてオシャレに。
さらには透け防止にも役立ってたりします。
_DSC5342

バックスタイルはシンプルに、重ね着や動きの邪魔にならないように仕上げてみました。
丈感はちょうどおへそ位と短めで、少し大胆なカットソーとなっております。

夏本番になる前にカットソー新調してみませんか?

配布予定価格は¥2000-


じゃんじゃん参りましょう

次にご紹介するアイテムはコチラ!!

_DSC5347

エントリーナンバー2番「フリルホットパンツ」 略して、
「フリパン」です。
いつもながらのショートパンツをバッサリ切りこんでそこにたっぷりのフリルを付けてみました。
パンツなのにスカートルックで激しい動きでも安心しかもポケットも使えます。
スカートのボリュームアップもお任せを。 
パニエとしてもお使いいただけるすごいヤツなので、シーズン過ぎてもタンスの肥やしになりませんよ。
_DSC5346

バックスタイルはスタイルの良さを引き出せるように少しタイトな設計。
フリルから覗くフトモモがちょっと刺激的?

配布予定価格は¥2500-


まだあるよ第三弾目!

いきますよ~。

_DSC5350

エントリーナンバー3番「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪」です。
去年の7月頃にご紹介しましたアレをさらに変形。
今年はなんと新スタイルクールビズ目指しちゃいました。
肩まで無いオフショルダーなのは勿論、今度は前にダミーネクタイ風前立てを装着!
裾も少し削ってエレガントに仕上げてみました。
シャツ地もおしゃれなバラ柄でデキル大人の仕事着(?)に。

_DSC5352

バックスタイルも去年のものより少し引き締めて女性らしさを強調。
この空き具合が中毒性抜群、一度着ると病みつきになること間違いなしです。

配布予定価格は¥2000-


そんでもって そんでもってまだあるのよ。
最後の一品はコチラ!!

_DSC5355

エントリーナンバー4番「○ーモンドなエプロン」です。
BarCode初のキッチンアイテム、しかもど定番のエプロンです。
そろそろ季節柄増えてくるであろうCMにちなんだアイテム。
見たまんまリンゴとハ○ミツがモチーフで、
毎度のことながらアップリケに見えるリンゴはポケットとなっており、お料理の際は大変重宝いたします。

それだけじゃないんです。

_DSC5357

バックスタイルはこんな感じで実は一切ボタン等がございません。
被るだけの簡単お着換えでシームレスに作業に移れます。
お料理、お洗濯、掃除に育児、主婦目線の簡単さがアナタを「面倒くさい」から解放したい。
そんな一品。

配布予定価格は¥2000-


はい、皆さまいかがでしたか?
続けて4本ものご紹介は流石にお疲れかも?
何より関西で3連続GWも合わせると毎週どこかでイベントのある一ヶ月だったので、
大忙しな5月だったように思います。
明日は5月最終のイベント、元気いっぱいで皆様とお会いできるように今日はこれにてドロン。


雨男 <しぃ>

~&ピース

こんばんわこんにちわ。
朝からさわやかな日差しで工場の明かりが要らない位の光が入ってきていつもより電気を節約。
そんな5月の穏やかな日なのですが、
史実的には宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘した日(新暦になおした場合の日)なのだとか。
アクティブな男の子のごっこ遊びで一度はやったことあるかも?

そんな決闘ですが、現代において決闘は立派な犯罪ですのでやっちゃだめですよ。
場合によっては5円以上50円以下の罰金が・・・。(そのほかにも厳しい刑の数々があるよ)

そんでもって今日ご紹介するアイテムは「決闘」とは関係のない平和なアイテムですよ。
平和かつお気楽に参りましょう。

_DSC5281

「リストレイントシャツ」ですぞ。
難しいカタカナ語でスミマセン。
意味は単純に「拘束」の意味の「restraint」をカタカナ語にしただけです。
パッと見前面は拘束って程縛られてはいませんね。
裾のところが縛ってあるので、ちょっと前にご紹介した結ぶ専用のシャツのような・・・。
胸元の切り返しとパフスリーブ以外普通で至って「平和」そのもの。
名前の理由が全く分かりませんね。


でもね


そこがミソで、平凡を装い奇をてらうそんな背面がコチラ。

_DSC5284

後ろはこうなっております!
そう、リボン風の帯でスケスケ&拘束。
リボンの総攻撃と言ってもきっと過言じゃない!
無茶を承知で前身頃と帯のみでお洋服を構成し、前面の穏やかさをぶち壊してみました。
ブラのサイドベルトが見えないギリギリの位置に帯を配置するほんの少しの優しさ。
カワイイとセクシーをリストレイント&ピースを前後で表現したアイテム。

夏物変形シャツとしては勿論のこと、中に色違いのTシャツなどを着ることで目立つこと間違いなしです。

配布予定価格は平和に¥2500-
ドールズインワンダーランド大阪より配布予定。

後姿は正に視線を「拘束」。
ウラのある女の子は注目の的?

デンジャーな日常に命を懸ける男 <しぃ>

礼に始まり・・・

こんばんわこんにちわ。
ゴールデンウィークも終わり明日くらいから暑い日がやって来るご様子。
そんでもって私たちは、5月15日(日)のドールズインワンダーランド 大阪 23に向けて色々準備中。
その次の週にはアイドールwest等も控えてますね。

関西のイベントは近いのでホントにギリギリまで色々なものにチャレンジしてしまいがち・・・。
「お洋服で少しでも皆様に楽しんでもらえれば」という思いが先走ってばかり。
一つでも「コレ面白い」と思っていただけるようなアイテムがあればうれしいですね。
今日もそんな感じの少し面白いアイテム作って見ましたよ。

_DSC5277

「モーニングカットソー」なのですよ。
「朝」のモーニングではなくて、着想を得た「正礼服のモーニングコート」からお名前を頂戴しました。
とは言ってもカットソーなので礼服としてはお使いいただけないのですが、
エレガントなカットソーとして作ってみました。
袖もちょっと昔風なバルーンスリーブ(パフスリーブより長めの袖)を意識してみました。

_DSC5278

後ろはモーニングコートに倣って膝くらいまでロング。
端の処理も綺麗に見えるように巻き仕上げで、高級感の演出も。
前後のつなぎ目も少しスリットが入って動きの邪魔にならないようになってますので、
普段使いでも扱いやすいと思います。

名前的にはお高いイメージですが、配布予定価格は¥2000-
ドールズインワンダーランドより配布予定です。

礼(服)に始まりカジュアル(服)に終わる?
お裁縫の新たな基本となれればいいな。


暑いの大嫌いな男 <しぃ>

ほんのひと工夫

こんばんわこんにちわ。
今日だけ平日気分は複雑。

有給なり会社の休み等で連休真っ最中な方、お休み満喫できていますか?

世間は連休そんな中お仕事の方は、ご苦労様です。
「オレたちが働いているからみんなが休める」そう思うと気が楽かも?

私は明日からの東京行き絶賛準備中デス。
連泊だとどうしても荷物が増えますね・・・。 工夫しなきゃ。

工夫と言えば、今日の新アイテム実はひょんなことから生まれた一品。
意外な工夫でかっこいい?そんなアイテムのご登場。

_DSC5268

「さまーなカットソー」ですよ。

肩出しカットソーの新たな形? 
新感覚ドレッシーなカットソーです。
肩出しカットソーにドレスっぽいストラップがついて露出以上のセクシーさを実現!
「キャミっぽいストラップはもう飽きた」そんなアナタにオススメな一品ですよ。
個性的なストラップで目立つこと間違いなし。

_DSC5269

後ろもキャミ型ストラップと違い肩周りがスッキリなので、振り向き姿も一層美人になること間違いなし。
裾丈も短すぎないタイプで、上に何か羽織ってもいいかも。

で、どの辺が工夫かと言いますと・・・。


正直言います。


コレ元は「襟が緩いめのTシャツ」を作ろうとして、
裁断ミスで緩すぎてずれ落ちるアイテムだったのを救済するべくストラップを工夫したアイテムなんです。
気づいたころには、キャミ型のストラップをつけることができない状態だったので、
サイドから回すこのタイプを思いついた次第です。
偶然にしては良くできていて、そのうえ新しい感じだったので仕上げてみました。

そんでもって出来が良かったので・・・。

_DSC5271

調子に乗って水色版も作ってみました。
グレーとは一変して可愛い感じに。


上記都合で各色共 対応サイズDDdyとDDS・DDのM胸以上推奨ですがどうぞ宜しくお願いします。

配布予定価格は¥2000-
ドルショ&ドルパより配布予定でございます。
 


反省中の男 <しぃ>

○○専用

こんばんわこんにちわ。

画面に向かってこんにちわ。

今日は流石にどこに出かけるにも人がいっぱい。
ちょっとした買い出しと用事で外に出たのですが、
普段人が少ない平日昼間とは大違いで家族連れいっぱいで困惑しまくりないち日でした。
「今日みたいな日に行楽施設とか行くと大変なんだろうな~。」なんて考えながら、
そんな行楽向けのアクティブなアイテム出来ちゃいました。
その名も・・・。

_DSC5254

「前結びシャツ」ですです。
前結びに特化したリネン(麻)のシャツで、思い切って派手目なワインレッドをチョイス。
普通のシャツとはかなり違って上から三個と明らかに結ぶの専用で裾も短めなアイテム。

「出すタイミング早くない?」なんて思う方もいるかも?
しかしコレ単体でも十分セクシーで元気印満点なのですが、
中にTシャツとか水着とかでアクティブさをプラスするのがさらにGood!
一枚あるとデートに行楽にと出番たくさん。

肌触りにもこだわり、ソフト加工済みのリネンという少し変わった物使ってみたので、
綿と同じような肌触りで蒸し暑い日本の夏でも安心。 
もちろん汚れてもお洗濯できます。(ネットに入れて洗濯機のソフトモードでGO!)

_DSC5261

後ろは今回ヨークをやめて軽い仕上がりを目指しました。
袖もそれに合わせて少し外はねにして風通りも抜群。
襟もさり気無く二重ステッチで遊び心もプラス。

夏の定番でレトロカワイイを専用のシャツで快適に。
紫色だけど誰かの専用機じゃないので安心してご着用ください。

配布予定価格は¥2000-
GWのドルショ・ドルパから配布予定です。


アクティブスポーツ苦手男 <しぃ>

当たり前の大きな進歩

こんばんわこんにちわ。
まだあるんですよ 新しいの。
今月は作ってばかりでお写真が遅れ気味だったためこのように連続した更新となってしまい申し訳ありません。


続いてご紹介するアイテムは長らくご要望があり約半年くらい研究と試作を重ねたアイテムのご紹介。
要望があった頃は作ることが難しく満足のいく仕上がりにならなかったので断念していたのですが、
日々色々なアイテムを作っていく中で私たちのスキルも上がって
今回無事作ることに成功いたしましたアイテムのご紹介。

そのアイテムは・・・。

_DSC5204

「ポロシャツ」ですよ。
なんてシンプルなアイテムでしょう。今まで何故無かったという方も多いかも?
まず簡単に豆知識から。
ポロシャツは本来「ポロ」と呼ばれるお馬さんに乗ってする球技の競技者が着ていたシャツが元だったりします。
ワイシャツベースで袖が邪魔にならぬように絞ってありスポーツ向け。
もう一つの特徴は伸縮性と吸汗性に優れたニットを使うことが特徴だったりします


で、作るのが難しい理由が、ほぼ「襟」であるといっても過言ではありません。
ワイシャツのような「カッコイイ襟周り」とポロシャツで大事な「伸縮性」
の双方が両立することが一番の理由です。
本来この手の襟をつける際布が伸びない方が作りやすく、しっかりとした形に仕上がるのですが、
ポロシャツは伸びます。

見頃が伸びないようにして襟を作ると着るのが難しくなりとてもじゃないですが、
人間業でお着換えができなくなります。

逆に伸びる襟で伸びる身頃に襟付けするとだらしなく仕上がりかっこよく襟立をするのが難しく、
「ポロシャツなのか?」くらいルーズなアイテムに・・・。

人間のサイズですと布の選択肢がかなり多く、
ポロシャツの襟向けのニットなるものがあって作りやすいのですが、お人形用なるものはありません。

今回はそんな襟を様々なアイテムを作る際の経験を活かし技術のブレイクスルーに成功。
「縫製のみでどこまでできるか。」というBarCodeの総力をもって完成。
見た目は小さな進歩ですが、文字に直すと長いお話になっちゃってますね。
それはさておき、シンプルな見た目は自信の証。
勿論襟周りはしっかり伸びますので、お着換えのし易さは勿論襟もシャキッと仕上がってます。

_DSC5205

後姿もポロシャツらしくシンプルかつ動きの邪魔にならないように。
袖も短くスポーティと同時に可愛らしさに大きく貢献。

_DSC5206

最後に襟周りどアップ。

タイ襟もしっかり完備で「ポロシャツ風」ではなくしっかりと作りこんでみました。
今回はあえてボタン無しで涼やかに仕上げたのも大きなポイント。

配布予定価格は¥2500- とお手軽。
名古屋アイドールより配布予定ですです。

BarCodeではこれからも「あんなモノ良いな、あったら良いな」を形にしてゆければと思います。


明日への挑戦を続ける男 <しぃ>

結ぶ可愛さ

こんばんわこんにちわ。
そろそろ三時のお茶タイム。
先ほどは刺激的なアイテムだったので今回は穏やかなのを一つ。

今回のアイテムはあるアイテムの増産中にひらめいたモノを少量ながらテストとして作ったものです。
有りそうで無かった通年通して使えそうなアイテムのご紹介。


_DSC5215

「リボン付きシャツ ストライプ」です。
各地で人気1番といっても過言ではない定番シャツのストライプ柄。
過去5回にわたる再生産するという異例の多さだったり・・・。
そんな定番中の定番を今回ちょっとカワイイ感じにカスタマイズ。
サイドから伸びているリボンをくくればご覧のように違った印象に。
定番シャツより控えめ襟がより目線を腰回りに誘導。
スカートだけでなくパンツにもよく合うアイテムに仕上がりました。


リボンは縫い付けではないので、お好きなようにアレンジしていただけます。
たとえば・・・。

_DSC5216

後ろに回して結んでみたりも可能。
普段インパクトの少ないバックスタイルをより可愛く仕立てることができますよ。
使い勝手はそのままにちょっとした自由度でオシャレ感UPできるかも。

配布予定価格は¥2000-
名古屋アイドールより配布予定

結び一つで表情が変わる。


手軽さとオシャレを結ぶ男になりたい <しぃ>

目線のブラックホール

こんばんわこんにちわ。
毎度ながらギリギリですが、いつもよりギリギリ感UP
今回ご紹介アイテムだけでなくまだまだ新アイテムあったりします。
できる限り更新しますが間に合わなかったらゴメンナサイ。

今回ご紹介は少し過激かも?
何がかと言いますと、何より「隠さない」がコンセプトの少しチャレンジしたアイテム。
お話しばかりもアレですので、見て頂いた方が早いかも??
そんなアイテムです。


_DSC5208

「オープンハートカットソー」です。
コンセプト通りブラが隠れない変わったカットソーです。
いつものウチなら(関節やバストトップが)見えないように工夫するのが常でしたが今回はそんな常識を破壊。
お手持ちの水着等で個性が出せるように、
あえてセパレートされていますので色々遊んでみてはいかがでしょうか?
コレだけ胸元が空いていれば目線は独り占めできること間違いなし。

勿論派手な赤いブラがおまけでついていますのでこのセットだけでも十分。
カラーはブラックホールにちなんで白黒ストライプと黒の二色となります。
バックスタイルはこんな感じで、

_DSC5209

前はガッツリ開いていますが後ろは控えめ。
袖も今回これに合わせてかなりふっくらパフスリーブ。
ファスナーでお着換えのしやすさの確保もしてますので誰でも簡単過激なスタイルをお楽しみいただけます。

そしておまけのブラはこんな感じ。

_DSC5210

前面をリボン風に仕上げてこれ単品でもシャツと合わせたり、
ギャル系ファッション等にお使いいただけるかも?
そんでもってこのブラにも工夫が・・・。

_DSC5212

このブラ実は留めの金具を一切使用していません。
金具をつけて作った方が格段と簡単なのですが、お肌に傷をつけてしまったり。
このサイズまで小さいと留めにくかったりするのであえてゴム仕様に。
なので、サイズは広範囲(DDS・S胸~DDdy)になってます。

配布予定価格は¥3000-
勿論名古屋アイドールに持って行く予定でございます。

一度きりの人生過激な日があってもいいじゃない。
そんなことを思って見たり。

個性的な新しいアナタを応援する男 <しぃ>

合体すると

こんばんわこんにちわ。
最近主婦目線になりつつある買い物係しぃです。
しかし町を歩くと色々な所での価格や販売・展示方法など見ていて感心することばかり。
「二個買うと一個タダ」とか「お客様感謝デーでポイント○○倍」とか、
どういうカラクリなのか普通に考えれば赤字覚悟なセールとか。
小売り業の方々日々苦労してるんですね・・・。

他には「ミシンとタラバガニ1㎏のセット」というなんとも不思議なセット売りとか見つけて驚いたり。
セットモノって時に便利な反面「コレだけ欲しい」って時には何だか複雑な気持ちになったりしますね。
BarCodeは基本的にセットモノ少な目です 過去3年間合計5アイテムほどしかセットモノ作ってないんです。
理由は色々ありますが一番は「カジュアル服を買う人の目線で作る」でしょうか。
組み合わせで個性を出すのが面白さだと考えて今まで作ってきました。

が、しかし今回セットモノにするほどではございませんが、コレと組み合わせたいアイテムとして作ってみました。
勿論単品でも可愛いアイテムですのでご安心を。
まずは単品のお写真から・・・

_DSC5202

「クラフトルーズショルダーカットソー」
肩部分が大きく見えてるカットソーそんでもってPOPな感じの表デザイン。
この手の肩を見せるファッションとしては珍しいかも?
布の裏表を切り返して使用、表面はナイロン糸によるキラキラ感が魅力
裏面はふっくら感のあるやさしい生地。
相変わらずですがポケットは使用可能見た目に反して使いやすいのもポイント。
さり気無くズレ止めを施しているのでずり落ちないようになっていたりで、
コレだけでも十分お使いいただけるのですが、

さっき言ってた組み合わせで見てみましょう。
こんな感じ。

_DSC5200

_DSC5201


首元がゴージャスに丁度レースが出るようになってます。
どちらもキラキラ輝きがあるのでお互いに没個性にならず目立つこと間違いなし。
POP系としては派手すぎず、ボトムも合わせやすいので使い勝手は良いです。

配布予定価格は¥2000-
名古屋アイドールから配布予定です。

組み合わせても単品でも 個性的に着たもの勝ち。
「それぞれの良さが活かせればいいな」と思ったそんな深夜。

そんでもって「ミシンは魅力的だけどカニ要らないので安くしてよ」とも思いました。


主婦目線で明日を見つめる男 <しぃ>

焦りすぎは禁物よ

こんばんわこんにちわ。
毎度遅めのアイテム紹介のお時間がやってまいりました。
そんでもってイベントまで日が無いものでして実は焦り気味・・・。
あんなモノやこんなモノまで作りたいものがある中手が追い付いていない気がする毎日。

ああヤバい 急ぐその手が 事故現場  <しぃ>なんちゃって、
焦りすぎるのは良くないので皆様もお気をつけてくださいまし。

今日ご紹介するアイテムは季節感ちょっと早いアイテム?
逆をとれば夏にも使えるマルチシーズンなモノ。
実は少し思惑があって、組み合わせに便利なアイテムとして作ってみました。

_DSC5179

「ネックレースタンクトップ」~。
ネックレスじゃないのよ、ネックレースよ。
言葉遊びはしていますが、アイテムとしては真面目。
ウレタンゴム入りケミカルレースをストラップに普段のタンクトップとは違い首の回りぐるりと一周したアイテム。

_DSC5180

上手く取れてないかもですがラメっぽく輝くので首元がオシャレさんに。
袖がないので春向けのジャケットの下やカットソーのインナーとしてお使いいただければいいかも。

_DSC5183

バックスタイルはこのように肩周りが大きく開いており動きの邪魔になり難いです。
全体のシルエットとしても細くて涼やかに。
夏はこれ一枚でも十分活躍できます!

配布予定価格は¥1500-
名古屋アイドールより配布予定となっております。

チョイスできる幸せ。
コーディネイトのお手伝いも行っておりますのでお気軽に足を運んでみてくださいね。

即席ラーメンがもはや即席ではない位作るの遅い男 <しぃ>
ギャラリー
  • ハッキリする
  • ハッキリする
  • ハッキリする
  • ハッキリする
  • ハッキリする
  • ハッキリする
  • 風、ふわり
  • 風、ふわり
  • 風、ふわり
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
読者登録
LINE読者登録QRコード