BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

デニム

広げて

こんばんわこんにちわ。

過ぎ去った嵐は色々な物を呑み込んで気持ちもすっかり落ち込む感じ
このブログをごらんの皆様はご無事だったでしょうか?
一日でも早い復旧を心よりお祈りしております。

ところでそんな暗いニュースが多い中ではありますが、

来る2019年10月20日OMM Cホールにて開催
第42回Doll’s Myth.にBarCodeはディーラー参加します。
ブース番号は「企02」です

そして今回のイベントにも勿論新しいアイテムもご用意しましたよ。
早速ご紹介したいと思います。

まずはお写真から~


_DSC1420_182A1

「サイドウイングレースデニム」です。
お名前の通り羽の様な形に中抜きされたデニムに
「翼」をイメージした白いレースで装飾を施した
今回は黒デニムで長く細めで少しセクシーな変形デニム。

そんでもって…

_DSC1421_183A1

最大の特徴はやっぱこれ!
このレースの透かしですよね。
それだけにとどまらず今回はレースの部分は切り返しを無くし、
単品パーツにすることによって独特な見た目になりました。
レースに合わせて可愛い感じのピンクのステッチで仕上げてみました。

_DSC1423_184A1

後ろ姿はこんな感じ
勿論レースは最後までぐるんと一周しています。

_DSC1426_185A1

ポケットはレースに写らない様に邪魔にならない様に
今回あえてショートパンツなどでよく使う浅めのポケットにしてみました。
おかげで少し太もも周りがすっきりしていたり?
浅いおかげでポケットがひっくり返らなかったりと意外なメリットがあります。

配布予定価格は¥3000-
第42回Doll’s Myth.から配布予定です。

飛べそうな気がした男 <しぃ>

爆発!

こんばんわこんにちわ。

台風の接近が少し心配な今日この頃皆様備えは大丈夫ですか?
今となっては昔なんですがキャンプとかにはまっていた時にあると便利だったのが
麻紐とプルタブ式の缶の食べ物でした。
麻紐は簡単なモノを結んだり、点火に使ったり。
缶の食べ物は保存面はもちろんの事、
お皿やコップや鍋に化けてくれる万能な器として重宝しますよ
いざってときに便利なアイテムでもしもに備えることも大切ですよね。

そんな嵐な中ですが、
来る2019年10月12日(土) インテックス大阪にて開催
I・Doll West VOL.29にBarCodeはディーラー参加します。
ブース番号は「H30-32」です。

今回もえとらんぜ様と共にのんびり頑張りたいと思います。

ってなわけでどんなことがあるかわかりませんが、用意は万全新しいアイテムを製作しました。
まずはお写真から~

_DSC1306_143A1

「Bon(ボン)・カスタムデニム」です。
シンプルで秋らしい赤いステッチの七分デニムです。
ハイウエストでキレイな曲線美を表現するために太ももにかけてやや細身にし、
裾にかけて少し広がったデザイン。
ブーツカットやサルエルほど大袈裟じゃないけど少し変型した感じの優しいスタイルです。

_DSC1308_144A1

今回はそんなスタイルにファスナーを採用
こうすることで前面をよりスッキリとした形にできました。

_DSC1310_145A1


裾はステッチの色に合わせた赤色のボタンで可愛く留めてみました。
スリットとして機能はしませんが、足元に彩をプラス。

_DSC1312_147A1


後ろ姿はこんな感じ

_DSC1313_148A1

やっぱり最大の特徴で名前の由来になったこちらの編み上げ。
リボン→ ribbon → rib bonでカスタムしたデニムだから、Bonカスタムだったりします。

通常ならドール服では片ハトメや三角なレースで再現するこの編み上げ。
アクセントとしてはこれ以上なく再現度が高くいいモノではありますが、
片ハトメだと裏に金属バリが出てケガをしたり、
三角レースだと糸という都合上しっかり編み上げれなかった今までの編み上げを、
今回は新たに紐を縫い付け強度持たせ、更に危険を減らした「ちゃんと使える編み上げ」
を目指して作ってみました。

強く引っ張れる証拠としてこんな感じに

_DSC1314_149A1

ヒップを突き出すようなポーズでも体に沿ったシルエット感を実現。
しっかりしてる分、安心して色々なことに挑戦する人を応援できればなぁと思っています。
飽きてきたらリボンを別の紐等に変えてアレンジするのも楽しいですよ。

配布予定価格は¥3500-
I・Doll West VOL.29から配布予定です。
なお、今回は台風19号の接近に伴い、
イベントに参加するのが困難な方のためにイベント後にはなりますが、
最近よくイベントにご一緒している
「えとらんぜ」様の通販ページ(https://etrange.theshop.jp/)にて配布も予定しております。

くれぐれも当日は無理な参加はせず、上記通販などもご活用いただければ幸いです。
心配する男 <しぃ>

フェイク(な)ニュー(フェイ)ス

こんばんわこんにちわ。

皆様は騙し絵等にご興味はありますか?
ネットなどで調べると様々な騙し絵がありますよね。
色が違って見えたり、長さや大きさが違って見えたり中々面白かったりします。
ああいったトリックアート等は脳の活性化に良いのだと言われていますね。
どうやら考えたり錯覚に気づくことで記憶力や解決の糸口を見つける速度の向上が望めるとのこと。

というわけで私たちも一つ考えてみました騙すアイテム。
勿論手抜きなものを阿漕に売るような真似はしませんし、
絵を売るわけでもございません。
しっかりとした本格派でありながら騙せるそんなアイテムを今日は一つご紹介。

早速ですがお写真を ばば~ん。

_DSC6797

何というか無難なボックスプリーツスカートといった感じ。
丈が短く可愛らしいですね。

しかしコレ

アレなんです。

_DSC6800

そうです。 パンツなんです。
「キュロットデニム」なんです。

というわけでファッション業界ド定番騙しアイテムの筆頭といっても過言ではないですね。
あとの騙すアイテムはこのブログでも度々登場するこんなのなんかがありますね。
前面のリボンが可愛らしい短めのキュロットとなっております。
生地は薄いインディゴブルーでステッチは今回細めの糸をチョイス。

_DSC6798

バックスタイルはこんな感じ。
実はここで更に驚き! ウエストに帯状のものがありません。
おかげでビックリするほどスッキリとした後ろ外観を実現。

_DSC6799

秘密はコレ 前のリボン上のベルト。
横から出ていてコレを結ぶことでウエストの微妙な調整を行う形に。
ただのリボン結びで完結することなく、便利の良いように左にはサイドファスナーをしっかりご用意。
お着換えは後はリボンであらかた隠れるのでうれしい。

_DSC6801

どうせならということで右側にはスリットポケットを配置。
可愛さだけでなく使いやすさもしっかりと押さえておきました。

配布予定価格は¥3000-
ドールショウ52冬 浅草から配布予定です。

どんなに騙してもこの気持ちだけは本心だと思うから

やっぱり騙された男 <しぃ>
ギャラリー
  • R・E・D
  • R・E・D
  • R・E・D
  • R・E・D
  • R・E・D
  • かるふゆ
  • かるふゆ
  • かるふゆ
  • かるふゆ
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
読者登録
LINE読者登録QRコード