BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

コート

盛る重ねる超えて行く

こんばんわこんにちわ。

今年は暖かいなんて言いますが、夜になり気温落ちてきましたね。
寒い×2なんて言えるうちは良いんですが、本格的な寒さはやはり体に毒。
皆さまねる時やお出かけの際は暖かくしてくださいね。

さてさてお話ししたように時期も時期ですし、
少し暖かそうなアイテムをご紹介しようかと思います。

去年はどちらかと言えばジャンパーのようなものを多くご紹介してましたが、
今年は少し変わり種をと思いまして作ってみました。

まずはお写真から

ずーん


_DSC8440

「オーバーコート」です。
何だか色々度を過ぎた感じのお名前ですがそういうつもりではなくて、
”Oh~ BarCode”のダジャレが言いたいわけでもないんですが、
考えた末にこの名前&見た目になりました。

_DSC8438

全体だとこんな感じ。
定番のウール地を用いた新しい形のコートでして、
最大の特徴は「ドレスの上から着るため」に作ったことにあります。
今まで色々なドレス作ってまいりましたし、それ以上に色々なドレスを見てきました。
しかし、このシーズン位になると思うわけです。

「ドレスってその上に何も羽織れないから寒そうだなぁ…」と、
そりゃ本来ですと寒空のもとあんな格好だけで過ごすわけないのが普通です。
しかし、ドレスってそれだけ着ればだいたい完結しますし、
センスはデザイナー任せでダサくならない安心感あって便利なもの。

ならばそのデザインを”邪魔しない程度”に作ればいいじゃない!
という特殊な考えから生まれたのがこのコート。

基本的にはドレスであんまり使われない柄のチェックを採用したのも、
元のドレスとの柄被りを避けるためだったりします。

_DSC8443

バックスタイルはこんな感じ。
無駄のないシンプルさが中のドレスに程よくなじみどんなシーンにでも気軽に羽織れます。

_DSC8444

今回袖は裾広がり&ゆったり目にすることで、
お写真のようなカフスやパフスリーブと仲良くできるはず。
身頃には裏地入りで着やすさも大切にしています。

ドレスだけでなく使い方によってカジュアルやフォーマルにも無難に合いますよ。
羽織り物と言うことで、フリーサイズなモノにもなっています。

配布予定価格は¥4000-
I・Doll VOL.54DOLLS  Sanctuary '18から配布予定です。

オーバーな位の自信作!
期待だけは程々でお願いします

話がオーバー気味と言われた男 <しぃ>

だけじゃない 伊達じゃない 

こんばんわこんにちわ。

まだまだ夜はこれから♪
段々と冷え込む夜をお楽しみの皆様こんばんわ。
出勤前にこの記事を読んでいる皆様おはようございます。
段々と寒さで足の感覚がなくなりつつある私しぃが、
少しでも寒さを和らげるべくHOTなニュースをお届けする予定のこのコーナー。

正直先週の余韻がまだ残る感じではありますが、
その余韻に負けないようなアイテムを一つご紹介。

まずはいつもの流れでお写真から。

_DSC6695

「デュオコート」です。

全体像がはっきりしないので、
腕を避けてもらってと

_DSC6696

こんな感じ。
ロングコート系ダブルタイプの激甘なアイテム。
甘さだけでは飽き足らず冬本番を真面目に考えました。
生地は目の細かくふわっとしたウール地をふんだんに使用し暖かく。
前面からの冷気を極限まで避けるためにダブルタイプにしつつも、
女の子らしくフリルを両側にあしらいました。

しかし可愛いだけじゃないのがBarCode。
本能的についつい利便性にだって拘ってしまう悪い癖。

なのでこんな感じになってるんです

_DSC6699

実は飾りの前立てをめくると実はしっかりファスナー仕立て。
ボタンも可愛いけれどやっぱり便利なのがイイよね。

しかも

_DSC6701

勿論しっかり袖まで裏地入りで滑らかな袖通しを実現。
裏地の恩恵と共に袖もダブルなので風を通しにくくしてみました。
中におおよそのシャツやスカートが入ることを想定して少し大きめに。
それでいて先ほどのシルエットを両立。
せっかくの良い生地長く愛されるために工夫満載で最高傑作を目指して頑張りました。

_DSC6698

後ろは多くを付けずシンプルに。
裾や袖のレースがなんともカワイイ感じ。
可愛さと実用性のデュエットを是非お楽しみ下さい。

でも正直ここまで凝っていては気になるのが配布価格。
今回も頑張らせていただきました。
といっても毎度採算度外視ですが、

今回は特にヒドイ。

でもいいんです。
「皆様と共にファッションを楽しみたくて。」的な思いを胸に今回は 

配布予定価格は¥7500‐ 
ただし限定数6着でいかがでしょうか?
勿論ドールズ・パーティー38から配布予定です。

本能が選びたくなる重厚さ ただ直向きに

直感を信じる男 <しぃ>
ギャラリー
  • 盛る重ねる超えて行く
  • 盛る重ねる超えて行く
  • 盛る重ねる超えて行く
  • 盛る重ねる超えて行く
  • アイスクリアな
  • アイスクリアな
  • アイスクリアな
  • アイスクリアな
  • アイスクリアな
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード