BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

アウター

EZウィンターウォーム

こんばんわこんにちわ。

寒いだけならいいのですが日も短くなってるせいなのか行動まで鈍ってる方も多いはず。

でも寒いのも悪い事ばかりじゃないんです。
勇気を出してお出かけすると色々と面白い発見があります。
暗くなった今ですと都会でも「冬の大三角形」が見れたりしちゃいます。
イルミネーションも良いですが、宇宙の輝きもまたロマンチックだと思えますよ。
それに夏とは違い「クリスマス」や「お正月」等のアクティブにならなくても楽しめる行事ごとも多かったり。
そんなわけで、今回ご紹介するのはそんな寒い日のお出かけをお助けできるアイテムでございます。
暖を取りながら見てってください。

_DSC5660

「イージーコート」です。
何だか伸ばし棒がいっぱいで文字が串物みたいですが、名前の通り簡単なんです。
何を隠そうこのコートはファスナーを採用していますので、
面倒なボタン掛けをせずとも着れる新感覚なコート。
もちろん内側は裏地入りでお着換え楽々。
基本に忠実に防寒具としての機能をとことん追求した一品。
さり気無く高級ウールでチクチク感が少ないのも魅力な生地
触れるものすべてにやさしいアイテムとなってます。

_DSC5661

完全に閉めるとこんな感じ。
コレがファスナーで開閉するとはだれも思うまい…な仕上がり。
シンプルな見た目で中のインナーを引き立ててどんなシーンにも合わせやすくしてみました。
袖は寒さからやさしく守る長め袖で手の甲までしっかりガード。

_DSC5662

バックスタイルはシンプルですが、チェック柄のおかげか退屈させない仕上がりに。
さり気無くシルエットの為に施したダーツのおかげでロングコートにありがちな、
野暮ったいシルエットの崩れを予防いたします。

配布予定価格は¥5000-
11月13日(日)開催のドールズインワンダーランド 大阪 24から配布予定です。

リボンやボタンの装飾で騙さない本格派。
簡単だけど奥が深いそんな冬

外回りが多い男 <しぃ>

地面の恵みと人工物

こんばんわこんにちわ。 
でお馴染みのBarCodeが忙しい皆様のために新しいアイテムのご紹介をいたしております。
冬物オシャレをお悩みは、初めての方でもどなた様でも結構です。
今回のアイテムをご入用の方は「ドールズインワンダーランド 大阪 24」(11月13日日曜日)にて、
配布予定ですので是非ぜひ、足を運ばれますよう宜しくお願い致します。

なんちって・・。 
この時期にやってくる液体の巡回販売っぽい謳い文句を真似てみました。
「いきなり寒い!」って言葉が出そうな今日この頃、
今年は急に気温が下がって冷え込みもお肌に痛い感じですね。
昨日からストーブなどを準備してましてふとこんな謳い文句を思いつたのですが、
ジャンルが違い過ぎてほとんど元の謳い文句が使えない…。
でも、今日はアイテムのご紹介をするのが目的なので、まあいいか。

というわけで上でさんざんと言っていますが急に寒くなったので今回はとびっきりの冬物ご用意しましたよ。
まぁ、見てってくださいね。

_DSC5644

「合皮のジャケット」です。
今回はネーミングに捻りはありませんが、むしろそれの方が捻っているように感じるそんなアイテム。
基本に真面目なゴツイ感じですが、あえて襟無し・装飾無しの武骨なライダースのようなデザイン。
色はこのブラウンと・・・

_DSC5652

強気なネイビーの2色でともにファスナーは赤テープのメタルファスナーを用いてカッコ良さを追求。
しかしながら見た目より柔らかく動きの邪魔をいたしません。
老婆心ながら右に小さいポケットが付いてます。(そして使えます)

そしてこの手のジャケットの購入基準となるポイント


それはズバリ「裏地」です。

_DSC5651

今回は特に頑張らせていただきました。
総裏地なのは勿論のこと、お着換えの際に少しでも楽なように裏地自体の肌触り等にも拘ってたりします。

ブラウンにはベージュ

_DSC5653

ネイビーには青を使いチラッと見える裏地にまでインパクト大。
総裏地ということで、袖も通しやすく合皮特有の色移りの心配も緩和できます。

ボトムをかっこよく見せたい方や普通のライダースに飽きた方にもお勧めしたいそんなアイテムです。
配布予定価格は¥5000-
11月13日(日)開催のドールズインワンダーランド 大阪 24から配布予定です。

合皮にしかできない武骨なスタイル。
偽物だからと侮るなかれ。

保存料・着色料(ほぼ)ゼロな男 <しぃ>

秋のモーレツ その4

こんばんわこんにちわ。

皆さまお疲れ様です
今回はこれで最後(?)の新アイテム紹介ですので目を休めながらお読みください。
なにぶんボキャブラリーが少ない故に文章考えるのがどうも苦しくなってきた私しぃが、
最後の力を振り絞り皆様に元気や勇気やその他諸々が出るアイテムをご紹介。

_DSC5626

「ポップクローズドパーカー」です。
BarCodeのカジュアル服としてはおそらく初となるファスナーの無いパーカー。
ファスナーがある方がお着換えは楽なのですが、
どうしても素材的に硬くなり前が突っ張ってしまって前が長く感じることも・・・。
そこで今回はあえての前開きがない形にこれによってシルエット面以外にも利点が生まれました。

第一にポケットがつながるので、両手で中の物にアクセスでき、
寒い時には手を中で組んで暖をとることも出来ます。
次に襟周りが自由な設計を組むことができ首元と肩周りが簡素かつスッキリできるようになりました。
さらにもう一つのメリットは・・・

_DSC5627

それはフードの小型化ですね。
今までだと前の開きとその首元の制限で大きくなりがちだったフードを、
小さくても被りやすくでき、使わないときの垂れ下がりも美しくできるようになりました。

_DSC5628

バックスタイルはこのような感じ。
生地の裏表を交互に使いポップな感じと、気軽なカジュアルとしての良さを同時に楽しめる組み合わせに。
身頃の切り返しで飽きの来ないデザインで秋冬は勿論の事、春まで存分に使える万能なアイテム。

配布予定価格は¥2000-
このアイテムも勿論明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

疲れ果てた男 <しぃ>

あったか~い

こんばんわこんにちわ。

深夜恒例の新アイテムご紹介のお時間がやってまいりました。
毎度ながら最後の最後まで足掻くスタイルはそのままに皆様にドキドキをお届け!
もちろん今回のアイテムは明日(今日)開催のアイドールwest&夢見る乙女な祈りにてGET出来ちゃいます。

つまり今日の朝出来上がった出来立てホカホカ!

しかも明日に向けての準備と並行してブログを更新していたりしてます。
こんな感じでギリギリまで新しいアイテムを作るスタイルを、はや1年ほどやっております。
正直に申しますと作ってる私たちもなかなかに間に合うかどうかのドキドキを毎度のごとく味わっております。
ホント絶妙なスリル感で、一度慣れるとやめられない??

ということでして、そんなギリギリにできたアイテムではございますが、
もちろん自信作!BarCodeアイテム作りで手抜きなんて致しません。
お写真見ながらご説明させていただきます。

_DSC5607

「ルーズニットセーター」です。
先ほどの強い断言とは対極な感じのセーターでユルい感じに仕上げてみました。
見た目はユルいですがしっかりとしたものなんですよホントに。
素材は身頃はウールでその他レースや袖は綿を使用。
アンダーが透ける位の大きな網目ですが素材のおかげかしっかりあったかいんです。
それにプラスしてユルめに仕上げることで、空気の層ができ防寒に大いに貢献致します。
前回ご紹介しましたインナーとの組み合わせでお写真のようなスマートな印象を与えることも出来ます。

_DSC5608

バックスタイルでもその緩い感じはそのまま。
うなじを見せてセクシーアピールするのも良いですし、
ちょっと派手目のインナーの緩和剤としても使いやすくなっております。
気軽に着れるように袖にはゴムで絞ってあります。
それを利用して捲っちゃうのもアリですよ。

配布予定価格は¥2000-
配布予定は10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23から配布予定です。

オシャレに油断は禁物。
周りの娘に差をつけられる前に
明日からでもできる素敵な自分を。


そして男は焦りだす・・・ <しぃ>

楽しむため

こんばんわこんにちわ。

そしてやってまいりましたよ連続更新第三弾!!
目にやさしくなくてスミマセン・・・。
休み休みでお気軽に読んでいただいて構いませんので目を労りながら読み進めて頂いて大丈夫ですよ。
書いている私自身目がしょぼしょぼしているくらいなので。
第三弾ということでお察しのいい方ならお気づきだとは思いますが、
イベントに向けてのアイテム紹介といたしましては後半戦でございます。
少し前にもチラッと言ったのですが、2人でアイテムを製作する都合
どう頑張っても一週間で作れる限界値が決まっています。
ですがこれからも「面白い・便利・お手頃」をメインテーマに頑張っていきたいですね。
これからもどうぞ宜しくお願い致しますね。

それはさておき新アイテムのご紹介に移ります。
お写真と共にご説明します。

_DSC5580

「レイヤードパーカー」です。
前回のイベントで配布いたしましたパーカーも数えるほどだったので、
秋に向けて違うアプローチのアイテム作ってみました。
コチラもユニセックスアイテムとしてご使用いただけるようにベーシックなカラーリング。

「スポーツの秋」をテーマにレイヤード服をスポーティに仕上げてみました。
袖や身頃に重ねがあるのですが軽く、動きやすく冬も見据えて重ね着出来るようにシルエットを細めにしました。
極端にスポーツ寄りにしていないのでキュートなアイテムとあわせても使いやすく、
アクセントとして使っていただいてもいいですね。

_DSC5581

フードはこんな感じで真ん中にラインが入ってさり気無いスポーツ感をアピール。
横幅を少し増やしボリュームのあるヘアスタイルでも被りやすくなっていますよ。
軽めのパーカーをお探しの方にもご満足いただけるアイテムとなっていますよ。

配布予定価格は¥2500-
2016年10月2日(日) Fukuoka I・Doll VOL.7より配布予定です。

涼しい季節のアクティブな相棒、
キミとならなんだってできる気がする。
そんな秋。

かくいう私は文科系の男 <しぃ>

予防できること

こんばんわこんにちわ。

毎日の最低気温もそろそろ下がってきた感じ?
夜間は大分と過ごしやすくなってきたばかりか、
少し風が冷たくなってきた気がして秋めいているのを肌で感じるこの頃。
日中は残念ながらもう少し夏模様みたいですね。

この時期の寒暖の変化で体調を崩しやすくなるので注意です!
今日はそんなややこしめの気温変化にやさしく対応していけるようなアイテムのご紹介。
サクサクと見ていきましょうね。

_DSC5513

「トランペットショートボレロ」ですよ。
夏物のオフショルダーや半袖のアイテムを上手に着まわしたい時に便利なアイテム。
今回はあずき色とベリーピンクをご用意いたしました。
ほぼ袖だけといってもいい潔さで下に着ているお洋服の邪魔をしないのが魅力。
少し光沢感のある薄めのジャージ生地で利便性とお手軽感で、
ついつい使っちゃうアイテムに仕立てました。

_DSC5514

袖はこのようにかなり下に広がったトランペットのベルの部分をイメージ。
重ねが前提のアイテムなのでやや襟ぐり広めで通しやすくしました。

_DSC5515

後ろは肩甲骨程の丈の長さでウエストの細いインナーの良さをそのままに、肩はしっかり暖かく。
シャツやオフショルダー系だけに留まらずサマーワンピースやキャミソール等の上から重ねるだけで、
秋物に変身できますよ。

配布予定価格は¥1500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定です。

そろそろ焼き芋が恋しい男 <しぃ>

王様

こんばんわこんにちわ。

そーいえば、参加するイベントの卓番をお知らせするのをすっかり忘れていました。
毎度ながらスミマセン。

今度のNagoya I・Doll VOL.22は卓番「G11,12」更に、
翌日のドールショウ47秋 池袋 「H-31.32」と、
連休中の各イベント参加させていただいています。

告知はこの辺にしまして、本題に。

実は今年の秋のBarCodeいつもと少し様子が違います。
相変わらず新しいアイテムは多めなのですが・・・。

無いんです…。 アレが…

毎年この季節になると必ず1種類はご紹介するアイテム。
毎回このジャンルのアイテムは愛用していただいている方も多く、種類も多岐に及んでいます。

今回はそんなど定番系の新しいアイテムをご紹介。

_DSC5530

「オープンショルダーパーカー」です。
お待たせしました、ほぼ説明不要なギミック洋服の王道に新たな種類が加わりました。
お馴染みのオープンファスナーと実用的なポケット搭載。
さらに今回は切り返し部を大胆にドット柄パワーネットを使い透け感をプラス。
それだけにとどまらず切り返しを利用してショルダー部分をオープンに。

_DSC5532

さり気無く襟部分も大き目にカットし、大き目フードで被りやすくしてみました。
お写真はショート髪ですが、ロングやパーマ系の髪型でもすっぽりかぶれるのがうれしいところ。
ポケットもパワーネットなので物を無くしやすい方でも一目で中身がわかるので安心(?)

大きなフードはもう一つ役目がありまして、

_DSC5534

肩に掛けるとちょっとした肩の防寒も出来ます。
機能美に拘れるのは、パーカーの良いところですよね。

_DSC5533

バックスタイルは大きなフードが目立つのは勿論、
袖も独特の存在感がある下に大きく膨れたビショップスリーブ。
緩めの袖絞りでほんのり萌え袖狙ってみました。
後ろの裾はボトムと合わせやすいように短く。
パンツなどの後ろポケットの良さを活かせるアイテムとなってます。

配布予定価格は¥2500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定です。

オシャレは次のステージへ。
機能性は時を超えて進化してゆく。

<追記>
企業努力的なもので別カラーも作ってみました。

_DSC5560

メインの仕様はそのままに
ワインレッドと透けないタイプのグレーでちょっぴりポップな物にしてみました。
二色あるとコーデネートの幅も広がるかも??


そして男は物忘れに悩む <しぃ>

ひっそりやってきた

こんばんわこんにちわ。
9月に入り世間では続々と新商品発表の時期ですね。
巷では新しい林檎のマークのお電話の話題で持ちきりのご様子。
流行りモノとは無縁のBarCodeしぃでございます。

でもね、新しいアイテムがないとやっぱり飽きられてしまうのもまた事実で、
私たちもひっそりと新しいアイテムをご用意してみました。

_DSC5477

「ソフトコットンシャツ」です。
変形シャツの新アイテムで、今回使用したのは名前の通り柔らかいコットン地。
通常のシャツよりもゆったりとした大きさで仕立ててみました。
分かりづらいのですが、さり気無くふんわり感を出すよう脇下にタックをつまんで独自の風合いを出してみました
袖も秋らしくビショップスリーブの6分袖にして腕周りをやさしい感じにしてみました。
メリハリをつけるために襟周り等の白い部分はシャキッと少し硬めのコットンで、
スッキリとした襟元に。

サイズ感ゆったりしたのには他にもわけがありまして、

_DSC5479

中にインナーを着た際にゴワつくのを防いでいます。
写真のように少し派手目のインナーをオープンシャツで合わせるのにも適していたりします。
少しふんわり気味にはなりますが、シャツインも可能なので、使いやすさは申し分ないですね。


_DSC5480

バックスタイルはいつもと違いヨークやピースも無くシンプルそのもの。
変形のサイドが伸びた裾が良く分かるようになっています。
柔らかいコットン独特なシワ感で、使っていくうちに馴染む感じが癖になるアイテム。

配布予定価格は¥2000-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定となっています。

目立たない所にこそ不変の強さがある?

実は新しい物好きな男 <しぃ>

アレ模様

こんばんわこんにちわ。
学生たちより遅めの新学期(?)。
大変お待たせいたしました、BarCodeしぃでございます。
今年の秋は荒れた天気に見舞われ大変な感じ。
お天気が荒れても心まで荒れないようにしないと・・・。

そういえば学生のころ何人かいませんでした?
新学期になるとカラフルなカラーに髪を染めたり耳にピアスつけてて怒られる生徒。
「センセーやオトナは俺たちの事何もわかってない!」的な思春期の荒れたハートの学生さんたち。
ファッションも個性的で目立つ感じのアノ感じを今回は新アイテムとしてご提案。

有りそうで無かったジャパニーズ独自の個性派アイテム。

「写真と共にご紹介していくんで 夜露死苦」…なんちゃって。

_DSC5466

「スカジャンBC」ですよ。
見たまんまで説明不要! ツッパリたちが一度は憧れる(?)目立つお洋服の代名詞ですね。
※小さなお話し・・・お名前の由来は諸説ありますが、
 横須賀米軍基地で日本駐留のアメリカ軍兵士達が記念として和柄などのオリエンタル柄や、
 自分の所属していた部隊や基地などのエンブレムをデザインした刺繍を、
 テーラーショップにオーダーしたのが始まり。
 「横須賀ジャンパー」略して「スカジャン」と呼んだことに由来するとか。

何と言っても光沢あるサテンを使い肌触り滑らかで色もインパクト強く。

そしてもちろん・・・・・ 

_DSC5467

ど派手なモチーフ。
今回は刺繍ワッペンでBarCodeセレクトの洋風ワッペンで作ってみました。
アイロン糊も付いてはいるのですが、一個づつ縫い付けもしておりますので剥がれる心配はございません。
勿論綿入りの裏地で寒くなるこれからのシーズンバリバリ使っていけます。

_DSC5469

「一色では物足りないだろう」ということで、カラーも三色ご用意。
ランダムで袖テープの色も変えてみましたので、背中モチーフメインカラー袖テープの組み合わせで、
個性をより豊かに表現。

_DSC5470


モチーフの一部
「アーミー」 「蝶」 「スカル」
そのほかにも何種類かご用意しております。
是非お気に入りを見つけてみてくださいね。

そして毎度のごとく気になる配布予定価格 ¥5000-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定ですよ。

社会への小さな抵抗、自分の存在理由を探す旅人にピッタリな一枚です。
勿論パンチ力のあるカジュアル服としてもご使用いただけます 。
 
髭をそる時お肌にツッパリ感のある男 <しぃ>

選べます

こんばんわこんにちわ。
読み終わるのが早いか書くのが早いかな状況の中よくぞここまでたどり着いたな勇者諸君。
魔王である我が最後の秘儀を見せてやる!!

というのは冗談でして、今回のイベント「ドールショウ46夏池袋 2016年6月19日(日)」
にお持ちする最後の新作をご紹介。
ちなみに卓番は「J-05.06」ですよ。

そして今回新作とは言うもののいっぱいあるんです・・・。
というより、「まとめて作っちゃいました♪」な感じなのでおまとめしてご紹介。
まずはズボラな集合写真でご紹介。

_DSC5373

お写真左から、
「前結びシャツ チェック」
「リストレイントシャツ 紫」
「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪ パパ仕様」
「前結びシャツ ドット」です。

正直言います。

それぞれ増産色違いのアイテムです。
しかも全部変形シャツ系アイテム・・・。
ブログを遡って確認していただけるとバレてしまう、その前にゴメンナサイ。
とは言うもののどれも今年配布開始してすでにどれも品薄or品切れしたアイテムでして、
「様々な方に変形シャツの面白さと良さをお伝えできれば」と思い全部色を変えての再生産いたしました。
どれもこの夏にぴったりな軽やかなものとなっていますのでぜひお手元に置いて頂けるといいな・・・。
折角なので個別にさらっとご紹介。

_DSC5379

「前結びシャツ チェック」&「前結びシャツ ドット」
この前はリネンの紫でしたが今回は薄手の綿地。
さり気無くピンタック仕様に変更していますが基本は同じく前を結ぶ専用のシャツ。
ピンタックのおかげで華やかな感じになった一品。

_DSC5380

バックスタイルのスッキリした感じはそのままに綿ならではの柔らかい仕上がりに。

続いてはコチラ!

_DSC5382

「リストレイントシャツ 紫」
変形シャツの中でも異質なこのアイテム。
表はカワイイ系で、裏はセクシーと前後で性格の異なる正に小悪魔的シャツ。
今回はあえてリネン紫でさらに艶やかな感じを演出。
そんでもって襟とカフスを白の綿地で上げることによってより締まった印象に。

_DSC5381

バックスタイルは遠くからでも探し当てることができそうなくらい肌の露出たっぷり。
BarCode最後の良心ブラが隠れるギリギリ設計の背中開きで狙ってくあのコを今年こそオトすチャンス!

そして最後は名前が個性的なコレ!

_DSC5375

「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪ パパ仕様」。
形こそ変形シャツの中では控えめですが、特徴的なネクタイ風前立てがいい味出したアイテム。
今回は父の日も近いということで、
個人的に誂えシャツ用に大事にとっておいたブランド物のチェックを大胆に使ってみました。
写真ではお伝えできないのがすごく悔しい手触りがアナタの心を鷲掴みするはず!
アイロンでの癖付けや選択性も難なくこなすすごいヤツ。

_DSC5376

パパ仕様とはいうものの後ろはやっぱり開いています。
要するに、「変形シャツを全力でパパのシャツクオリティで作りました。」
といった方がいいのかもしれませんね。
「パパのためにオシャレしてあげたんだから感謝してよね!」と強気な娘にも気に入っていただけるかと・・・。

それぞれ配布予定価格は、
「前結びシャツ チェック」&「前結びシャツ ドット」 配布予定価格 ¥2000-

「リストレイントシャツ 紫」  配布予定価格 ¥2500-

「フォーマル系袖切りすぎちゃいました♪ パパ仕様」 配布予定価格 ¥2000-

今年の夏は選択肢がいっぱい 迷う前に突き進もう。

男一筋30年(程度) <しぃ>

一滴

こんばんわこんにちわ。
今日はあまりの暑さに扇風機を掃除&試運転、文明の利器を感じた夏日なこの頃。
皆様も暑い中でのお仕事・学業・休暇お疲れ様です。
噂によると30度超えた地方もあるのだとか・・・。
日中は暑いのに夜はひんやりなので体調とかも崩れやすいのでくれぐれもお気を付けください。
そんでもって今日の新しいアイテムは暑さだけでなく、
文明の利器(クーラー&扇風機)による急な冷えにも使えるそんなアイテムをご紹介

まずはいつもの感じでお写真から

_DSC5337

「夏パーカ2016」です。
去年は確か青い花柄パーカーでしたが今年は紺色ベース。
ポケットの水色が印象深い感じで、丈感は普通のパーカーより長くパーカーワンピより少し短めです。
今回は色々と作り方を変更して薄さを活かしたパーカーに仕上げてみました。
濃い色って夏場嫌われがちですが日光によるダメージを避けるのに実は適してますので、
写真のように水着の上からきて日焼け予防として着るのもいいと思います。

そんでもって今回ポケットを少し変わった形にして・・・。

_DSC5328_01

こんな感じのティアドロップ(水滴型)でカワイイ感じに。
コレは今回のアイドールwest22のスタンプラリーのテーマ「水玉」を、
「ただの水玉模様で再現するのはいかがなものか?折角だしもっと面白く表現したい。」と思い作ってみました。
勿論ちゃんと実用性もありますよ。
それともう一つはBarCodeのパーカー初の試みで、

_DSC5329_01

パーカー紐も実装してみました。
ポケットに合わせて青色で再現して夏色感グッとUP!
フードもアレンジした髪型でも被りやすい大きな物となっております。
小さな変化ですが紺色のパーカーが夏でも着れるアイテムに大変身。

今回もお求めやすい配布予定をアナタに
配布予定価格は¥2500-

スタンプラリーのオアシス的存在に、夏の救世主に、なれればいいな。


人生の給水ポイントになりたいBarCode <しぃ>

合体すると

こんばんわこんにちわ。
最近主婦目線になりつつある買い物係しぃです。
しかし町を歩くと色々な所での価格や販売・展示方法など見ていて感心することばかり。
「二個買うと一個タダ」とか「お客様感謝デーでポイント○○倍」とか、
どういうカラクリなのか普通に考えれば赤字覚悟なセールとか。
小売り業の方々日々苦労してるんですね・・・。

他には「ミシンとタラバガニ1㎏のセット」というなんとも不思議なセット売りとか見つけて驚いたり。
セットモノって時に便利な反面「コレだけ欲しい」って時には何だか複雑な気持ちになったりしますね。
BarCodeは基本的にセットモノ少な目です 過去3年間合計5アイテムほどしかセットモノ作ってないんです。
理由は色々ありますが一番は「カジュアル服を買う人の目線で作る」でしょうか。
組み合わせで個性を出すのが面白さだと考えて今まで作ってきました。

が、しかし今回セットモノにするほどではございませんが、コレと組み合わせたいアイテムとして作ってみました。
勿論単品でも可愛いアイテムですのでご安心を。
まずは単品のお写真から・・・

_DSC5202

「クラフトルーズショルダーカットソー」
肩部分が大きく見えてるカットソーそんでもってPOPな感じの表デザイン。
この手の肩を見せるファッションとしては珍しいかも?
布の裏表を切り返して使用、表面はナイロン糸によるキラキラ感が魅力
裏面はふっくら感のあるやさしい生地。
相変わらずですがポケットは使用可能見た目に反して使いやすいのもポイント。
さり気無くズレ止めを施しているのでずり落ちないようになっていたりで、
コレだけでも十分お使いいただけるのですが、

さっき言ってた組み合わせで見てみましょう。
こんな感じ。

_DSC5200

_DSC5201


首元がゴージャスに丁度レースが出るようになってます。
どちらもキラキラ輝きがあるのでお互いに没個性にならず目立つこと間違いなし。
POP系としては派手すぎず、ボトムも合わせやすいので使い勝手は良いです。

配布予定価格は¥2000-
名古屋アイドールから配布予定です。

組み合わせても単品でも 個性的に着たもの勝ち。
「それぞれの良さが活かせればいいな」と思ったそんな深夜。

そんでもって「ミシンは魅力的だけどカニ要らないので安くしてよ」とも思いました。


主婦目線で明日を見つめる男 <しぃ>

お知らせだよ!

どーもどーもBarCodeのしぃですよ。
近づいてまいりましたねアイドール。
今回はブース「H01,02」にて皆様のお越しを心よりお待ちしておりますよ。

そんでもって今日はお知らせです。
この前のホームタウンドルパ京都にて配布したアイテム
「ミッドナイトパーティードレス」 と「NINJAパーカー 白」なのですが、人気御礼この度再生産いたします。

しかし!

悲しいことに同じ布が品切れのため急遽 柄を変えての生産となります。

_DSC5141a

折角なのでざっくりとご説明。
「ミッドナイトパーティードレス POP」 配布予定価格¥4000-
マイクロドットニット⇒オレンジドットパワーネット+裏地に変化しさらに色を合わせるために、
アクセントカラーの緑もよりフレッシュなカラーに変更いたしました。
パワーネットによりスカートの透けによる大胆さと、柄の持つPOPさで個性的に。
パーティーでもより一層目立つこと間違いなし?

「NINJAパーカー たおる」 
配布予定価格¥2500-
エンボスニット白⇒タオルニットに変更いたしました。
そのおかげかより忍ばないパーカに。
ゆるい系忍者の方々にもご愛用頂けること間違いなし。
タオル地なので吸水性もバッチリ?

両方とも縫製は前回ご紹介したものと同じで、柄のみの変更での再生産です。
色柄が変わるとイメージもがらりと変化しますね。
二品とも時間的に少数となってはしまいますが、是非ともよろしくお願いいたします。


人生いろいろ 男も色々 <しぃ>
 

隠して涼しいく

こんにちは、こんばんわ。
クーラーそろそろ活躍の時期ですね。
BarCodeの中の人はアイロンとか動力ミシンの熱で、点けないと汗だく!
しかしながら、点けたら必ず一人くらい「寒っ!」とか言う人が出ます。
今日はそんな時に大活躍なある物をご紹介します。

ばばーん!
 _DSC4239

「ニット・モモンガカーデガン」 です。
どの辺がモモンガというと・・・。
_DSC4241
 
こんな感じで腕を上げた時真の姿がお目見えします。
ついでなのでバックスタイルも
_DSC4242

お尻まですっぽり隠れる長さなのに透けるニットなので涼しげなのです。

そうなんです、「暑い夏こそ布面積は短く」と思いがちですが、
生地による日陰と風通りの良さで涼やかに過ごす。
そんな夏もまた素敵ですよね。

対応サイズはDDS・DD・DDdyまで対応する優れもの、もちろんよく伸びるので超着せやすい!
配布予定価格 ¥3000-
「クーラー寒いかも。」なんて言ってはくれませんが、紳士的優しさで掛けてあげちゃいましょう。
夏はもちろん、少し涼しくなった秋空にも大活躍!
お出かけのお供に是非!

明日2015年7月5日()第29回 Doll's Myth.から配布予定です。

他にもご用意中のアイテムあります!
間に合えば夕方ごろにご紹介できるかも?

冷暖房の主導権に命を懸ける男<しぃ>!
 
ギャラリー
  • かるふゆ
  • かるふゆ
  • かるふゆ
  • かるふゆ
  • かるふゆ
  • 1100000011011110
  • 1100000011011110
  • 1100000011011110
  • 1100000011011110
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
読者登録
LINE読者登録QRコード