こんばんわこんにちわ。

台風の接近が少し心配な今日この頃皆様備えは大丈夫ですか?
今となっては昔なんですがキャンプとかにはまっていた時にあると便利だったのが
麻紐とプルタブ式の缶の食べ物でした。
麻紐は簡単なモノを結んだり、点火に使ったり。
缶の食べ物は保存面はもちろんの事、
お皿やコップや鍋に化けてくれる万能な器として重宝しますよ
いざってときに便利なアイテムでもしもに備えることも大切ですよね。

そんな嵐な中ですが、
来る2019年10月12日(土) インテックス大阪にて開催
I・Doll West VOL.29にBarCodeはディーラー参加します。
ブース番号は「H30-32」です。

今回もえとらんぜ様と共にのんびり頑張りたいと思います。

ってなわけでどんなことがあるかわかりませんが、用意は万全新しいアイテムを製作しました。
まずはお写真から~

_DSC1306_143A1

「Bon(ボン)・カスタムデニム」です。
シンプルで秋らしい赤いステッチの七分デニムです。
ハイウエストでキレイな曲線美を表現するために太ももにかけてやや細身にし、
裾にかけて少し広がったデザイン。
ブーツカットやサルエルほど大袈裟じゃないけど少し変型した感じの優しいスタイルです。

_DSC1308_144A1

今回はそんなスタイルにファスナーを採用
こうすることで前面をよりスッキリとした形にできました。

_DSC1310_145A1


裾はステッチの色に合わせた赤色のボタンで可愛く留めてみました。
スリットとして機能はしませんが、足元に彩をプラス。

_DSC1312_147A1


後ろ姿はこんな感じ

_DSC1313_148A1

やっぱり最大の特徴で名前の由来になったこちらの編み上げ。
リボン→ ribbon → rib bonでカスタムしたデニムだから、Bonカスタムだったりします。

通常ならドール服では片ハトメや三角なレースで再現するこの編み上げ。
アクセントとしてはこれ以上なく再現度が高くいいモノではありますが、
片ハトメだと裏に金属バリが出てケガをしたり、
三角レースだと糸という都合上しっかり編み上げれなかった今までの編み上げを、
今回は新たに紐を縫い付け強度持たせ、更に危険を減らした「ちゃんと使える編み上げ」
を目指して作ってみました。

強く引っ張れる証拠としてこんな感じに

_DSC1314_149A1

ヒップを突き出すようなポーズでも体に沿ったシルエット感を実現。
しっかりしてる分、安心して色々なことに挑戦する人を応援できればなぁと思っています。
飽きてきたらリボンを別の紐等に変えてアレンジするのも楽しいですよ。

配布予定価格は¥3500-
I・Doll West VOL.29から配布予定です。
なお、今回は台風19号の接近に伴い、
イベントに参加するのが困難な方のためにイベント後にはなりますが、
最近よくイベントにご一緒している
「えとらんぜ」様の通販ページ(https://etrange.theshop.jp/)にて配布も予定しております。

くれぐれも当日は無理な参加はせず、上記通販などもご活用いただければ幸いです。
心配する男 <しぃ>