こんばんわこんにちわ。

昨日不可解な更新でこの記事を見かけたです方はお久しぶりです。

多少日は長くなりましたが、それでも5時にはもう暗いこの日この頃。
皆様こんばんわ。

挨拶はさっきもしましたのでさっくり省略。
またまたニューなアイテムがありますのでご紹介。
今回ご紹介するアイテムはひょんなことから出来上がった変わったアイテムだったり。

まずはお写真まりましょうか

ガーン

_DSC8617

「カスタムパイプタイトスカート」です。
片方にプリーツを畳んで作ったかなり変型なタイトスカート。
色々な経緯で生まれたニューなアイテムです。
経緯については下の方に… それはともかく

_DSC8624

バックスタイルはこんな感じ
タイトスカートらしくぴったりとしたシルエットに少し斜めな裾が良い感じ。
伸びる素材を使いピッチリとしたシルエットだけど動きやすい優れものだったりします。


_DSC8619

ファスナーもこんな感じにツイストした感じがまたオシャレ。
開き具合によってスリットを自在に調整できるが良い所。
裏地も勿論ちゃんとあります。
今回の裏地はファスナーと同色の赤ニットで生地の伸びを邪魔しないのがgood!

_DSC8622

座った時のこの感じタイトスカートらしくて良いですよね。


さてさてそんな素敵なタイトスカートですが、
タイトルから察せた方もいらっしゃると思いますが、
元はコレとかソレを作る際の型紙代わりに使っていた生地。
今回はそれをバッサリ斜めに切って作ったというアイテム。
なので裏地やファスナー等の仕組みは同じですが、
折ったプリーツに合わせて形を作る分こちらの方が難しいデスね。


配布予定価格は¥3000-
Fukuoka I・Doll VOL.10から配布予定です。

重ね重ねて風変わり

重ね重ねた贅肉男 <しぃ>