こんばんわこんにちわ。

今年は暖かいなんて言いますが、夜になり気温落ちてきましたね。
寒い×2なんて言えるうちは良いんですが、本格的な寒さはやはり体に毒。
皆さまねる時やお出かけの際は暖かくしてくださいね。

さてさてお話ししたように時期も時期ですし、
少し暖かそうなアイテムをご紹介しようかと思います。

去年はどちらかと言えばジャンパーのようなものを多くご紹介してましたが、
今年は少し変わり種をと思いまして作ってみました。

まずはお写真から

ずーん


_DSC8440

「オーバーコート」です。
何だか色々度を過ぎた感じのお名前ですがそういうつもりではなくて、
”Oh~ BarCode”のダジャレが言いたいわけでもないんですが、
考えた末にこの名前&見た目になりました。

_DSC8438

全体だとこんな感じ。
定番のウール地を用いた新しい形のコートでして、
最大の特徴は「ドレスの上から着るため」に作ったことにあります。
今まで色々なドレス作ってまいりましたし、それ以上に色々なドレスを見てきました。
しかし、このシーズン位になると思うわけです。

「ドレスってその上に何も羽織れないから寒そうだなぁ…」と、
そりゃ本来ですと寒空のもとあんな格好だけで過ごすわけないのが普通です。
しかし、ドレスってそれだけ着ればだいたい完結しますし、
センスはデザイナー任せでダサくならない安心感あって便利なもの。

ならばそのデザインを”邪魔しない程度”に作ればいいじゃない!
という特殊な考えから生まれたのがこのコート。

基本的にはドレスであんまり使われない柄のチェックを採用したのも、
元のドレスとの柄被りを避けるためだったりします。

_DSC8443

バックスタイルはこんな感じ。
無駄のないシンプルさが中のドレスに程よくなじみどんなシーンにでも気軽に羽織れます。

_DSC8444

今回袖は裾広がり&ゆったり目にすることで、
お写真のようなカフスやパフスリーブと仲良くできるはず。
身頃には裏地入りで着やすさも大切にしています。

ドレスだけでなく使い方によってカジュアルやフォーマルにも無難に合いますよ。
羽織り物と言うことで、フリーサイズなモノにもなっています。

配布予定価格は¥4000-
I・Doll VOL.54DOLLS  Sanctuary '18から配布予定です。

オーバーな位の自信作!
期待だけは程々でお願いします

話がオーバー気味と言われた男 <しぃ>