こんばんわこんにちわ。
おおよそ一週間ぶりでございますね。
皆さまお元気でしょうか?
すっかり夏日な気温と大型連休のせいか陽気な気持ちになりますね。
しかもGWはイベントが連続してることですし、うきうき気分?
BarCodeは勿論、5月4日(木祝)ドールショウ50初夏 浅草5H-09.10」&
5月6日(土)ドールズ・パーティー37032-DD」両日参加予定でございますよ。

皆様にとっては経済負担も大きいはず…。
なので作っちゃいました定番の「アレ」。
何時ものあいさつと言えば新作のご紹介だと身構えてしまう気持ちをそっと置いといて、
ブログ更新のリハビリ感覚でお楽しみくださいませ。

まずはお写真~♪

_DSC5968

「スリムデニム リターンズ」です。
遂に帰ってきました普通のデニムの薄いヤツ。
ボトムを何にするか迷った時の救世主だったり?
実はブログでは定番モノ故に一度も紹介したことがないので今回特別出演を果たしました。
今までご紹介した数々のデニムパンツと基礎は同じ。
「末永く愛される "相棒" 的アイテム」と言う拘りとただただ純粋に向き合ったアイテム。
対応サイズはDDS・DDS男の子~DDdyまで。
マルチなサイズで穿けるデニム。
今でこそBarCodeでは当たり前ですが、それを常識にしたのもこのデニムがあったからこそです。
全てのスリム系スキニー系の元となったアイテムの再生産品。

_DSC5969

バックスタイルも、もたつきの少ない綺麗な感じ。

BarCodeが実はこだわっているのは股下。
以前のスリムやスキニーは股下のゆとりまでも削った「シルエットに極限まで合わせた」モノが
多かったのですが私たちのデニムはそこまでヒップ周りを締め付けていません。
BarCodeでは「可動の邪魔にならないこと」と「美しく隠す」事を何よりも大切にしています。
「立ち姿だけでなくアクティブなポーズでもリアルなキレイであってほしい」
関節のシルエットを極限まで隠しそれでいてぶかぶかにならないヒップラインを目指しています。
勿論BarCodeのデニムは洗いと色止め作業済で買ってその場でお着換え出来るほどに洗ってあります。

配布予定価格は4年前と変わらずな ¥2500-
2017年5月4日(木祝)ドールショウ50初夏 浅草5H-09.10
2017年5月6日(土)ドールズ・パーティー37032-DD」から配布予定です。

たかが安いデニムでも誰かの「最高」の為に作り続けて4年。
デニム洗いの際に染まった手はきっと誰かの「良かった」に繋がると信じて

ニューヨークな履き心地を目指した男 <しぃ>