こんばんわこんにちわ。

すっかり葉桜な風景にちょっとガッカリしているこの日この頃。
桜なんて毎年見ているものだし、
こんな日もまた季節を知るうえで大事だななんて思ってみたり。

そんな感じの何とも言い難いお花見シーズンですが、
BarCodeはお花見とは全く縁もゆかりもなくせっせと新しいアイテム作ってみました。
皆様の中には心待ちにしていた方もいるはず?なアイテムを一つご紹介。

ま、お写真だけでも見ていってくださいませ。
こんなのです。

_DSC5908

「シャーリングシャツ」ですの。
無難系変形シャツのある意味基本の型。
当たり障りのないシルエットと使い勝手。
時に引き立て役、時に主役。
ベースとなるのは「シャツ ver.5」ですが、
身頃の部分は結構パターン変えてますので別物だったりします。
襟や袖などの便利さだけいただいた格好になる今作。
前のシャーリングによって女性らしいシルエットを作り出せるのは勿論
サイズにシルエットが左右されにくいのも魅力の一つ。
色移りのし難いレーヨン系のサテンで滑らかな光沢感もnice!

_DSC5909

お知らせするのは忍びないのですが、特にバックスタイル面での変更はありません。
強いて言うなら襟の幅が小さくなりましたのでより精巧な首周りを演出できるかと思います。

しかし、一つ良いニュースもあったり。
それがコチラ!

_DSC5910

別カラーとして白を追加しました!

ってことは残念ながら、
前々から言っていた「(単純な)白シャツを作らない」と言うポリシーを違反していることに。
しかも「ソレ作ったらディーラー活動やめる」とまで言いふらしてますし…。

でも大丈夫、安心してください。

_DSC5912

よく見るとコレ柄ものなんです。(カラーバランスを少し変えて写しています。)
白×白と言う分かりにくいストライプ柄なんですよね。

それゆえに単色の白よりもスリムな印象を与えれるいい感じのアイテムに。
コチラは綿100%で肌触りが柔らかです。
シワの感じもはっきりと出るので、このシャツ向けにはいい素材ではないかと思います。

折角なので前回ご紹介の「スーツセット」とも合わせてみました。

_DSC5915

ちょっとこじゃれた感じになります。
勿論スーツやフォーマル系だけでなく様々なシーンで使えるのは言うまでもない事。
是非是非ご活用していただければ幸いです。

配布予定価格は¥2000-
2017年4月16日(日)開催のNagoya I・Doll VOL.23(吹上ホール)から配布予定です。
ブース番号「G11,12」にて皆様のお越しをお待ちしておりますよ。

驚きはいつもアナタのそばに。
普通という名のデンジャラス。

話を切るタイミングが難しい男 <しぃ>