こんばんわこんにちわ。

夕方まではまだ間に合うと言うわけでまだまだやります更新作業。
今回ご紹介するのはまたもやバージョンアップモノ。
流行と使いやすさの為に日々進化していかなければ置いてけぼり食らっちゃいますからね。

そんな今回のバージョンアップはコチラ
_DSC5825

「シャツ ver.5」です。

この子まで進化させるに丁度1年ほどかかっておりますが、
それも決して無駄な時間ではございません。
去年夏ごろに出させて頂いたシャツ3兄弟ソフトな感じの物等様々なシャツ達。
そのすべては定番アイテムを元にアレンジし、
またそのアレンジを定番品に活かして進化をしています。
今回はその進化の一区切りとして作ってみました。

工夫その1

_DSC5826

腕を上げた際のゴワゴワ感を低減。
これにより重ね着は勿論、これ単品での表現力を向上できます。
また突っ張り等も抑えておりますので思う存分の動きにもしっかり対応。

その2

_DSC5827

細身のシルエット。
身頃周りを一から見直し袖や襟に至るまですべてを改良。
それによってお着換えがしにくくなることの無いようにミリ単位で細かく設計されています。
旧バージョンと同じ使い勝手でシルエットの向上と言う両立しにくい課題をクリア致しました。

その3

_DSC5828

どんなサイズでも崩れない幅広い対応。
シャツを作り始めたころから一貫してこだわっているのは、「マルチサイズ」。

「限られた予算でオシャレにしたい」「何を選べばいいか迷う」
「お揃いのコーディネートを楽しみたい」 その要望に真正面から向き合った答えこそが、
「マルチサイズ」なのです。

しかしながらすべての体系をカバーするのは容易なことではありません。
ただ被るだけなら寸胴で大き目の物を作るだけで解決いたしますが、
前を留めるとなるとそうはいかないのが現実。

今回はその高難易度な「マルチサイズ」にまた真剣に向き合い
出来上がった答えとして今回のアイテムをお紹介させていただきました。

_DSC5829

前は勿論のこと後ろにいたるまですべてに「どんなサイズでも美しいシルエット」を目指しました。
DDSが着てもブカブカにならず、DDdyが着ても突っ張らない絶妙なゆとりを実現。
徹底的に研究し今まで以上に使いやすいアイテムになったことは間違いありません。

今回のこのアイテムまずはお写真の花柄丸襟のみとはなりますが、
旧バージョンをお持ちの方にも自信をもってオススメできる一品となっております。

配布予定価格は¥2000- 価格はそのままにクオリティアップ。
Sendai I・Doll VOL.5から配布予定です。

シャツにこだわりシャツを愛する全て人の為

拘り派の男 <しぃ>