こんばんわこんにちわ。
まだまだ週末まで時間はたっぷり。
勿論まだまだあります新アイテム今日もその魅力できる限りお伝え出来ればと思っています。
今回ご紹介するのはBarCode通の方々なら見たことある(?)布を別のアプローチで利用。

_DSC5524

「キャッスルスカート」です。
名前から漂う存在感。
理由はその見た目で、黒いプリーツが瓦屋根に、赤い部分がお城の壁に見立てて命名いたしました。

ちょっと前に使ったプリーツ布と以前からちょくちょくと使っていた赤い着物布を、
キュートなスカートに仕上げてみました。
視覚的インパクトを与えるのは勿論の事ミニスカートとしても柔らかで使いやすい一品。
ギミック等無い分ごまかしのないしっかりとした仕上がり。

_DSC5527

バックスタイルもいつものお仕事をしっかりと。
後ろファスナー開きでカンタンお着換え。
キュート系だけでなく色々な装いに合わせやすく、ボトム周りをしっかりとアピールできるのは何とも魅力。
カットソーは勿論シャツと合わせたり、冬場コートやジャンパー等からちらりと見える赤の存在感は、
一度見た者の心をしっかりとつかんで離さない。
まさにお城の名を冠したスカートとしてこの秋大活躍間違いなしです。

配布予定価格は¥2500-
Nagoya I・Doll VOL.22より配布予定です。

ものすごく早く過ぎ去ってしまう秋にしっかり残る印象をアナタにも。

実は印象の薄い男 <しぃ>