こんばんわこんにちわ。
最近主婦目線になりつつある買い物係しぃです。
しかし町を歩くと色々な所での価格や販売・展示方法など見ていて感心することばかり。
「二個買うと一個タダ」とか「お客様感謝デーでポイント○○倍」とか、
どういうカラクリなのか普通に考えれば赤字覚悟なセールとか。
小売り業の方々日々苦労してるんですね・・・。

他には「ミシンとタラバガニ1㎏のセット」というなんとも不思議なセット売りとか見つけて驚いたり。
セットモノって時に便利な反面「コレだけ欲しい」って時には何だか複雑な気持ちになったりしますね。
BarCodeは基本的にセットモノ少な目です 過去3年間合計5アイテムほどしかセットモノ作ってないんです。
理由は色々ありますが一番は「カジュアル服を買う人の目線で作る」でしょうか。
組み合わせで個性を出すのが面白さだと考えて今まで作ってきました。

が、しかし今回セットモノにするほどではございませんが、コレと組み合わせたいアイテムとして作ってみました。
勿論単品でも可愛いアイテムですのでご安心を。
まずは単品のお写真から・・・

_DSC5202

「クラフトルーズショルダーカットソー」
肩部分が大きく見えてるカットソーそんでもってPOPな感じの表デザイン。
この手の肩を見せるファッションとしては珍しいかも?
布の裏表を切り返して使用、表面はナイロン糸によるキラキラ感が魅力
裏面はふっくら感のあるやさしい生地。
相変わらずですがポケットは使用可能見た目に反して使いやすいのもポイント。
さり気無くズレ止めを施しているのでずり落ちないようになっていたりで、
コレだけでも十分お使いいただけるのですが、

さっき言ってた組み合わせで見てみましょう。
こんな感じ。

_DSC5200

_DSC5201


首元がゴージャスに丁度レースが出るようになってます。
どちらもキラキラ輝きがあるのでお互いに没個性にならず目立つこと間違いなし。
POP系としては派手すぎず、ボトムも合わせやすいので使い勝手は良いです。

配布予定価格は¥2000-
名古屋アイドールから配布予定です。

組み合わせても単品でも 個性的に着たもの勝ち。
「それぞれの良さが活かせればいいな」と思ったそんな深夜。

そんでもって「ミシンは魅力的だけどカニ要らないので安くしてよ」とも思いました。


主婦目線で明日を見つめる男 <しぃ>