BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

2016年10月

秋のモーレツ その4

こんばんわこんにちわ。

皆さまお疲れ様です
今回はこれで最後(?)の新アイテム紹介ですので目を休めながらお読みください。
なにぶんボキャブラリーが少ない故に文章考えるのがどうも苦しくなってきた私しぃが、
最後の力を振り絞り皆様に元気や勇気やその他諸々が出るアイテムをご紹介。

_DSC5626

「ポップクローズドパーカー」です。
BarCodeのカジュアル服としてはおそらく初となるファスナーの無いパーカー。
ファスナーがある方がお着換えは楽なのですが、
どうしても素材的に硬くなり前が突っ張ってしまって前が長く感じることも・・・。
そこで今回はあえての前開きがない形にこれによってシルエット面以外にも利点が生まれました。

第一にポケットがつながるので、両手で中の物にアクセスでき、
寒い時には手を中で組んで暖をとることも出来ます。
次に襟周りが自由な設計を組むことができ首元と肩周りが簡素かつスッキリできるようになりました。
さらにもう一つのメリットは・・・

_DSC5627

それはフードの小型化ですね。
今までだと前の開きとその首元の制限で大きくなりがちだったフードを、
小さくても被りやすくでき、使わないときの垂れ下がりも美しくできるようになりました。

_DSC5628

バックスタイルはこのような感じ。
生地の裏表を交互に使いポップな感じと、気軽なカジュアルとしての良さを同時に楽しめる組み合わせに。
身頃の切り返しで飽きの来ないデザインで秋冬は勿論の事、春まで存分に使える万能なアイテム。

配布予定価格は¥2000-
このアイテムも勿論明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

疲れ果てた男 <しぃ>

秋のモーレツ その2

こんばんわこんにちわ。

連続で更新してても変わらず変なあいさつから。
この挨拶実は元々更新が深夜になりがちな、
当ブログを読んでくださる方々の時間帯に合わせてごあいさつしたのが始まりだったり。
意外と深夜就寝前と夕方ご飯時が多いようで、次いで15時のおやつ時も結構多いですね。
最近は、ほぼ新アイテムの紹介しかしていないのに沢山の方々に見て頂き嬉しく思います。
これからもオモシロいブログになるよう頑張ってゆきますので、適度に応援を宜しくお願い致しますね。

感謝の気持ちはこの辺にして、お写真と共に新しいアイテムをご紹介。
今回のアイテムはコレだ!

_DSC5617

「コーヒーブレイクセーター」です。
お名前にちなんだコーヒー色のウールニットで落ち着いた印象の一品。
襟ぐりも超緩くむしろオフショルダーの勢いで、リラックスタイムにピッタリなセーター。
裾も真ん中に行くにつれて短い少し変わったスタイルでこの手のセーターでは見ない鋭いデザインを採用。
もう一個の特徴は・・・

_DSC5620

親指を通すホール付きで、ズボラな暖かさを実現。
コレがなかなか便利で、上から何か羽織る際に袖の中でセーターの袖が渋滞しないんですよね。
おかげでこれからまた一段と寒くなった際でも使いやすくなってます。

_DSC5621

今回のバックスタイルは裾を除いてシンプルそのもの。
特に語らずともご理解いただけるはず。
コレだけ大きな襟ぐりなので中にインナーを着ると肩周りにオリジナリティを演出できます。
珈琲に色々な味があるようにオシャレにも様々な味を追加してみてはいかがでしょうか?

配布予定価格は¥2000-
このアイテムも明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

ズボンはほぼ年中長ズボンな男 <しぃ>

秋のモーレツ その1

こんばんわこんにちわ。
毎度のことながら遅すぎる新アイテム紹介のお時間がやってまいりましたよ。
実は用事でお出かけしていて一昨日大阪に帰ってきたところで結構しんどいですが、
きっと明日には元気いっぱいになる予定です。
新作は今週頭に準備はしていたのですが、紹介が遅れる結果となりましてスミマセン。
その分思い切って今日はいっぱいご紹介したいと思います。

早速ですがお写真と共に第1弾をご紹介です。
_DSC5615

「秋色タートルセーター」です。
先週末からの寒さに対応すべく「素早く着れて秋っぽいのを」ということで作ってみました。
襟元を顎下ギリギリまでにすることで冷たい秋風を防ぐ作戦をとってみました。
袖も手の甲をしっかり隠せる長めの袖にしてこれ一枚で十分な防寒を目指してます。
網目も細かく柄もしっかりしているので、色と合わさって正にセーターの王道とも呼べるスタイルですね。

_DSC5616

今回のバックスタイルは、頭を通しやすくするために後ろ半分をオープンできる形にしてみました。
目立ちにくいように留め具をスプリングホックと組糸にて仕上げてあります。
金具で引掛けて無残な姿にならないように留め具周りに裏地も入れたあったりしますよ。

配布予定価格は¥2000-
明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

秋の終わりを感じ始めるその前に
人より先にあったかいお洋服で寒い日も笑顔。


室内ではTシャツな男 <しぃ>

秋のモーレツ その3

こんばんわこんにちわ。

まだ続きますよ。
どうせならオールナイトで皆様に新しいモノをお伝えしたいのですが、
なにぶん製作スピードの限界がありましてなかなかうまくはゆかないのが現状・・・。
まだ時間もありますので、可能な限り作る努力してみます!
とは言うものの熱い熱意だけでは物事はうまくゆきません。
今回はそんなヒートアップした気持ちを鎮める良いアイテムをご紹介。
お写真と共にその全貌をお教えいたします。

_DSC5623

「アイスカラーパーティードレス」です。
半年くらい前にご紹介致しましたドレスの2Pカラー的なアイテムです。(前のはコレ
寒冷色と言いますか、氷の涼やかな感じを、ジョーゼット*のように薄い空色のニットで大胆に表現。
薄いですが透けてほしくない部分は前のと同じく徹底的に見えない工夫してあります。
しかも今回はそれだけじゃない!

_DSC5624

中の透け防止インナーにレースをつけてみました。
つまり外側からほんのり見えるレースが一段と透明感をプラス。
中のインナーも限りなく薄いモノなので動きの妨げになり難くなるように改良。
透けて見える感じですが重なるとあら不思議しっかり透けを防いでいます。

_DSC5625

バックスタイルは、ファスナー&ゴムで快適なオシャレ時間を皆様に約束いたします。
寒さを楽しむお祭りなんかで着ると目立つこと間違いなし。
暖色系ばかりのこの時期にあえてぶつかって行くスタイルも良いのではないでしょうか?

配布予定価格は¥4000-
このアイテムは勿論明日の第33回 Doll’s Myth.から配布予定です。

ファッションは足元から、
寒さも足元からやってくる男 <しぃ>

あったか~い

こんばんわこんにちわ。

深夜恒例の新アイテムご紹介のお時間がやってまいりました。
毎度ながら最後の最後まで足掻くスタイルはそのままに皆様にドキドキをお届け!
もちろん今回のアイテムは明日(今日)開催のアイドールwest&夢見る乙女な祈りにてGET出来ちゃいます。

つまり今日の朝出来上がった出来立てホカホカ!

しかも明日に向けての準備と並行してブログを更新していたりしてます。
こんな感じでギリギリまで新しいアイテムを作るスタイルを、はや1年ほどやっております。
正直に申しますと作ってる私たちもなかなかに間に合うかどうかのドキドキを毎度のごとく味わっております。
ホント絶妙なスリル感で、一度慣れるとやめられない??

ということでして、そんなギリギリにできたアイテムではございますが、
もちろん自信作!BarCodeアイテム作りで手抜きなんて致しません。
お写真見ながらご説明させていただきます。

_DSC5607

「ルーズニットセーター」です。
先ほどの強い断言とは対極な感じのセーターでユルい感じに仕上げてみました。
見た目はユルいですがしっかりとしたものなんですよホントに。
素材は身頃はウールでその他レースや袖は綿を使用。
アンダーが透ける位の大きな網目ですが素材のおかげかしっかりあったかいんです。
それにプラスしてユルめに仕上げることで、空気の層ができ防寒に大いに貢献致します。
前回ご紹介しましたインナーとの組み合わせでお写真のようなスマートな印象を与えることも出来ます。

_DSC5608

バックスタイルでもその緩い感じはそのまま。
うなじを見せてセクシーアピールするのも良いですし、
ちょっと派手目のインナーの緩和剤としても使いやすくなっております。
気軽に着れるように袖にはゴムで絞ってあります。
それを利用して捲っちゃうのもアリですよ。

配布予定価格は¥2000-
配布予定は10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23から配布予定です。

オシャレに油断は禁物。
周りの娘に差をつけられる前に
明日からでもできる素敵な自分を。


そして男は焦りだす・・・ <しぃ>

MI KA TA ☆

こんばんわこんにちわ。

空気はひんやりで過ごしやすく、お空は澄んでとてもキレイですね。
こういう日は夜空が綺麗でぼーっと見上げて数時間なんてこともあったり。
しかも食欲の秋ということで昨日はちょっとしたおつまみを作って、
秋の夜空を見ながら楽しもうとスーパーへ・・・。

行ったは良いですが、高い・・・ お野菜高い・・。

今年は地震や台風そんでもって最近まで暑かったのもあったせいか、お野菜高かったので、
結局買わずじまいの帰宅、何とも寂しい夜の散歩となってしまいました。

でもね、私はめげないぞ!
そんな寂しい気持をブッ飛ばすべく驚きをアナタに。
今回もいい感じの新しいアイテムをご紹介致します。 コチラ!

_DSC5609

「オフショルダーインナー」です。
前回ご紹介したアイテムとコンセプトは同じく「着せやすい冬コーデ」の一つ。
肩周りを削ることで裏地のないウールやニットだって素早く袖通し出来ます。
伸び幅に優れたインナーですのでこのアイテム自体もお着換えしやすい作りとなってますよ。

_DSC5610

背中はこんな感じで首元でスナップ止めのみのカンタン設計。
少しだけ開いたスリットのおかげかややセクシーな印象ですね。
着こなしを工夫するとまるでタートルネックセーターのようにもなりますし、
大きめニットで肌を露出して大胆な感じに仕立てるのもアリですよ。

配布予定価格は¥1000-で苦しい庶民をかげながら応援。
スーパーでよく見る「お値打ち価格」で頑張らせていただきます。
もちろん明日、2016年10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23から配布予定です。

苦しい時期だからこそファッションで明るい世の中にできたらいいな


最近主夫にまた一歩近づいた気がする男 <しぃ>

面倒を取り除け!

こんばんわこんにちわ。

油断して買い出しにTシャツ一枚で飛び出してエライ目に合った私しぃが、
今日も緩い感じで新しいアイテムをご紹介する相変わらずなコーナーのお時間がやってまいりました。
でもいいじゃない! 変わらないのも魅力の一つ??

そしてそして忘れ物をする癖も相変わらずでして、

昨日に引き続き、大事な告知を忘れておりました。

2016年10月16日(日) 北海道札幌にて開催の夢見る乙女な祈りにも参加。

昨日ご紹介したアイテムや今回ご紹介のアイテムも持って行きます。
同日の開催とはなりますがアイドールwestとダブルで参加!
大阪には私しぃが、札幌には工場長がそれぞれ参加させていただきますよ。
工場長は「人生初の北海道」とのことなので、美味しいご飯のお店とか教えて頂けると喜ぶかと思います。

さてさて、お腹も空いてくる時間ではありますが、そろそろ本題の新アイテム紹介しますよ。
とりあえずお写真ともに見てってください。

_DSC5600

「リボン襟2in1カットソー」です。
ある意味BarCodeの名物となりつつあるコレとかソレとかアレ等の派生アイテムのニューフェース。
今回は寒くなる前の対策として作ってみました。
寒さ対策のわりに薄手に仕上げてますがわけがあります。
思い出してみてください、冬のコーデネートの時に長袖on長袖とかする際にお着換えに苦労しませんか?
まだ2枚までなら何とかなるんですが、3枚とか人のなせる業としてはかなり無理がありますよね。
そこで今回は薄手+2in1のコンボでよりお着換えをスムーズにしようと思い作ってみました。

_DSC5601

袖もあえて萌え袖にして手を隠すことで袖通しを楽に出来ればと思い採用してみました。
そのままでも何だかほっこりする可愛らしさなので部屋着としても重宝します。
そしてこのアイテム自身も着やすくするためにシャツもちゃんとスナップ止めで楽々お着換え。
タイ兼襟でお写真のようにリボン結びも良し、ちょっと工夫してネクタイ結びなんかもいいかもしれませんね。

_DSC5602

バックスタイルはシンプルな仕上げ。
シンプルゆえに真面目に入れ込んだ背中までシャツ地が透けて見えるあの感じもバッチリ再現できてますよ。

配布予定価格は2in1系としてはお求め安く¥2500-
2016年10月16日(日)の夢見る乙女な祈り&I・Doll West VOL.23より配布予定です。

この世界から着替えの面倒を無くしたい。
ズボラとは言わせないカワイイの新スタイル。


案外寒いのには強い男 <しぃ>

丁度いいから

こんばんわこんにちわ。
昨日と今日とで一気に秋っぽい気温になってきましたね。
この前から散々秋物と言っていた私たちですが、自分達の秋の準備が遅れちょっぴり寒かったり・・・。
こういう季節なのでお身体にはくれぐれもお気を付けくださいね。
折角の過ごしやすい季節を風邪なんかで虚しく過ごすのはツライですから。

話はゴロリンと変わりますが、
今度の2016年10月16日(日) I・Doll West VOL.23に卓番「F39,40」で参加致します。
大阪ドームの上の階の雲みたいなウネウネの所でやってますので、良ければ遊びに来てくださいね。

それっぽい挨拶はこんな感じにしておいて、毎度おなじみ新しいアイテムのご紹介するお時間ですよ。
今日もカジュアルなお洋服に新しい風を吹き込むべく結構頑張ってみました。

文章だけでは寂しすぎるので、お写真と共に解説していきますよ。

_DSC5593

「タイト系セミロングデニムスカート」ですよ。
あえて「タイト系」というお名前が付いた、有りそうで無かった長さのスカート。
膝から下は少し緩めたタイトスカートで、見た目によらず結構動きやすい形になってます。
近頃流行りのパンツをリフォームしたかのようなステッチデザインを採用。
継ぎ目を面白くするべく白の綿レースを挟んでちょっぴりセクシー仕立て。

_DSC5597

バックスタイルはシンプルに右ポケットを一つ配置しトップスとの調和性を考慮しました。
ウエストを高めに設計することでヒップのラインをより一層引き立てることができます。
この手の形のスカートは裾長めが多いのですがあえて短くすることで、
タイツやストッキングなどの遊びも加えることができ、
ガーリー系からフェミニン系まで幅広くお使いいただける一品となっております。

配布予定価格は¥2500-
2016年10月16日(日) I・Doll West VOL.23より配布予定です。

長すぎず短すぎずがちょうどいい。
秋の長夜にちょうどいいアイテムをアナタに。


長髪の自己記録に挑戦した男 <しぃ>
ギャラリー
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • I・Doll VOL.50のおまとめ
  • なが~い お供
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング