BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

そうさ今こそアドベンチャー!

こんばんわ こんにちわ Ohaようございます。

今日はTwitter見てみると京都観光を楽しんでおられる方々がいっぱいいらっしゃいますね。
きっと今日、立秋なので京都に納涼なんて素敵ですね。

そんなわけはなく、明日開催のホームタウンドルパ京都12の前日入りのご様子。
そんな中、BarCodeの新アイテムも前日入りしました。(持って行くためのトランクに)
「こんな時間に出来上がるんだから、さぞ楽な新作だろう。」なんてことはありませんよ。
逆に出発前だからこそ、今まで考えていた「失敗するor難しすぎて作れない」モノを挑戦するチャンスなんです。
だって失敗しても、時間的に量産化しない(できない) ので捨て身なアイテム案がテスト品として作られます。

今日はそんな感じで作られた、斬新かつオリジナリティあふれるアイテムですよ。
まずは見てみましょう。

_DSC4447
 
「ニットデザイナーズドレス」 です。

「おぃおぃ夏場にニットかよ。」なんてと思われますが、画像でお伝えできないのが残念ですが、薄いのです。
そして触り心地が特に良い感じ。
そしてよくみると・・・。

_DSC4450
 
タックは二か所ございますが
前身頃に継ぎがありません!
その辺がポイントなんです。
普通ズボンは、人間の厚み・股下・太腿にフィットする方法として真ん中に継ぎを使用するのが、ほぼ常識。
でないと、「股に食い込んでとてもじゃないけど着れない。」
「穿けたのはいいけど座れない&歩けない。」なんてことに・・・。 

そこを裁断の知恵と裁縫技術で常識をぶち壊してやりました。
もちろんちゃんと座れるし曲げてもきっちり追従しますよ。
それ「だけじゃない」のがBarCode 後ろにも工夫があります。

_DSC4452

着せ替えが不便無いように、ファスナーが一本のみ
つまり、BarCode史上もっとも継ぎがなく着せ替え簡単なトップボトム一体型の洋服なのです!
裾と襟は端の処理として無視しますが、実質3ピースで出来上がっています。
「残り20時間の中で精いっぱいの技術で勝負したい。」そんな気持ちが詰まったアイテム。
ヒラヒラ・キラキラしたドレスに飽きた方や、秋にむけてニットお探しの方、面白いモノ好きな方
是非一度ご覧になっていただきたい一品となっております。

配布予定価格は¥3500- 
今回、ホームタウンドルパ京都には5個しか持って行けませんがお許しください。
卓は「083」イベントステージと対面の位置です。
ほかにも、ラフでやんぐなアイテムも持てる分だけ持って行きます。
皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げますよ。


昨日まで開催場所すら把握してなかった男 <しぃ>


 

ストロング・プリしま!

こんばんわこんにちわ!
「お盆前で忙しい」人も、「もう夏休み突入」な人も、今週はホームタウンドルパ京都ですよ。
もちろんBarCodeには夏休みなんて無い!!(去年はいただきましたよ夏休み)
「だって京都の次の次の週8月23日仙台アイドールだもの byみ○を」
そういうことで、毎日が増産体制の中片時も忘れてませんよ。
「なうでやんぐな新アイテム!」 ホームタウンドルパ京都で初お披露目するアイテムです。
まずは、アイテム見てもらいましょう。

ばばんっ!

_DSC4429_01

「ショートパンツ しましまカスタム」でございます。

もしかして今「またショートかよ」とか思っちゃいました?
そんな君!裾のところにちゅーもく!!

そうなんです、裾処理を少し面白くするために二重なんです。
そしてBarCode従来のショートパンツは巻く用に裾処理が逆なのに対して、
そのまま捲らず使えるんです。

バックビューはこんな感じ
_DSC4431_01

いたってシンプルここはあえて捻らずに、「素材そのものの味をお楽しみください」なんちって。

実はこの縞々生地幾度となくBarCodeでは採用してきてるのですが、
「縞々がメイン」のパンツ実はなかったんです!
 無かったというか、作れなかったのです。

普段BarCodeが使うデニムは8oz(オンス)ですが、この縞々は12oz その差4ozです。

そもそも「オンスって何さ?」って感じの人のために簡単にご説明。
布ものにおける〔oz(オンス)〕はヤード・ポンド法の重さの単位を用いた生地の厚みだと思えばOKです。
1yd2(平方ヤード)約0.836平方メートルあたり、生地がどれだけの重いのか(oz)で厚みを測っています


つまり厚みがかなりありその分硬いのです。
そういった事情からパーツでの採用はあったものの、
メインで使うのには硬くて丈夫なジャケット等にしか使いませんでした。
なので今回頑張らせていただきました。

縫製・洗い・仕上げに至るところまで見えない努力がいっぱいです。
もちろん硬いままではありません!
洗いの際に柔軟剤で柔らかく仕上げてますので、皆様は苦労しないようになってますよ。
厚いことは悪いことだけではないんです。 すごく屈強なんです!
洗濯だってなんのその、くたくたになるまで使えるロングライフでプリティーなヤツ。
配布予定価格は¥2500-

可愛さと強さの超大作 ストロング・プリ(ティーで)しま(しま)
是非あなたのコレクションにいかがですか?



疲労感と戦う男 <しぃ>
 

まとめて便利 おさらいコーナー

こんばんわ こんにちわ おはYOございます。

今日は、明日2015年8月2日開催「I・Doll VOL.44」に持ってゆく新アイテムをまとめてご紹介!
「BarCode 新アイテム多すぎて、どんなの持ってくるんだ?」 なんて方のために、
スバッと簡単におさらいしていきます 。メモの準備はよろしいですか?

まずは、今回持ってゆく新アイテムから。

_DSC4374
「MDDかぼパンデニム リターンズ」

_DSC4394
「ノースリーブロングパーカー」

_DSC4402
「レースinボックスプリーツスカート」

_DSC4407
「3色ボックスフレアスカート」

_DSC4412
「クロストップインナー」

の五種をはじめ、前回好評だった、
「Yシャツの袖切りすぎちゃいました♪」「サルエルパンツ・ハーフ」「ごぉすとカットソー」もまだまだありますよ。

今回卓の場所は「P09,10」 です。
お口で説明すると何故か武器っぽい!
もちろん武器とかは売ってませんので悪しからず。
当日は暑いそうなので、くれぐれもお気をつけて皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

いじょ~ NEWアイテムインフォメーションしぃでした。 

40センチ先の文字すらぼやける男 <しぃ>

高速道路の中心でブログを書くケモノ

こんばんわこんにちは
大変長らくお待たせしました(?)
BarCodeのナウでヤングな新アイテム情報のコーナーのお時間がやってまいりました。
今日ご紹介いたしますのは、いつもお馴染み愉快な奴 しぃが自信をもってお勧めいたします。
早速ですが皆様、この時期よく活用するアイテムといえば。

そう、「タンクトップ」ですよね。
しかしいつものタンクトップなんて皆さん持ってると思いますし、
今更新たに買おうなんて気にはなりにくいことかと思います。
正直「普通のタンクトップは何着も持ってるし今のデザイン飽きた。」なんて事もあります。

そんな中普通のタンクトップをご紹介するほどヤワな考えを持ってないのがBarCode。
今日はそんな当たり前をおしゃれにぶち壊します。

どうぞご覧ください。
_DSC4412

「クロストップインナー」です。
パッと見はただ前をクロスさせただけのようですが、よく見てください。
左の娘はDDdy、右の子はDD M胸です。
前をクロスさせたおかげで、胸部が大きくてもぴったり食いつき、
胸が小さい娘も切り返しのおかげでダボッとした感じを減らせる事に成功。

しかもこのアイテム後ろ側にも特徴が、
_DSC4413

そうなんです。名前の由来通りクロスさせています
おかげでずり落ちも予防できる優れもの!
単体でのご使用はもちろん、カーディガンやパーカー、ジャケットと合わせてもおしゃれです。

カラーも豊富&ツートンもある ダイナミックさ。(紺ストライプ、水色、青、ピンク、その他謎色)
あとは、気になるのは価格ですよね?

配布予定価格は¥1500- と大変シンプルさせていただきました。

もちろん、I・Doll VOL.44にも持っていきます。
場所はP09,10です。
他にも色々ありますので、皆さん要チェックですよ!

この夏一番アツいディーラ「BarCode」の新アイテム紹介でした。(自分で言ってて恥ずかしい) 
以上

今日老眼を粉砕してしまった男 <しぃ>

ばーさす!

こんばんわこんにちわ。
七月も終わりを迎えようとしていますね。
天気もあまり安定してないのか、突然の雨にびっくりするしぃでございます。
今日は、「突然」に絡めて新アイテムをご紹介。 

突然ですが、新アイテムを作るうえで欠かせない物なんだと思います?
それは、いい「アイディア」とそれを形にする「技術」ってのは皆さん多分お分かりかと思います。
いつもは、しぃが「考え」 工場長が「作り出す」のがほとんどなのですが・・・。

稀にあるんですよ。
「コンセプト」(方向性)は決まってるけど両者「考え」が別々の時が。
そして普通はどちらかの案で落ち着くのですが。
たまに どちらも譲らず、最終的に「両方作って、先に無くなった方が勝ち」みたいなことに・・・。

そして今回、そんな突発的VS劇により誕生したアイテムがこちら。
_DSC4407

「3色ボックスフレアスカート」
そうなんです、昨日の「レースinボックスプリーツスカート」
あれと同じく、腰部のカシメが!
二人の中では、「カシメが付いてて、ボックス配置のデニムスカート」までは共通認識だったのですが、
しぃは、「見た目鮮やかに、3色で攻めよう」
工場長は、「可愛くキレイに仕上げよう」
という別々の思想の結果!
今回別々に作ってみました。 
 
折角なのでアップ でどどん
_DSC4408-1

サイドは「紺色」
中央上下は「青色」
真ん中に「黒」 
BarCodeがよく使用するデニム三種を贅沢に使いフワッとした仕上がりに。

そしてこう見えて・・・

「軽い」んです。
フレア幅を見直し、デニムスカートにありがちな重さを軽減し薄手に仕上げることができました。
それによりフワッとしていて扱いやすいスカートに。
サイドと中央部はステッチにより縫い合わせてあるので、(中の様子が)見えない仕様なのでご安心を。
サイズはDDS~DDdyです。

配布予定価格はプリーツと同じ¥3000-→ちょっとした企業努力?により値下げ¥2500-
可愛い感じだけでなく、ちょっとオトナな雰囲気のファッションにまで幅広く使えるアイテムです。

もちろん

今週末のアイドールにて戦いの火蓋が切って落とされる!!(両方持ってゆきますよ。)
しかしながら紹介してるのが私だけなので、少しフェアな気がしないですが真剣に戦う所存でございます。

以上!


イベントの日の晩御飯の懸けに燃える男<しぃ>
ギャラリー
  • ホームワーク
  • ホームワーク
  • ホームワーク
  • ホームワーク
  • HiだC
  • HiだC
  • HiだC
  • HiだC
  • HiでLな
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード