BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

緊急アップデートのお知らせ?

【お知らせ】
先程、緊急メンテナンスが完了いたしました。
バージョンアップに調子づき他のアイテムもバージョンアップいたしました。
なお、お詫びといたしましてお写真多めでお送りさせて頂きます。

というわけで改めましてこんばんわこんにちわ。
こんな話はじめですが、詫び石等の配布はございませんのでご了承ください。
それは置いといてモノづくりにおいて一度調子づいてしまうとアレやコレに手を出して、
結果として色々な作品が出来上がることしばしばございます。
改良するのも同じで、つい他のアイテムも改良したくなっちゃうものなのです。
今回は前回のバージョンアップに刺激されてバージョンアップいたしました。
まずは前面から見てゆきましょう。

_DSC4918

「Yシャツver4」でございます。
超ド定番のシャツが進化!
どう違うのかわかりやすく新旧比較写真をご用意いたしました。

_DSC4921

左ver4今回のアイテム 右ver1を空色に染めたモノ

 パッと見て一番わかりやすい違いとしましては裾のところ。
シャツインしやすく長くなったのはもちろんシャツを出しても可愛くなるように改良しました。
襟も小ぶりなものを採用してかっこよさUP、袖も細身にしあげてみました。
ver2(ロングシャツ初代)と3(丸襟)はver1が基軸なので割愛いたしますが、
定番シャツとしては二代目に当たる今回のアイテムはより使いやすく、より可愛くをテーマに改良。
目立ちにくいですが後ろにも改良点が・・・

_DSC4922

長さもさることながらシルエット面においても改良をし、フィット感をUPしました。
脇のところの布の余り具合が少なくなっているのがわかるかと思います。
対応サイズ(DDS・DD・DDdy)はそのままに削れる部分を徹底的に削りました。
削ったのにDDdy対応ということはどういうことかといいますと、拡大写真でご説明。
まずは旧verから

_DSC4924

肩と背中にかけて布を接いでいるのがわかると思います。
肩の部分のパーツを「ヨーク」といい面倒な仕組みのお話はまた今度にいたしますが、
これがあるおかげで肩の稼働がぐっと広がるようになっています。
初代から勿論ついているのですが、それよりも今回はここではなくて、
そのすぐ下にうっすらとタックがつまんでます。
今回はそこがポイントこのタックのおかげで前(胸)が大きくても突っ張ることなくボタンを閉めることができます。
そのほかにも前にかがんだ時や腰をひねる運動の際にも布を適度にずらし快適な着心地に。
では今回の新しいのはといいますと・・・

_DSC4923

タックがたっぷり入りました。
おかげで布の運動幅が大きくなるのはもちろんの事タックが骨となり適度な硬さが生まれたことにより、
スッとしたシルエットを維持しやすく形のキープ力もUPするというわけなのです。
地道な変更がシルエットを大幅に改良するというのが、
今回のアイテムに一番よく出ているのではないかと思います。

そんでもって、気になる配布予定価格は¥2000- と価格は据え置きです。

柄も可愛いですが変更点にも是非ご注目くださいませ。
きっと新たなお気に入りになること間違いなしです。


今年こそ自分自身バージョンアップしたい男 <しぃ>



 

BarCodeよりアップデートのお知らせです。

平素より「BarCode」をご利用いただきありがとうございます。
下記アイテムがアップデートいたしました。
是非ダウンロードしていただきお楽しみください。


なんちゃって・・・  嘘ですよ。

改めまして、こんばんわこんにちわ。
最近やっと冷え込んできて冬らしい日々になってまいりましたね。
今年は暖冬傾向ということで少し油断していたせいか珍しく工場長が風邪ひいてしまって何だか大変でした。
そんなこんなしているうちに気が付けば年が明けてからもう10日も過ぎていることに驚かされてしまいます。
しかしただボーっと過ごしていたのではもったいない!
それはファッションにおいても同じだと思います。
「いつでも同じアイテムを同じ品質で」というのもいいですが、
流行の早いこの頃だとどうしても時代遅れになりがちです。
そこで私たちは、「定番アイテムをより時代に合わせて進化してゆく」という方法をとってゆくことで、
時代遅れにならない定番を目指していたりします。
今日はそんな定番のバージョンアップ品のご紹介です。
 
 _DSC4909

「ダブルウェストデニムver2」ですよ。
ブログでご紹介するのは実は初めてだったり・・・。
そして在庫がないため前のアイテムを、写真にてお伝えできないのですがご説明させていただきます。
シルエットをもう一度徹底研究したアイテムとなっており、初代のレギュラーフィットからスリムフィットに変更。
裾部も可愛さUPのストライプ地を使ってみました。
実は腰部も少し手を加えよりスッキリとした印象になりました。

後ろは・・・

_DSC4913

 ポケットを今回四角くしてみました。
少しだけ容量UP♪ そして勿論ながらすべてのポケットお使いいただけます 。
小物を入れるも良し、手を突っ込むも良しそのあたりの使いやすさはそのままですよ。

でも思いませんか?「何故バージョンアップをしたのか」と。
実はこの「ダブルウェストパンツ」もとをたどれば夏の強い味方「ホットパンツ」を、
独自にアレンジしたアイテム「ダブルウェストホットパンツ」をロング化したアイテムで、
ロング化する際に一部共通の型紙が使えるように通常のロングとは全く違った身頃となっていて、
DDSに穿かせた際シルエットが太くなりすぎてしまうというのが少し気になっていました。
あれはあれでボーイフレンドデニムとしてはカワイイのですが、在庫も無くなったので思い切ってリニューアル!
今回はDDSでも可愛く切ることができる工夫も・・・

_DSC4917

ばばーんとこんな感じですよ
裾のストライプを巻き上げることで丈感もぴったりになるように工夫
裏面になってしまうストライプもできる限り裏っぽさが出ないように工夫しました。
細身にしたおかげで少しスッキリとした感じになりましたよ。

そんでもって配布予定価格は据え置き¥2500-

ドールショウからの配布予定となっております。
新しい年バージョンアップした幸せが皆様にやってきますように。



 

開いたり閉まったり

こんばんわこんにちわ。
そろそろ年明けのドールショウが迫ってまいりましたね。
いつもと違う会場ということで私たちも不安半分ワクワク半分な今日この頃。
当日雨降らないといいですね。

雨といえば、皆さんほとんどの方がご活用のアイテム「傘」。
今や色んなデザインやカラーがあって少し憂鬱な雨の日を彩るアイテムになってたりします。
日本には結構昔からあるらしく西暦552年 日本に伝わったそうです。
単純に傘といえば「雨傘」を指すことが多い現代ですが当時は「日傘」として入ってきており、
その後日本独自に進化を遂げ「和傘」 紙と竹でできていて、それでいて雨をしのげて割と丈夫。
しかしそんな「和傘」も明治以降の西洋化 が進み、今現在最も使われている「洋傘」へと変わって行きました。

前置きはこの辺にいたしまして、今日はそんな雨の日のヒーロー「傘」から思いついたアイテムのご紹介です。

 _DSC4900


「アンブレラスカート」 ですよ。

見たことあるシルエットと思ったそこのあなた!
昔ウチで置いてあった『バルーンスカート』とは似て非なるものですよ。
バルーンスカートはふっくらとした形状で裏が少し透ける春や夏がメインのスカートとして考えたものです。
今回のはそんな涼やかな感じはありません。

まずはドアップでの写真を見ながらのご説明。

_DSC4901

このスカート腰の方はプリーツ型に折ってあるのがわかります。
そして今回はあえて折ったところにステッチを施しておりません。
何故かの理由は後で説明するとして、
次に裾部は何だかグネグネした仕上がりです。
実はこのスカート裏地がありその裏地とくっついているため裾が内部にもぐりこんだ形になっています。
そして何よりこの表地適度な硬さを有しておりどっちかというとシャツやパンツ向けの素材なのですが、
柔らかな裏地とセットで独特なフワフワとした仕上がりになっております。
しかしそれだと何故「傘」となりますが、次に二枚のお写真でご説明
まずは・・・、

_DSC4902

「開いたとき」
そんでもって、

_DSC4903

「閉じたとき」
 
こんな感じで表地の適度な硬さと裏地の柔らかさを活かしてボリュームと丈を遊ぶことが可能なんです。
開いたときは短めの丈でボリューム満点のスカートに。
閉じたときは長めの丈でおとなしい感じのスカートに
勿論「半開き」や「前だけ閉じて後ろ開く」的な使い方もできますよ。
先ほどご登場したプリーツの形は傘における骨の役割をしてくれて型崩れを防いでくれます。
しかしここでプリーツにステッチを施してしまうと、
スタイリングに制限ができてしまうため今回はステッチはしていません。
形状記憶ほどの事はできませんが、その分柔らかく簡単に思い通りのスタイルに!
ワイヤー等を使用していませんのでケガの心配なくお使いいただけます。

雲をつかむようなアイテムですが、配布予定価格はガッツリ皆様の心を鷲掴み?

配布予定価格は¥2500-
勿論ドールショウにも持って行きます。
是非一度遊んでみてください。
なんとも言えない新感覚で病みつきになるかも?


雨の日大好き変な男 <しぃ> 

開けまして 明けまして

こんばんわこんにちわ。
そして何より! 

新年明けましておめでとうございます。

今年は微妙に土日とかぶった感じなのでいつもより正月休み短めなご様子ですね。
早いところだと4日から働き始めらしいですね。
「年末年始全然休めてない」的なあなたも。

そろそろ飽きてきてる?「お節料理」。
最初はより取り見取りな豪華絢爛な数々も気づけば豆と地味なお料理ばかりがお重の中
「そろそろ洋風なの食べたいなぁ」的なあなたも。

そんな事とは無縁に近いですが、nowでyoungなアイテム続々企画中なBarCodeより
今日もいい感じのアイテムできましたのでご紹介のほどさせて頂きます。

_DSC4862

「バーメイド風サロペット」です。
マーメイド(人魚)と間違えたんじゃないですよ。
簡単に言うと、女性バーテンダーの別の言い方だと思ってもらえればいいかと。
動きやすいベストとパンツの組み合わせ。
でもお着換え面倒だし、中のシャツがずれてスッキリ感出すのが難しいですよね。
その辺を解消したくて作ってみました。

お名前的にはカウンター越しの良き相談相手のコスチュームな感じがしますが、
フォーマル系のサロペットとしても使い勝手抜群!
ブレザーなんかと合わせるだけでかっこよく決まりますよ。
そして、今回のアイテムの特徴は前開きで着せやすさ抜群なのはもちろん。
裏にも着せやすさにこだわりが・・・

_DSC4863

こんな感じで、トップの紐は結ぶようになっています。
そして背中が大きく開いてるんです。
おかげでバストサイズや肩幅の違いにも対応しました。
今回は背中出しのシャツと合わせてセクシーな感じを演出してみました。
中にシャツを着てもサロペットなので上下バラバラに動かない分まとまりがいい感じ。

_DSC4867

裾をまくってDDS(S胸)で着用してみました。
まくってもオシャレな感じはそのままになるように、裾の端処理を少し薄くしてあります。
画像はありませんが、安心してください勿論DDdyも着れますよ。

今回ご紹介のこのアイテム配布予定価格は¥3500- 

2016年も全身全霊!
お洒落を楽しめるように全力サポートできるよう頑張らせていただきます!


実は豆好きな男 <しぃ>










舐めないでよね!

こんばんわこんにちわ。

多分日本で一番街頭照明が明るい日・・・。
そうですねクリスマスイブですよ。
超満員の飲食店や、この日とばかりにチキン推しの食品店。
洋菓子店には普段考えられないくらいの数のケーキ。
しかし私たちも負けてはいられません!
「休みたい&クリスマスしたい」心をぐっと我慢して新アイテム作りましたよ。
まずはお写真からお出ししますね。

_DSC4849

「デニムチャップス」です。

「サルバドール・ダリ」がロゴデザインした飴じゃありませんよ。

日本で最も成功したといわれる外国人レスラー
「スタン・ハンセン」がよくリングコスチュームとして活用してましたね。
アメリカンバイクに乗ってる方にはお馴染みな防寒アイテムです。
そんなアイテムをBarCode風にアレンジしてみました。
何が特徴かといいますとズバリ!
「前のポケットが使える設計」なのです。
一番よく使うポケットですので、それが使えないのは何だか寂しいので作ってみました。
そして太腿にかけての膨らみが超個性的。

_DSC4852

後姿はシンプルに仕上げてみました。
しかし残念ながら後ろポケットは犠牲に・・・。
そんなことをさておいても目立つこと間違いなし!

_DSC4853

こんな感じで、色々なパンツに対応しているため中に穿いたパンツによって個性無限大です。
シンプルなデニムやチノパンツに合わせるだけで少しワイルドな装いになりますよ。

_DSC4854

二重に穿くため可動域が狭くなることを最大限に予防する工夫もしてあるのでこの通り
座る&膝曲げもなんのその!「君たちに窮屈な思いをさせたくない」に重点を置いて作った一品になります。
そして勝手ながら今回推奨サイズといたしまして DD・DDdy推奨とさせていただきます。
DDs等でも穿けるのですが裾が余るため、お勧めは控えさせていただきます。 ゴメンナサイ・・・。

かわりと言っては何ですが、配布予定価格は¥1500- と少し控えめにしてみました。

個性と防寒両方を手に入れたい方は要チェックですよ。


今日はチキンいっぱいな男 <しぃ>


 
ギャラリー
  • ここにあった
  • ここにあった
  • ここにあった
  • 照らすは夜の
  • 照らすは夜の
  • 照らすは夜の
  • 照らすは夜の
  • 照らすは夜の
  • 照らすは夜の
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード