BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

す~いすい♪

こんばんわこんにちわ。

沖縄ではすでに梅雨入りだそうですね。
本州もそろそろ本格的に暑い日が始まりそう・・・。
そんな五月の中頃ですが今週末もイベントがありますよ。
来る5月22日(日)開催アイドールwest22です。
そしてさらに来週には神戸ファッションドール振興会 というイベントもございます。
両方参加させていただくのは勿論の事、「さらに新作をガンガン追加できればいいなぁ~」と思っております。
折角関西で連続したイベントなので先週お越しいただいた方にも驚きと楽しみをご提供出来れば幸いです。

ご挨拶系のお話はここまでにしておいて毎度おなじみのあいさつから察した方もいるとは思いますが、
ニューでヤングなアイテムをご紹介。
「早めの準備で余裕のサマー」をテーマに早すぎ位がちょうどいいアイテムのご紹介。
初はもうすぐ!始まってからじゃ間に合わないかもよ?

とりあえずお写真から見ていきましょうね。

_DSC5318

「スイムウェアBC」です。
ストラップ紐が織りなす新しいbodyの魅力と目立つカラーが特徴。
バリエーションは写真の2通りのツートンで、
「大胆なのにしっかり隠す」をテーマに結構ギリギリに挑戦致しました。
トップは、谷間は強調せずそれでいて高露出な仕上がりにしてバスト本来の美しさを活かすデザイン。
ボトムもトップに負けない大胆なカットで見るものを釘付けに。
ライクラファイバーの生地を使い伸縮性は勿論、本物の水着同様の実用性及び耐久性を実現。

バックスタイルはこのような感じで、

_DSC5319

結ぶポイントはトップのストラップ一か所のみの超簡単お着換えにも拘っております。
ストラップエンドにはオシャレにリングのループエンド付き。
この手の紐の多いビキニにありがちな結び目だらけなんてめんどくさい作業はございません。

それでいて幅広いサイズにも対応、DDS(S胸)~DDdyまで対応するスゴイやつ。
流石に今まで以上に複雑な見た目で信じてもらえなさそうなので、
今回着用写真をご用意してみましたコチラです。

_DSC5321

DDS(S胸)着用例ですよ。

胸がない分タンクトップのようなスタイルに大変身。
肌の露出は控え目になりますがシャーリングとストラップの効果で、
女の子にはうれしい「若干(バストを)盛れる」機能搭載で、彼の心も一撃コロリ?
ストラップの調整で色々な形になるためサイズ別に揃えなくてもいいので便利。

でもここまで拘りいっぱいなアイテムなのですが、いろいろ控えめ。
配布予定価格は¥3000- と驚きの手軽さ。
アイドールwestより配布予定となります。

夏本番になる前に先取りして夏をエンジョイ。


遅咲き早男 <しぃ>

無理のない無理

こんばんわこんにちわ。
いよいよ明日開催ドールズインワンダーランド大阪ですね。
わりとご近所なので今日はまったり休憩~♪ ・・・なわけもなく作ってみましたすごいヤツ。

普通であればこのタイミングの新アイテムって無理せず次回イベントにて配布すればよいのですが、
BarCodeでは出来上がったらすぐにご紹介して、そんでもって荷物をまとめる前であれば、
当日であろうとも参加するイベントにてお披露目するスタイルを続けております。
なので今回ご紹介するアイテムも勿論明日配布予定でございます。
こういうタイミングだからこそ正直キワモノが生まれることも多かったり・・・。
今日はそんなキワモノ感あるアイテムです。

_DSC5291

「オーバーウエストデニムパンツ」ですよ。
BarCodeお得意のデニムを毎度ながらの冒険心で無心に作ってみました。
ありふれた形から脱却しかもカッコ良くを形にすることに成功。
チューブトップからコルセットそしてストレートデニムを超合体!
各パーツのいいところをより一層引き立たせること間違いなし。

後ろも勿論こだわりました。

_DSC5294

ゴムウエスト+ファスナーでサイズの変化や動きに柔軟に対応。
ファスナーは出来るだけ目立たないようにするとともに後ろ開きでヒップまで大胆に開くので楽々お着換え。
デニムパンツらしいバックスタイルはそのままに、腰回りが余らないように工夫しました。

単品でも夏らしくて良いのですが、
_DSC5298

着古したクシャクシャのシャツを相棒にしてもいい感じ。
カーディガンやカットソーと合わせるのもオススメです。

ど定番ですが、全ポケットご使用可能の色止め洗い加工済みで安心と楽しさを。
配布予定価格は¥3000-
ドールズインワンダーランド大阪より配布しますよ。

あっ、この瞬間がBarCodeだね。


会場でおしゃべりな男がいたらそれが <しぃ> です。

ゴールデーン!

こんばんわこんにちわ。

いつもながらのアレでございます。
良い感じの言葉で言うとボーナスステージのもう一個ってやつです。
さっきのとは違い本当に平和なアイテムなのデスヨ。

今回ご紹介するのは夜店の定番屋台のアレをモチーフに自由気ままに作ってみました。
その名も・・・。

_DSC5286

「琉金スカート」です。
流れるじゃないよ琉球の「琉」ですよ。そんでもって金魚のお名前。
お腹まん丸で三つ尾が特徴のほとんどの人がよくイメージする姿の金魚がモチーフです。

ついでなので豆知識。
紅いのに「金魚」と呼ばれることが多いですが、ホントに金色の金魚もいるんですよ。(レモンコメットとか)
そんでもって金と並びで言われる銀ですが、「銀魚」なる金魚もいます。
残念ながら「銅魚」はいませんが、他にも「青」色の金魚も・・・。
(青色に見えないよって人もいるのですが、気になる方は「青錦」で検索検索~♪)


無駄なお話はこの辺に、三つ尾を三段のスカートで再現それぞれの丈の長さはランダム
カラーもランダムで紅単色もあれば画像のような白交じりもある完全ランダム制
お祭りの金魚すくいさながら気に入ったものをチョイスいただければと思います。

_DSC5289

裏はシンプルにファスナー仕上げとウエストベルト部にスプリングホックも付いてます。
紅色激薄の綿ローンで尾びれのような着心地、良質の綿で手触りも最高。
白はパワーネットを使い軽やかさを同じのしました。
写真では軽さをお伝えできないのが悔しいですが、夏向けの可愛さ満点のアイテムであることは間違いなし。
金魚を意識して赤いトップスと合わせるも良し、軽さを活かしてヘビーなカラーとあわせたアレンジもオシャレ。

配布予定価格は¥2500-
ドールズインワンダーランド大阪より配布予定ですよ。

街をゆらゆらと泳ぐ金魚、ほんの少し夏のにおいがした。



金魚好き男 <しぃ>

~&ピース

こんばんわこんにちわ。
朝からさわやかな日差しで工場の明かりが要らない位の光が入ってきていつもより電気を節約。
そんな5月の穏やかな日なのですが、
史実的には宮本武蔵と佐々木小次郎が巌流島で決闘した日(新暦になおした場合の日)なのだとか。
アクティブな男の子のごっこ遊びで一度はやったことあるかも?

そんな決闘ですが、現代において決闘は立派な犯罪ですのでやっちゃだめですよ。
場合によっては5円以上50円以下の罰金が・・・。(そのほかにも厳しい刑の数々があるよ)

そんでもって今日ご紹介するアイテムは「決闘」とは関係のない平和なアイテムですよ。
平和かつお気楽に参りましょう。

_DSC5281

「リストレイントシャツ」ですぞ。
難しいカタカナ語でスミマセン。
意味は単純に「拘束」の意味の「restraint」をカタカナ語にしただけです。
パッと見前面は拘束って程縛られてはいませんね。
裾のところが縛ってあるので、ちょっと前にご紹介した結ぶ専用のシャツのような・・・。
胸元の切り返しとパフスリーブ以外普通で至って「平和」そのもの。
名前の理由が全く分かりませんね。


でもね


そこがミソで、平凡を装い奇をてらうそんな背面がコチラ。

_DSC5284

後ろはこうなっております!
そう、リボン風の帯でスケスケ&拘束。
リボンの総攻撃と言ってもきっと過言じゃない!
無茶を承知で前身頃と帯のみでお洋服を構成し、前面の穏やかさをぶち壊してみました。
ブラのサイドベルトが見えないギリギリの位置に帯を配置するほんの少しの優しさ。
カワイイとセクシーをリストレイント&ピースを前後で表現したアイテム。

夏物変形シャツとしては勿論のこと、中に色違いのTシャツなどを着ることで目立つこと間違いなしです。

配布予定価格は平和に¥2500-
ドールズインワンダーランド大阪より配布予定。

後姿は正に視線を「拘束」。
ウラのある女の子は注目の的?

デンジャーな日常に命を懸ける男 <しぃ>

礼に始まり・・・

こんばんわこんにちわ。
ゴールデンウィークも終わり明日くらいから暑い日がやって来るご様子。
そんでもって私たちは、5月15日(日)のドールズインワンダーランド 大阪 23に向けて色々準備中。
その次の週にはアイドールwest等も控えてますね。

関西のイベントは近いのでホントにギリギリまで色々なものにチャレンジしてしまいがち・・・。
「お洋服で少しでも皆様に楽しんでもらえれば」という思いが先走ってばかり。
一つでも「コレ面白い」と思っていただけるようなアイテムがあればうれしいですね。
今日もそんな感じの少し面白いアイテム作って見ましたよ。

_DSC5277

「モーニングカットソー」なのですよ。
「朝」のモーニングではなくて、着想を得た「正礼服のモーニングコート」からお名前を頂戴しました。
とは言ってもカットソーなので礼服としてはお使いいただけないのですが、
エレガントなカットソーとして作ってみました。
袖もちょっと昔風なバルーンスリーブ(パフスリーブより長めの袖)を意識してみました。

_DSC5278

後ろはモーニングコートに倣って膝くらいまでロング。
端の処理も綺麗に見えるように巻き仕上げで、高級感の演出も。
前後のつなぎ目も少しスリットが入って動きの邪魔にならないようになってますので、
普段使いでも扱いやすいと思います。

名前的にはお高いイメージですが、配布予定価格は¥2000-
ドールズインワンダーランドより配布予定です。

礼(服)に始まりカジュアル(服)に終わる?
お裁縫の新たな基本となれればいいな。


暑いの大嫌いな男 <しぃ>
ギャラリー
  • 登ったその先は
  • 登ったその先は
  • 登ったその先は
  • す~は~~
  • す~は~~
  • す~は~~
  • す~は~~
  • の~びのび
  • の~びのび
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード