BarCode

DD・MDDなどのお人形関連手作りのアウトフィット製作・紹介するブログです。お人形に嫌悪感のある方の閲覧は、自己責任でお願いします。 ツイッターなどもやってます。@barcode355 (http://twitter.com/barcode355) (創作造形(C)ボークス造形村)

捕まえた!

こんばんわこんにちわ。

日もすっかり長くなり5時くらいまでならライトなしで色々作業ができてうれしいですね。
何だかんだ閉め切ってはいても窓から入る明かりがあると幾分作業がしやすく感じます。
最近は暗いと細かいモノが見えにくくなって少し心配な私しぃが、
皆様に真心こめてアイテムを紹介。

今日も折角外が明るいうちにと、
頑張ってもう一つ出来上がってまいりましたのでご紹介。

いつもの様にお写真

ばばばんばん

_DSC7250

「シナーマンパーカー」です。
日本語的には「罪人」といったところの意味のパーカー。
折角なのでマグショット風に撮影。
どことなく、皆様がイメージする囚人服に似ていることからこんなお名前に。
実はこの誰もがイメージする縞模様、
昔の西洋の方々が嫌って罪人が投獄される際の囚人服として着せたものが、
元となっているらしいです。
個性を無くすという意味でも、万が一の脱獄された際の発見性等の理由もアリ
結構最近まで使われていたりします。(今はオレンジのツナギとかがメジャーかな?) 

それはさておきザックリお洋服のご説明。

_DSC7254

全体に綺麗に並んだ模様がなんとも目を引くパーカー
今回のはフードの紐もしっかり完備。
袖はあえての短め8分袖の手首が見える仕様。

_DSC7257

両脇にはしっかりとポケット付き。
さり気なく大容量そしてゴワつかないのが良い所。

_DSC7258

そして毎度おなじみ飾りじゃないのよそのフード。
ちゃんと被れます。
そんでもって今回はやや浅めにして顔がしっかりと出るようにしました。

更に×2。
先ほどあえて8分袖にしたのには理由がしっかりあるんです。

それがコチラ!!


_DSC7259

MDDでもちゃんと着れるんです。
BarCodeがひっそりと目指していた全サイズで違和感なく、
可愛い服という目的に近づいた今回のアイテム。

_DSC7260

勿論ちゃんとフードだって被れちゃいますから安心してくださいませ。
てなわけであとは気になる配布予定価格

配布予定価格は¥2500-
勿論箱庭6から配布予定です。

心を盗んで窃盗罪
常識を破って器物損壊罪

行きすぎちゃって謝罪×2

罪は作れない男 <しぃ>

急なもの

こんばんわこんにちわ。

桜も瞬く間に満開なこの日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
近くの公園で咲く桜を眺めながら、
今年もちゃんと花見ができなかった事を少しばかり悔やんでいたり。

そうは言っても花より団子、花よりお愉しみなイベントでございます。
明日4月1日開催の「BOX DOLL GARDEN 箱庭6」にディーラーで参加しますよ。

実は過去1回目には参加したことあるのですが、
その後スケジュールに結構無理が生じてて中々参加できなかった次第…。
しかし今回はスケジュールにも余裕があるので久しぶりにはなりますが参加する運びとなりました。

急な告知ですが何卒よろしくお願いいたします。

さてさて告知はこんなものにいたしまして、
今回は結構ギリギリな更新となりました。
実は少し訳あって3日ほどお休みを頂いてました。
てなわけで、罪滅ぼしとは言いませんが今回もアイテム作ってみましたよ。

まずはお写真から~

ド~ン♪

_DSC7243

「サマーニットレイヤード」です。
お名前がやや春に似つかわしくない感じではありますが、
最近の日差しの暑さもありますのでちょっと早めの初夏の準備。

_DSC7244

裏が透けるくらいの粗めのニットにハッキリとした色のタンクトップでカバーした感じのアイテム。
袖は長めに設計して暑い日差しをしっかりガード。

_DSC7245

バックスタイルはこんな感じ。
前後ろが判るように後ろは襟はセンターで繋いでありますので間違えにくく便利かも?
ニットの緩い感じが、部屋着からちょっとしたお出かけにも幅広く対応いたします。


更に今回も実は…

_DSC7246

タンクトップとニットがくっついております!
面倒な着合わせを 着実に 確実に 迷わずに実現できます。
上の写真では襟を上までしっかり上げた状態。
丁度タンクトップの方の高さまでしっかりカバーする感じ。

そして逆に下げるのはというと

_DSC7248

もう少し下げれますが見栄え的にはこのくらいが可愛いかも?
最大バスト下までであれば自由にアレンジ可能ですので、
皆様の遊び心とご相談いただき色々とお愉しみ頂ければと思います。

配布予定価格は¥2500-
箱庭6から配布予定です。

日差しと私勝つのはどっちだ

紫外線に弱い男 <しぃ>

儚い想いに包まれて

こんばんわこんにちわ。

出発まで迫ってきた時間。
焦る気持ちはほどほどに、思い切ってもう一個アイテムを作ってみました。
間に合うかどうかは神頼みにいたしまして。

できるだけ皆様に来てよかったと思えるようなディーラーでありたい、
なんて志を最後まで持っていたい 私 BarCodのしぃでございます。

数は少なくなってしまいますがしっかりとした作りに仕上がっていますので、
是非×2見ていっていただければ嬉しいです。

_DSC7230

「花畑ワンピース」です。
黄色い花柄をメインに白綿地と黒ストライプサテンで上品に仕上げたワンピース。
シャツの様な可愛らしい襟がなんともカントリーな一品。

_DSC7231

ボリュームを多くとることでパニエなしでここまでのボリューム感を鮮やかに演出。

胸元のシャーリングのおかげで…

_DSC7233

DDdyまで華麗に着こなせるマルチな感じ。

そしてもう一つの特徴は前

_DSC7234

真面目にフロントオープンにすることで第一ボタンをはずして、
ラフな感じに着こなせるようになっております。

ということは勿論

_DSC7236

バックスタイルはお写真の様にファスナーやスナップなどがなくスッキリとした後姿を実現。
後ろファスナーだとどうしても襟元が分割になってしまい バックスタイルが楽しめないという方にも
自信をもってお勧めできる今回のアイテム

配布予定価格は¥5000-
I・Doll VOL.52から配布予定です。

花咲き誇る春の陽気
きっと私も春模様

青春がなかった男 <しぃ>

USED


こんばんわこんにちわ。

今回は新作ではないのですが、折角なのでチョットしたものをご紹介。
色々とアイテムを作って来た中で、「アレンジ」されたモノって中々ありませんでしたね。
そこで今回はそのまま普通でもいいアイテムではありますが、
面倒で手を出しにくかったアレな物をご用意してみました。

まずは相変わらずお写真

ばばバン


_DSC7225

「ユーズド加工デニム」です。
ただただ加工しただけ、見たまんま。
太ももメインに皺に合わせて手洗いで退色させてみました。
勿論デニムとしてはしっかりとした作りで、
ポケット・ベルト通し等 はほかのデニムと同じくちゃんと使えます

アップで撮るとこんな感じ。

_DSC7227

あえてアイロンは掛けず洗ったままの姿。
まるで長い間苦楽を共にしてきた相棒の様に歴史を感じれるデニム。(作り物ですが…)

洗いもしっかり済ませ色落ち等にも気を使ってあります。

お写真のアイテム以外にも何枚か作ってみました

_DSC7229

こんな感じ。
片方だけユーズドだったり
茶色をプラスして歴戦のデニム風になっていたり。
どれも一枚一枚味のあるモノとなっておりますので、
その中からお気に召すものがあればいいなーなんて思いながら。

手作業故に同じものが二つとないアイテム。
オリジナリティーを求めるアナタも。
忙しいし、手を汚したくないなし、何よりも面倒だし、なアナタも。

加工済みでばっちり解決! BarCodの加工済みデニム。
おひとついかがでしょうか?

配布予定価格は¥3500-
I・Doll VOL.52から配布予定です。

加工済みな男 <しぃ>

しろくろクロ

こんばんわこんにちわ。

HTドルパ京都よりおおよそ5日ぶりでございますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
巷では寒暖の差のせいか体調を崩してらっしゃる方もお見受けいたします。
くれぐれもお体無理なさらぬようお祈り申し上げますよ。

しかしそんな今週末ですがやっぱりBarCodeはイベントに参加します。

2018年3月18日(日)東京ビッグサイトにて開催の【I・Doll VOL.52】
にディーラー参加しますよ。 
ブース番号はK09,10

そして今日はイベントにお持ちする新しいアイテム達を一挙にご紹介していきたいと思います。
多少駆け足気味にはございますがどれもしっかり粒ぞろいの自信あるアイテムですので、
是非お近くまでお越しの際は遊びにいらしてくださいね。

して、今回ご紹介するアイテム第一弾はコチラ
お写真

どどんぱっぱ


_DSC7215

「モノクローム ショートパンツ」ですよ。

白と黒をシッカリと強調して、
本来苦手な淡い色との組み合わせも難なくこなせるショートパンツに仕立てました。

_DSC7216

メインとなる白デニムはストレッチのモノを採用し穿きやすく使いやすいですよ。
レースは綿レースの黒を使い各裾部をオシャレにモノクロ感を演出。

_DSC7217

バックスタイルもしっかりモノクロ。
バックポケットにレースをトッピング、
勿論ちゃんとポケットとして機能しますのでご安心くださいませ。

しかし!!

それだけのギミックでは物足りない
そんなアナタもご安心。

_DSC7218

裾をまくると御覧の様なレースで綺麗に縁どりされた裾に大変身。
このためだけに縫い糸を変え、捲らなくても捲っても楽しめる様に工夫されています。

解りやすく片方だけ捲りアップで

_DSC7219

こんな感じ
一枚で裾遊びを選べる幸せ。
どちらも可愛く、シーンに合わせて多様なニーズにもマッチします。

気になる配布予定価格は¥2500-
I・Doll VOL.52から配布予定です。

色がなかったテレビにはそれはもう鮮やかな「希望」が写っていた

色味の少ない男 <しぃ>
ギャラリー
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • コンテスト
  • 来る前の
  • 来る前の
  • 来る前の
QRコード
QRコード
記事検索
ランキング
ランキング2
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード